ハッシーの日記

旅行、音楽、温泉などについての日記です。

オリックス ベテランの活躍でソフトバンクに勝利 (ヤフオクドーム)

2017年04月15日 20時54分50秒 | 野球
 2017年初のビジター観戦で福岡県にヤフオクドームへの遠征の為、新大阪駅からのぞみに乗って九州へ向かいました。











 JR西日本のスーパー早得切符を利用しましたが、既に「みずほ」の分は売切れだったので、「のぞみ」にしました。
「みずほ」の方が席がゆったりとしているので、「みずほ」に乗りたかった。
料金は(新大阪→小倉・博多)は10,290円です。








 小倉競馬場で馬券を買うために小倉駅で下車しました。
スーパー早得切符では小倉も博多も料金が同じなので、損をした気分です。





 小倉競馬場で馬券を買って、再び小倉駅に戻ってきました。





 小倉駅から「ソニック」に乗って博多駅へ向かいます。





 自由席は満員ででした。





 小倉駅近くの金券ショップで小倉から博多までの自由席特急券を購入しました。
料金は1,320円でした。
快速で小倉から博多間は1,290円なので、金券ショップで自由席特急券を購入した方がお得です。





 50分ほどで博多駅に到着しました。











 博多駅から地下鉄に乗り、唐人町駅で降りてヤフオクドームまで歩きました。
なんとホークスタウンがありません。





 ヤフオクドームに到着しました。





 王貞治ベースボールミュージアムでは「『鷹の元気印』松田宣浩~兄・家族・チームメイトに支えられた野球人生~」の特別展示がされていました。
試合後に時間があれば寄りたいと思います。





 ヤフオクドームの中に入ると、オリックスに打撃練習をしていました。





 前日に完封勝ちをした金子千尋です。











 金子千尋はショートで守備練習をしていました。





 ソフトバンクの守備練習です。








 オリックスの守備練習です。











 スタメン発表です。








 ベルちゃんも応援に駆けつけていました。








 ソフトバンク工藤監督とオリックス福良監督とのメンバー表の交換です。











 ソフトバンクの先発は攝津です。


























 オリックスの先発はコークです。

































































 オリックスのラッキーセブンです。


























 ソフトバンクのラッキーセブンです。





















































 オリックスがなんとかソフトバンクに勝ちました。





 試合は1回表に本日4番の小谷野がセンター前ヒットでオリックスが先制し、中島もタイムリーヒットを打ち、初回から2点を取りました。

 しかし、3回裏に内川のセンター前ヒットで1点を取られ、デスパイネにはライトスタンドへ逆転ツーランホームランを打たれて、嫌なムードでした。

 ところが4回表に中島がライトスタンドへ同点ホームランを放ち、試合を振り出しに戻しました。

 5回表にはまたもや小谷野がライト前ヒットを打ち、オリックスが勝ち越しました。 

 6回表にオリックスが2点を追加すると、6回裏にソフトバンクが1点を取り、乱打戦でした。

 7回表にT-岡田がライト前ヒットを打ち、さらにオリックスが1点追加しました。
この時点で3点差ですが、まだ試合はどちらが勝つか分かりません。

 オリックスはコーク、山崎福、吉田一と繋ぎ、8回裏はルーキーの黒木が投げました。
一死満塁のピンチを招きましたが、今宮をショートゴロダブルプレーに抑えてピンチを切り抜けました。

 9回裏は威風堂々、平野が出てきましたが、デスパイネにレフト前ヒットで1点を取られ、松田のボテボテのサードゴロ内野安打で1点を取られ、1点差まで追いつかれました。
代打、本多の打席でパスボールを投げ、二死三塁二塁の大ピンチ。
しかし本多をサードゴロに抑えて、オリックスが勝ちました。
まさに冷や汗握る試合でした。














 ヒーローインタビューは小谷野です。











 ロメロの代わりに4番の小谷野は「繋ぐ」を意識して打席に入っているとのこと。











 それにしても長い試合でした。





 小谷野もよかったですが、中島も大活躍でした。





 ヤフオクドームを出ると、目の前は元ホークスタウンの跡地が広がっています。





 博多駅に戻り、鹿児島へ移動します。





 500系も「こだま」で使用されています。





 鹿児島中央駅へは「みずほ」の乗りました。








 九州ネット早得7で購入すると博多から鹿児島中央へは7,710円です。





 鹿児島中央駅に到着しました。











 鹿児島市電で天文館へ向かいました。





 天文館に到着しました。





 天文館公園です。






 桜が満開でした。








 「しろくま」で有名な天文館むじゃきは閉店してました。








 宿に泊まって疲れを癒します。





***************************************************************************



1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
オリックス 2 0 0 1 1 2 1 0 0 7 13 2
ソフトバンク 0 0 3 0 0 1 0 0 2 6 15 0

勝利投手:[ オリックス ] 山崎福 (1勝0敗0S)
敗戦投手:[ ソフトバンク ] 石川 (0勝1敗0S)
セーブ :[ オリックス ] 平野 (0勝1敗3S)

本塁打
[ オリックス ] :中島2号(4回表ソロ)
[ ソフトバンク ]:デスパイネ1号(3回裏2ラン)

バッテリー
オリックスバッテリー  :コーク、山崎福、吉田一、黒木、平野 - 若月
ソフトバンクバッテリー:攝津、石川、寺原、嘉弥真、五十嵐、森 - 高谷、鶴岡

観衆数 :37616人
試合時間:4時間6分
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 花見 | トップ | オリックス グランド不良で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。