かまちゃんのひとりごと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

無言館へ

2016-10-17 21:54:49 | 
昨日ある団体の交流会に参加する為、上田市まで出かけました。

何コースかに分かれ上田市の名所を、あちらの会員さんに案内をして頂きました。
私は以前から訪れたいと思っていた戦没画学生慰霊館「無言館」に行ってきました。

以前何かで目にしたことがあり、機会があったら・・・と思っておりました。
館内の写真は写すことが出来ず、記憶に留めるだけですので、残念でした。


出征前に、新婚の妻の裸体を、書き上げる時間が足りず、続きは生きて帰って必ず書き上げるから・・・
と、言い残したが帰ることはできなかった・・・

等々、ほとんどの学生さんは20代前半・・・

見るも辛い気持ちになりましたが、心に残る作品ばかりでした。

コンクリート作りで、入り口は小さな片開きのドアー
中はうす暗い部屋の中に展示され、だれ一人話すこともなく
一枚づつ、皆さん見入っておられました。


中でもおばあさんを描いた絵は、強く心に残っております。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれこれと2017へ・・・ | トップ |   生島足神社島 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
二度 (yukiko)
2016-10-18 01:45:45
窪島誠一郎さんの本を読み私は二度行きました。

一度目は軽井沢の帰りでワンズがいたので主人と外で待っていてもらったのでゆっくり見ることができず

二回目は一人で新幹線で行きました。

バスが不便で日帰りができず松本へ出て一泊しましたが

機会があればもう一度訪問したいと思っています。

展示の作品は時々変えているようですね。
yukikoさんへ (ばばちゃん)
2016-10-18 09:35:32
おはようございます。

二度もいかれたのですね。私の所からは高速のみですが三時間程掛かる為、北信へは大変です。

無言館のほど近い所に、別所温泉があり、一時は有名でしたが、今はどうなのでしょうか?

「無言館」今、国会で舌足らずな答弁やら、白紙の領収書で苦しい答弁をしている方々に是非みてはしいです。

本当に良い所へいってきたと、じじと話しております・・・
機会があればもう一度・・・わかります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。