ハッシーの日記

旅行、音楽、温泉などについての日記です。

オリックス 日本ハムの大谷に勝利 (京セラドーム大阪)

2017年07月12日 23時32分51秒 | 野球
 京セラドーム大阪へオリックス対日本ハム戦に行きました。
日本ハムの大谷が今年初先発とのことで、外野自由席は売切れになっていました。
丁度、球場に入った時は1回裏のオリックスの攻撃でした。

 駿太は空振り三振です。





 吉田正はファーストゴロ、ダブルプレーチェンジです。





 オリックスの先発は金子千尋です。











 2回裏、ロメロは空振り三振です。





 小谷野は四球。





 マレーロはサードゴロ内野安打です。





 チャンスにT-岡田です。





 ライト前ヒットで満塁。





 大城は押出し四球で、オリックスが1点先制です。





 ここで大谷からメンドーサにピッチャー交代です。








 代わったばかりのメンドーサから伊藤はライトへの二塁打で3点を追加です。





 小島がライト前ヒット。




 駿太がレフトへの犠牲フライで1点を追加。
この回で5点を取りました。








































 平日なのに満員御礼です。

















 日本ハムのラッキーセブンです。








 オリックスのラッキーセブンです。


























 オリックスが勝利です。














 試合は2回裏にオリックスが5点を先制しましたが、3回表に中田がライト前ヒットで日本ハムが1点返しました。
さらに4回裏に小島がセンター前ヒットで、オリックスが1点を追加です。
大量得点ですが、金子千尋はピリットせず、5回表に松本に打たれ、2店を献上しました。

 その後は大山、近藤、黒木、平野のリレーで逃げ切りです。





 ヒーローインタビューは伊藤です。
































 前半戦は連勝もあれば、連敗がありました。
後半戦は勝ちまくって欲しい。





*************************************************************************


1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
日本ハム 0 0 1 0 2 0 0 0 0 3 6 0
オリックス 0 5 0 1 0 0 0 0 X 6 8 0

勝利投手:[ オリックス ] 金子千尋 (7勝6敗0S)
敗戦投手:[ 日本ハム ] 大谷 (0勝1敗0S)
セーブ :[ オリックス ] 平野 (2勝4敗19S)

バッテリー
日本ハムバッテリー :大谷、メンドーサ、谷元、宮西、田中豊 - 清水
オリックスバッテリー:金子千尋、大山、近藤、黒木、平野 - 伊藤、若月

観衆数 :33309人
試合時間:2時間42分
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリックス ハンカチをメッ... | トップ | プロキオンS、七夕賞 反省 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。