田万川散歩

都会に伝えたい田舎の空気

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後のお弁当

2017年03月15日 22時33分11秒 | 日記
まー坊の保育園生活も残り六日間。
その思い出は卒園した時にとっておくとして。

最後のお弁当の日。
保育園児のまー坊に贈る、最後のお弁当。
白いご飯を詰める代わりに、僕は色々な思い出と気持ちを込めて、おにぎりを握った。

これまで何度お弁当を作っただろう。
時には疲れて寝てしまい夜中に焦って起きて作り、時にはひどいキャラ弁にしてみたり。

他のお母さんが作ってくれるような、開けた瞬間に嬉しい、華やかなものは一度も作ってあげられなかったけれど、お父さんはどこのお弁当よりも気持ちは込めて、食べてるお前を想像しながらつくったんだよ。

毎回毎回残さず食べてくれたね。美味しかったって言ってくれたね。

あーホント、楽しかったな。
まー坊、ありがとう!






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さぁ出発だ 2017 | トップ | 卒園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。