REAL ANGLER BLOG(リアルアングラーブログ)

salt&freshwater fishing family「REAL ANGLER」

オールドタックル その26(ダイワ731A)

2016-02-29 17:45:22 | 日記

731A


730


ダイワのフライリール 731Aと730です。731Aはマーチンに似てて、7番ラインです。730は3番ラインでしょうか、ともにお小遣いで買えるリールでした。(^^) by CW
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

古い釣り本 その3(北海道のつり 100号)

2016-02-28 15:36:31 | 日記
何度も読み返してるのでボロボロです。(^_^;)

太い雨鱒ですね~


この頃の朱鞠内湖は秘境ですね、




今も昔もかわらない金山湖。


斜里川で釣りしてみたいです。

久々に静内川に釣り行こうかな~


一度行ってみたかった、伝説のショップです。

いつも何も買っていないのに、カタログ等、ありがとう。

部長(ボス)、のどから手がでるほど、欲しいものがいっぱいでした。(^_^;)


北海道のつり(水交社) 100号記念特別号です。1979年 昭和54年5月号 特価600円 いつもより厚いです。釣行記、簡単な釣り場ガイド等、読みごたえありました。by CW
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

島牧 海アメマス釣りの頃の仲間

2016-02-27 17:19:05 | Salt water fishing (Trout)



コビチャナイP スケートリンク状態

コビチャナイ川 右岸 プラグがついている、レーベルジョイント?

利別川右岸 島牧が釣りにならず移動

江ノ島、北西の風弱く 波2メートル 水色よし 潮は左から右にゆっくりと、ジグには最高の条件。

豊平海岸、海雨人Aさん! 素晴らしい景色で江の島ブルー 、 テトラもない。
海雨鱒釣りの頃の仲間、チームマイドリームのSさん、釣り誌 編集 発行人 Sちゃん、ドラマーNさんと遅くなった新年会です。場所は地下鉄白石駅近く、居酒屋『ぽんぽこたぬきのかくれ家』です。ここは品数が凄いです、かなりまよいます。(^_^;) 珍しいお刺身があり、今回はアブラボウズ、黒ムツ、カワハギを食べてみました。ほかにオコゼもありましたが、次の機会に、アブラボウズは名前のとおり、油がつよいです。黒ムツは、もちっとした歯触りで美味しかったです。ウマズラは肝あえで、以前青森で食べたのよりイマイチでした。7時には店内満席、人気店なんですね。写真は80年代後半~90年代中頃まで島牧の海雨鱒に通ってた頃です。by CW
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

佐々木栄松 素描集(道東の自然)

2016-02-27 02:05:44 | 日記




根室港

霧達布を望む

摩周湖

風蓮湖の3月

標津原野の夏

湿原のフローラ、北国の釣人等

早春の湿原

画家、佐々木栄松 『道東の自然』です。霧達布、摩周、風蓮湖、いいですね、春になったら行こうと思ってます。『湿原のフローラ』は白いイトウなのかな ~ by CW
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

思い出のルアー その1(1994年 阿寒湖から金山湖)

2016-02-25 19:07:36 | Freshwater fishing





1994年6月2日、前日の夜遅くに阿寒入り、GWから毎週来ている。(^_^;)いつものパーキングで仮眠、翌朝4時にガレ場に入り5時頃にヒット、55センチの金色アメマス、ルアーはブラウニー9センチ黒金。漁協のとくさんがきたので、写真を撮ってもらう。9時まで粘るが凪ぎで何もなし、1度車に戻り温泉入ってビール飲んで仮眠。2時からはじめたが、相変わらずの凪ぎで何もなし、夕方に金色ウグイがラパラF9センチを喰わえる。(>_<) 阿寒をあとにし、金山湖に向かう。夜遅く金山着、途中コンビニで買った弁当をビールで流し込み、就寝☆ 3日、3時に鉄橋に入る、誰もいない、まだウグイはついていないが、奴等はもう来て待機してるハズだ、細波が左から右に流れてる、絶好の条件、ラパラCDJ9センチパーチを斜め下流にフルキャスト、カウント30くらい、アクションをつけながら超早引き。中層でドスンと引ったくるようなアタリ、金山での超早引きのアタリパターンだ。いいサイズだ、ファーストランのあとの首ふり、90くらいか、落ち着いてランディング、メジャーをあてると91センチ。金山での自己記録更新だった。~翌年の同じ時期、朝早くCDJ9センチパーチ、同じパターンでかけた。ランディング寸前、足もとの棚でPEとリーダーのノットが抜けた、切れた。見た目、メーター10は、かるく越えていた。(*_*)棚にまだいたので、飛び込み両腕で抱え込んだが、腕をすり抜けてグリーン色の水中に消えて行った。全身ずぶ濡れ、やってしまった。(*_*) ラパラカウントダウン ジョイント9センチ パーチカラー思い出のルアー☆ by CW
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加