お仕事どんぶり

正社員、契約社員、派遣社員、嘱託社員、アルバイト・・・
経験してきた「仕事」と日々の生活についての記録です。

新たな老健施設を探して

2016年10月19日 21時37分04秒 | 親の介護
今、父が入居している老健施設は個室のため、
費用が月に30万円以上かかる。

少しでも費用を抑えようと、病院とケアマネ
さんに別の施設を探してもらい、母と一緒に
面談に行った。

実家から車で20分くらいの施設は、病院に併設
されていて、入口から入った瞬間に陰気な感じで
帰りたくなった。

いろいろと相談員と話をして、父は認知症専門の
フロアに入居と言われ、そのフロアを見学したら
廊下に何人も車椅子の入居者が放置されていて
私はここに父を移したくないと思った。

母も同じ意見らしく、私たちはまた新たな施設を
探すことにした。

夜中に徘徊する父を受け入れてくれる施設は
個室利用が条件のところが多い。

結局、父が良い環境で過ごすためにはお金が
かかる。実家の売却もかなり現実的な選択肢だと
私は思った。

お金は生きているうちに本人のために使った
方が良い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫のカリカリ、人間のカサカサ | トップ | 年史編集の仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL