赤ガエルのボンヤリ日記

クルマもカレラ、自転車もカレラ、
すべて前世紀生まれの乗り物を愛する、クルマバカオヤジの中身うすーい日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっぱ甘~い?裁定

2009-09-21 23:36:06 | モータースポーツあれこれ
ルノーへの処分は
「2年間の執行猶予処分付きのチャンピオンシップ参加資格剥奪」
となったそうで、ブリアトーレとシモンズのクビを切って、実質何のお咎めもなしという決着という形になったそうな。

FIAとして、いまルノーも抜けちゃうようじゃ来期の興行という面であまりよろしくない。
かといってメーカー系チームの頭は抑えておきたい。
ってことでここはルノーに貸し1つつけておくことにしたような気がする。

厳しく見たら、ピケJr.の"わざとクラッシュ"で優勝かっさらったアロンソのポイントだって無効じゃね?って考えもあるだろうけど、
アロンソは人気者だし、じきにフェラーリ入りするんだろうし、フェラーリは何より大事なんだしってことで彼へのお咎めなしと見るがどう?

なにはとおあれ、シンガポールにもスズカにもルノーは来るということで、ファンの人たちにはめでたいんでしょうな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連休の公園にて | トップ | アユ食ってきました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まぁ・・ (失笑)
2009-09-22 00:30:42
落とし所はこんなもんかなと。
あんまり虐めちゃうと、ルノーはとっととやめちゃうだろうし、アロンソに関しては、関与があったとしても去年の話なので、今更ポイント剥奪してもねぇ・・って感じ。

言い出しっぺがどっちだったのか真相は判りませんが、言うことを聞いちゃった上に、腹いせに暴露しちゃうピケ子は、今後何処の組織も雇ってはくれないだろうなぁ。

まぁパパがチームを作れば別ですが・・。


ターボチャージャーの違反でWRCを締め出されちゃった日本のチームに比べれば、なんとも激甘な裁定ですが、所詮ヨーロッパのスポーツなのですねぇ・・。
ピケパパはどれくらいお金出せるのかな? (赤ガエル)
2009-09-22 22:38:45
ルノーをやめさせるのはやはりFIAの本意じゃないんでしょうね。

ただ、ぼくの個人的な意見としては、「スポーツ」と名乗るんだったらアロンソの優勝は取り消すべきだったと思っています。
ポールポジション・ファステストラップ・優勝の3つの記録はFIAの公式レコードブックに永久記録する項目だから、まっとうな競技を標榜するんだったら歴史は大事にせないかんのじゃないかと。
とはいえ、「スポーツ」じゃなくて「見せ物興行」なんだというんなら仕方ないのかもしれません。

>ターボチャージャーの違反でWRCを締め出されちゃった日本のチーム

ぐわぁあ~、ありゃシャレにならんかったですよ。
ある朝突然仕事が止まっちゃうわけで、現場から突き上げ喰らっても説明しようがない。

BMWが今季で撤退するわけですけど、来季用の仕事が急になくなって途方に暮れてる人やらメーカーやら沢山あるはず。
今頃困ってるだろうなあ、と他人事ながら他人事とも言いきれず...

コメントを投稿

モータースポーツあれこれ」カテゴリの最新記事