ただいま妄想中

夢、かつリアルな頭の中身をどこへ。

ドーナツホール!

2017-03-15 16:53:52 | Weblog
カルテット・ドーナツホール
第9話、観ました!(^-^)

名言を書き留めました☆
これから観る方、ネタバレ注意。


『咲いても咲かなくても、
花は花ですよ』

『起きても寝てても生きてる』

『辛くても苦しくても心』

『いい、いい、いい、いい
もういいよ。もう何も言わなくて。
まきさんが昔、誰だったかとか何も。
私達が知ってるのは、このまきさんで。』

『人を好きになる事って
絶対裏切らないから。』

『嘘なはずないよ、だって
こぼれてたもん。人を好きになるって
勝手にこぼれるものでしょ。
こぼれたものが嘘な訳ないよ。』

『まきさんは奏者でしょ。
音楽は戻らないよ。前に進むだけだよ
一緒、心が動いたら前に進む。
好きになった時、
人って過去から前に進む。』

『2種類いるんだよね。
人生やりなおすスイッチがあったら
押す人間と、押さない人間。
僕はね、もう押しません。
ねぇ、なんで押さないと思う?
みんなと出会ったから。』


う~ (T_T) いいドラマや・・☆

あの、木のおもちゃ?
バラバラーッて、勢いよく

起き上がりながら
波打ってた、ドミノ倒しの。

わたしも欲しいな~(^o^)

そして。

少女みたいな、すずめちゃんの
『ひたむきさ』『純真無垢さ』に

なぜか包容力を感じたり。
たまらないなぁ、、

彼女ほんと好きだなぁ。。(*^^*)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バナナクリップ | トップ | キン肉マン? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観たよ!! (りえ)
2017-03-17 13:53:58
まゆらちゃん、こんにちは

昨日、今日と、とってもいいお天気です
桜の蕾も、ふくらむかな?

カルテット。
すずめちゃんが、一生懸命、真紀さんに語りかけてるのが印象的だった。
すずめちゃんって、今までは、一番年下で、“妹”的な立場で、あんなに熱く語ってるシーンなかったから。
それだけ、真紀さんが好きなんだろうなって感じた。
私は、真紀さんが警察に連れて行かれた後の、家森さんが、自室で、静かに涙を流していたシーンにうるっと来ちゃったよ
おちゃらけることの多い家森さんが…って。
最終回、楽しみだね

あと、ドミノ。
あれ、やってみたいね
並べるの、大変そうだけど
最終回なんて~ (まゆら)
2017-03-18 17:03:05
>りえちゃん
りえちゃんこんにちは!
お返事遅くなりました☆

もうカルテット
終わったら嫌ぁー!!笑

性別や年齢、血の繋がりも超えて
ただ、人が人を大切に思うこと
ただ、そばにいること
ぐっとくるね。。。

ちゃんとしてない
いわゆる『駄目さ』を描き。
それでも受け入れられてゆく
世界がある事を示す。

これは『肯定』の、
親鸞聖人の世界(と思って私は観ていた)

このドラマ絶品です☆
なかなか、私自身は
そうは生きられないんだけど
(すべてを受け入れては
生きられない)

憧れる世界やなぁ、、

あのドミノ、すごいね!
ぶわぁっ~と波打ち方が!
あんなのあるんやね~
みんなで遊んだら
盛り上がりそうやね(*^^*)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事