gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

< リアル 芸能 ルポ > あれっ?森田正光が、「しくじり先生 俺みたいになるな」に出たのに、そこでも告白出来なかった、隠された秘め事

2017-06-19 13:44:46 | 視聴者が知らない、タレントの素顔

  昨夜の6月18日。インターネット上の、芸能ニュースのネタに、タマに顔を出すテレビ番組「しくじり先生 俺みたいになるな」に、森田正光(まさみつ。写真左上)が出た。

 現在67歳にもなり、所属する気象予報士40名以上を擁するまでになった、「(株)ウエザーマップ」の、代表取締役に収まっている彼。

 森田個人の、芸能活動に関しては、「吉本クリエイティブ エージェンシー」に、マネージメントを依頼している。

 そんな、功成り名を遂げた男の、「しくじり」といったら、もう、”アノこと”が絶対に欠かせないだろうと想い、タイマー録画しておいた

 で、本日。再生して観たら、あれれ~っ!? まったく触れず。むしろ、キレやすく、短気で、ワガママな気象ならぬ”気性”が、亀頭のごとく、むき出しになっただけ。

 番組スタッフが構成して、組み立てた台本のセリフを棒読みしていた森田。

 そんな滑り出しに、お笑いもどき芸人たちや、アホギャルタレントたちが、チャチャ入れたり、ツッコミ入れたとたん、キレまくり、怒りまくった。

 以前はそんな性格では無かったが、社長に成って、態度大きくなったとの業界の評判は、本当だった。

 部下や、若い女性気象予報士に向かっても、こんな口振りで叱りまくっていることが、容易に予想出来た。

  所属している気象予報士の、福岡良子(りょうこ。写真上)は、TBS「ニュースバード」から、NHKの「午後7時のニュース」から、同「シブ5時」に出演番組が移行。

 絶対にスラックスはかず。スカートのベルトのひもは、きっちり、きつく縛るのがクセの三十路女性。

 極太フレームのメガネをかけて登場が、最近のトレードマーク。

 さらに最近は、全国各地で行なう「講演会」で、壇上に立ち、稼いでいる。

 彼女は、すでに人妻の身。不倫関係にはなっていないらしい。

 番組では森田、気象予報士になんか、なるつもりは、まったく無かったという、しくじりを強調する人生の構成。

 生放送中のミスや、しくじりの過去を並べたものの、最後まで、アノしくじりには触れなかった。

 アノ、とは、ずぶずぶの不倫のこと。

 今から20年ほど前のスキャンダル。

 妻子がいる身で、自分より20歳も年下の若い20歳台前半の女性と肉体関係を結び、足しげく逢い、ハメまくった。性欲に溺れた。

 ソレがマスコミにキャッチされ、証拠もつかまれ、森田も認めざるを得なくなり・・・・・・。

 その後、その愛人とは別れたと聞いた。

 だが、それでビョーキは、納まらなかったらしい。

 その頃、とある場所で、その森田正光と会う機会があった。

 さっそく、儀礼無しで聞いた。

 ---森田さん。最近は、女とのビョーキ、納まっているんですか?

 森田、アタマをかきかき、「いやあ・・・・・。気をつけませんとねえ」と、苦笑いしつつ、足早に身を遠ざけ、去って行った。

 ん? まだ、か?

 その後、妻とは、もめにもめた末、正式に離婚したとのこと。

 そして、今は・・・・・・

 さまざまな噂話が、耳に届いては来ている。

 「しくじり」とは、想っていなかったのか?

 しくじらないように、しくじらないように、しなきゃか?

 その秘め事だけは、自分のクチからは、公けにしたくなかったんだろうなあ・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« < リアル 衝撃事件 芸能... | トップ | < リアル 国際政治詐欺 ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む