3D CG, CAD/CAM/3Dプリンタ な日常でつづる クルスの冒険ブログ

このブログは引っ越しました!引っ越し先は…「とある思索の集合演算」と検索してみてください。よろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

正解は… ザクさん

2006年09月28日 | □CAD/CAMな日々
 
…ザクⅡさんでした(笑)おー。
 
まぁ、細かなスジ彫りとかは一切省略して、カタチだけなんですけどね。
モノアイも、特に表現していません。これまた、Metasequoia(メタセコイア)でモデリングして、Dimensionで加工してます。

厳格に寸法を定義して作る必要がなく、「こんなカタチ、あんなカンジ」という風に立体を作って行くには、やはり手馴れたCGモデラーは仕事が速いみたいです。(ここでのポイントは“手馴れた”の部分ね)

毎回興味深いのは、

「こういうのって、人によってカタチの解釈が微妙に違うんだよなぁー…」

ということです。
どちらかというと、ザクの頭は直上から見てもっと円に近いかな?とイメージしていたのですが、モデリングした本人によれば、実際に模型やフィギュアになっているモノを見ると、意外と楕円っぽくて、クチ(?)の部分が前方にせり出してて前後に長い感じなのだそうです。ふーん。。。なるほど。またこういうモノは、ある一方から見てOKでも、色々な角度から見るとイマイチ…ということもあって、納得するにはとても時間のかかるもののようです(つまり正解はないのだけど)。

どうでもいいけど、KHR-2HVにこのアタマを乗せると、スケール合わないナァ(笑)なんか、着ぐるみっぽい。まぁ、諸事情により仕方ないんですけど。

…えーっと… んー…っと

毎日こんなのばっかりやってるワケじゃないぞ (`□´)ノガー!

お客様からお預かりした形状は、出せないんです… といういつものお話でした(笑)
 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、コレ作ってます… | トップ | カッコイイ(・∀・)カコウ! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む