setgxcv

xcxbbcxc

アップルが2015年にアップルウォッチやiPad Proと他の新製品を紹介しますが

2017-08-05 15:56:30 | 日記
アップルが2015年にアップルウォッチやiPad Proと他の新製品を紹介しますが、iPhoneはまだAppleの最大の収入現金牛です。 iPhoneが68%を占めた場合、iPadとMacの割合は9%です。
iPhone7ケースこれは、昨年に等しい516億元のiPhoneの収益。 iPadとMacの収入は$ 7.1の億$ 6.7億ドルでした。
シリコンiPhone7ケース収益は25%と4%減少しました。
歳入構造では、アップル?ウォッチは、iPod、Apple TVと他の周総統機器やソフトウェアサービスの売上高のApple Storeは最大の明るいスポットとなっています。
シャネルiphone7ケース Appleの電話会議の内容表示によると、Apple Storeの第1四半期の売上高は27%増の、ユーザーアプリケーションの店舗数は18%増加しました。
もちろん、アップルウォッチは、iPod、Apple TVと他の周総統機器は、Appleの収益の柱となっていないが、Appleの長期的な現金牛の未来はありません。
グッチiPhone7ケース Appleはまだ収入レベルと運用レベルでの新製品ラインを開放することをお勧めします新しいレベルにステップしたいと考えています。将来のビジネスラインを拡大するAppleは二つの方向を持っていることがあります。
エルメス iphone7ケース
最初のバーチャルリアリティ。ソニーが安い、消費者志向のVR製品を起動します市場で最もホットな3つの仮想VR機器会社オクルス、HTC VIVE、価格は基本的に平均的な消費者の許容レベルで、3000元-6000元です。
ケイトスペード iPhone7ケース一部の業界アナリストは、5を把握する可能性がある仮想VRの傾向を把握することができる人、と信じている - 、人間のライフスタイルの変化を10年後に販売権を流れ、さらに次のAppleとなり、百億市場を獲得することができます。フィールドでの技術リーダーとしてAppleは、この機会をお見逃してはいけません。
シリコンiPhone7ケース
2015年5月、Appleは仮想現実がメタイオをスタートアップと取得しました。これは、バーチャルリアリティの分野へのAppleのエントリの最初のステップです。
エルメス iphone7ケース見つかったアップルの特許文献のいくつかによって、外国のメディアは、同社は、iOSデバイス、モーションセンシングの仮想3Dインターフェイスだけでなく、「シュール」3D表示用のビデオヘッドギアを構築し始めています。カンファレンスコールは、クックはまた、「私はそれがニッチな技術であるとは思わない。
エルメス iphone7ケース私は、バーチャルリアリティ技術は非常にクールになるだろうと思い、いくつかの興味深いアプリケーションを持っています。」と、彼はこの技術について非常に楽観的だったことを示唆したAppleは最近、仮想を雇っ現実の専門家ダグ?ボーマン(ダグボーマン)。
iPhone7ケース
第二に、電気自動車。でも、テスラの長時間噂、そしてAppleの買収は、毎年恒例のドラマがエイプリルフールになりますとなりますが、ある程度までもApple社の電気自動車の業界の期待を証明しています。
ルイヴィトンiphone7ケースメディアのインタビューに直面して2015クックは、技術的な変更のシリーズは、部外者が業界を入力するための貴重な機会を提供し、所定の位置に置かれていることを言っていました。アップルの従業員は、伝統的な自動車メーカーとさえテスラから離れてそれらを誘惑し続けた後、現在の噂によると、Appleは、早ければ2014年のように車の中で承認された、業界アナリストは言う、Appleは2019年に車を起動する可能性があります。
ルイヴィトンiphone7ケースそれまでに、Appleは車プラス足跡のアップルの収益構造になります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | ビューの株主ポイントの最大... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。