おうちごはんレシピ

うちのごはんのれしぴです!

肉団子の甘酢あんかけ

2017年06月15日 | 肉類
     


外はカリッと中はふんわりと揚げた肉団子を、コクのある黒酢で作った甘酢で絡めた「肉団子の甘酢あんかけ」。

ふっくらジューシーに仕上げるコツは、お肉を粘りが出るまで捏ねることです。

捏ねてる時に、時々ボウルにたたきつけるようにすると肉の旨みも出ます。

また酢には最近いろんな効用があることがわかってきました。

食事とともに酢を摂取すると、食後の血糖値の上昇が緩やかになったり。。。

酢を摂取することで、血圧の上昇を抑制できるという研究結果も出ています。

酢は体を酸性体質からアルカリ性体質にかえ、疲労回復作用があるといわれ夏バテ防止のためにぜひ取り入れたい調味料です。



【材料(2人分)】

・豚ひき肉・・・200g
・溶き卵・・・1/2個分
・ねぎ(小口切り)・・・2本分
・片栗粉・・・小さじ1
・揚げ油・・・適量

Aしょうが汁・・・大さじ1/2
Aしょうゆ・酒・・・各小さじ1
A塩・・・ひとつまみ

B砂糖・・・大さじ2
B黒酢・・・大さじ1と1/2
Bしょうゆ・・・大さじ1
B塩・・・ひとつまみ
B鶏がらスープの素・・・小さじ1/4
B水・・・1/2カップ

C片栗粉・・・大さじ1/2
C水・・・大さじ1




【作り方】

1)ボウルに豚ひき肉とAを加えてよく混ぜる。



2)(1)に溶き卵、片栗粉の順に加えて、粘りが出るまで手でよく捏ねる。



3)手にサラダ油(分量外)をつけて(2)を直径2センチくらいの団子に丸めて、中温の揚げ油で揚げる。



4)鍋にBを入れて煮と煮立ちさせ、Cを混ぜ合わせた水溶き片栗粉を、混ぜながら入れてとろみをつけ、肉団子を加えてからまえる。



5)(4)を皿に盛り小口切りのねぎを添える。





コツとポイント

* (2)の肉だねを捏ねるときは、まず溶き卵を入れて捏ねて、次に片栗粉を入れて捏ねます。

* 途中2~3回ボールにたたきつけて、粘りを出します。

* 揚げるときは、時々転がしながら全体がきつね色になったら取り出して油を切ります。
『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏野菜の冷しゃぶサラダ | トップ | よだれ鶏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。