転妻よしこ の 道楽日記
舞台パフォーマンス全般をこよなく愛する道楽者の記録です。
ブログ開始時は「転妻」でしたが現在は広島に定住しています。
 



今年も、カトリック幟町教会 世界平和記念聖堂のミサに行った。
ここは毎年、18時からの第1ミサと、20時からの第2ミサがあるので、
ご近所ではあるし、このところ何年かはできるだけどちらかの、
時間的に都合の良いほうに行くようにしている。
クリスマスは私にとっては、年に一度、
静かな気持ちで正式なミサに与る日、
という季節イベントと化している(^_^;。

この世界平和記念聖堂は、建築家・村野藤吾の作品のひとつで、
日頃から市民に愛されており、国の重要文化財でもあるのだが
今年は11月21日から聖堂の耐震工事が始まっていて、
現在、平日の入堂は禁止されている。
もともとは、ミサのないときも「祈りの場」として解放されていたが、
昨今は建物周辺にシートが張られ、すっかり工事現場となっているのだ。
工事は、今後2年半を費やしての大がかりなものとなる予定だそうで、
きょうは私にとっても、かなり久しぶりの、大聖堂でのひとときだった。

(クリックすると大きめの画像が開きます)
  

(こちらは、娘の母校の中高のイルミネーション)
 

Trackback ( 0 )



« 宴のあと 年末休暇 »