gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

< リアル 芸能 ルポ > えっ!あの、加川良が、死去!? あの、のどだけではなく、いつも全身全霊で、全身を動かし、心から楽しそうに歌っていた良さんが、か・・・・・・

2017-04-05 19:55:39 | ニュース

 外出から、仕事場に戻り、パソコンを開き、ニュースの一覧を見て、息を呑んだ。

 加川良、本日、4月5日、急性白血病で病死。享年69、というもの。

 ああっ!ウソだろう。そう、想った。

 ここ数年、彼のライブこそ、会場に足を運んで観てはいなかったが、時折り、フォークソングの特番などで、変わらぬその歌いっぷりを見て、楽しんでいた。

  写真のように、両ひざを軽く曲げ、奏でるギターのリズム、テンポに合わせて、全身をゆるやかに上下左右に揺らしながら、動かし歌う。

 とりわけ、間奏では、よりソレが激しく、且つ、大きくなる。

 口ひげが特徴ある顔。

 何より、与えられた時間の間、歌うすべての曲を、本当に心から楽しそうに歌っているのが、観てて、聴いてて、いつも分かる。

 ホントに!? ウソでしょ?と想うヒトは、この記事を読み終えたら、彼のyou tubeを開いてみてください。

 それを観ると、よくわかるはずです。

 こんな歌手。私の知る限り、1人としていませんので

 良さんを、集中的に密着取材させてもらったのは、ずいぶん前のこと。

 珍しく、マネージャーが付いて、全国各地の、ライブハウスや、コンサートホールを巡っていた。

 ところが、この、まだ20代の、それも新人マネージャー。

 キチンと、連絡も出来ず、怠り、至る所で、迷惑を掛けっ放し。付いてて、障害。おまけに、遅刻はするわ、良さんと並んで歩いていて、ギターケースも持とうとしない。ど~ゆ~神経してんだろ?

 わっちゃあ・・・・・・。

 私にも、取材の連絡事項が全く来ないし、すぐその若者、というより、馬鹿者が、連絡すべきことを忘れてしまうため、ついには、良さん自身と直接話して、確認して、取材を進めることに。

 普段、すごい良いヒトで、温厚な良さんが、いらついていた。

 陰では、叱りつけたこともあったらしい。

 記事も上がり、発売されて数か月後。

 良さんのライブを観に行き、終わって楽屋から出てきた時、1人だった。

 ---あれっ? あの、彼は?

 「辞めてもらった。どうしょうもなかったもんねえ・・・・」と、苦笑い。 

 その後は、従来の様に、スケジュールも、会場も、自分で決めて、旧知のライブハウスと交渉し、全国各地を回っていた。

 ホームページを見ると、元気に活動しているのがわかった。

 ステージを降りる際、いつも笑顔を浮かべ、

 「今日も、楽しく歌わさせて戴きました。ホンマに、ありがとうございました」

 そう言って、深くアタマを下げ、降りる良さん。

 昨年の12月に、急性白血病が判明し、ライブ活動を辞めていたことも、先ほど知った。

 あの笑顔。あの楽しそうに、全身全霊で歌う姿。

 永遠に、忘れることは無いでしょう。

 にしても、逝くのが早過ぎた・・・・・・・

 数々の熱唱。本当に、ホンマに、ありがとうございました。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« < リアル 芸能 ルポ >... | トップ | < リアル 芸能 ルポ >... »
最近の画像もっと見る

ニュース」カテゴリの最新記事