転妻よしこ の 道楽日記
舞台パフォーマンス全般をこよなく愛する道楽者の記録です。
ブログ開始時は「転妻」でしたが現在は広島に定住しています。
 



日々、用事から用事へと追われ、まとまった自由時間がなく、
記録が追いつかないまま、何をどこから書いたら良いのかわからなくなった。
とにかく忙しいのだ、常に家の中でも小走りしているくらいなのだ(--#)!!
会社の仕事もあるし、実家関係でせねばならないことも日々あるし。
そんだけやることが多いのに歌舞伎座に行ったりしているお前が悪い、
と言われれば完全にその通りなので、一言もありませんでスが。

娘の話はどこまで書いたっけか(^_^;?
4月から娘が勤務する会社は、東京本社プラス全国6箇所に支社があり、
これからどこに行くのかと、2月中旬に差し掛かる頃から
内示を待つ娘は戦々恐々だったのだが、
結局、2月16日の連絡で文京区にオフィスのある部に配属と判明し、
これまで住んでいた横浜から都内へと引っ越すことになった、
……という話は、この日記では初出だよね??
今年の5月の連休は娘の勤務先となった県を探険しよう!
と元・転勤族の血が騒ぎ、私は手ぐすね引いて連絡を待っていたのだが、
フタを開けてみれば東京で、別に珍しいことは何もなくなった。
これは歌舞伎座の團菊祭を堪能せよという、舞台の神様の思し召しかね。

社宅はないが会社から宿舎の斡旋はあるとのことで、
娘は2月20日頃から、自分で探すのと会社からの紹介との二本立てで
不動産屋をいくつか見てまわり、その中から26日に、
職場まで乗り換え無しで地下鉄で行ける場所の1Kを選び、申し込んだ。
そして、引っ越し業者が決まって、なんだかんだ荷造りをして、
3月17日に横浜のアパートから新居への引っ越しをした。…とのことだ。
私はこの間、自分のことにかまけていて手伝いに行くどころではなく、
以上のいろいろは、主として娘とのLINE上のやりとりで知った話だ。
このあと、入社式は4月3日だと言っていたような……?

大学のほうは、3月10日に4年次の成績発表があり、
保証人(主人)宛てに送られてきた成績書類の判定欄に
「卒業 修了」と書かれていたので、娘が無事に卒業できることが確定した。
内定を持っていながら学期試験で失敗し、卒業できなくなった、
という同期生が娘が知っているだけでも2名あるそうなので、
この件は決して冗談で済まされる話ではなかった。
ちゃんと大学を出られることになって、本当に良かった(汗)。

卒業式は3月23日だ。
前に書いたように、この日は木曜で巧い具合に会社のない日だったのと、
何より、当日夜にアンドラーシュ・シフが東京で弾くのを知ったのとで、
私は、娘の卒業式にもついでに(殴)行く気になった。
袴姿の娘を、大学で、……多分、会場のなんとか会館の前か何かで、
デジカメで撮影して、実家の両親に送ってやりたいと思っている。

何はともあれ、めでたいことだ。ありがたいことだ。
みーちゃん、ついに社会人かつ転勤族デビュー!
よーやった!
これからまた、元気でがんばれよっっ \(^O^)/

Trackback ( 0 )



« 歌舞伎座 夜の部 明日は卒業式... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。