リサイシア株式会社

ゴミのことならリサイシア

大型百貨店の撤去

2017-04-17 11:17:39 | 日記
今回の店舗撤去はテナントだけでも十数社入っているのでかなりの量になります
























品目ごとに分別しなるべくその場から2次処分先に運べるようにします
あともうひと踏ん張りで終わります











8割がスクラップなので、今回は依頼先の近くにある知り合いのスクラップ処分場に
下ろしさせて頂きました。なんと24時間年中無休







お世話になったスクラップ業の社長は私と同年代で、沖縄から裸一貫で上京し下積み時代を経て、
運送会社を立ち上げました。その後テナント撤去を専門に産廃とスクラップの自社処分場を経営し、
今では関東・関西・故郷沖縄にわたり数十箇所で処分場を経営しています。
年商200億以上だそうです

どんな事にも言えますが、手広く事業をするよりもオンリーワンが成功の秘訣かな


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2次処分先取引開始 | トップ | 発電機の交換 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。