中間玲子のブログ

仕事のこととか日々のこととか…更新怠りがちですがボチボチと。

「ジンクス実験」改め・・・

2016-10-15 19:12:51 | お仕事ウラ話
先日「ジンクス実験」という記事を書きましたが・・・

今日,たまたま本を読んでいたら
「ジンクスは,悪い縁起に用いる」とのこと・・・

気になって調べてみたら,

gooの辞書では
縁起のよい、または悪い言い伝え。また、縁起をかつぐ対象とする物事。「緒戦は勝てないという―がある」「―を破る」
とありましたが

広辞苑の孫引きによる引用やwikipedia,
Yahoo知恵袋での詳しい解答などを拝見しますと
やはり,縁起の悪い言い伝え。という意味で使うようです,本来は。


朝日新聞デジタルが引用しやすかったのでこちらに↓
クイズ語エ門・「ジンクス」。縁起が良くても悪くても?


しばしば私は
「煮詰まる」「役不足」などの用法パトロールをしております。
つい最近も,
「~たり」は重複で使うのが基本です!
とパトロールしたところです。。。


・・・いやいや,人の振り見て我が振り直せ。
お恥ずかしい。失礼しました(>_<)


しかも,「ジンクス実験」ならば,
あの「おかっぱおじさんを見たら悪いことが起こる」になってしまうではないですか。


「おかっぱおじさんを見たらいいことが起こる」を引き続き検証するために,
どういうネーミングにしようか。
「セレンディピティ実験」ではあまりに大げさです。
「瑞兆実験」も,重い。
「ラッキー実験」も何か違う。。。
「験担ぎ実験」??語呂が悪すぎます。


結論:
「おかっぱおじさん効果の検証」にします。


となると,下記検討方法になりますね。
(→以下は,これを読んでいるゼミ生たちへ)


仮説:
おかっぱおじさんを見たら,いいことが起こる

検証方法:
おかっぱおじさんを見たかどうかを独立変数
その日にあったいい出来事,わるい出来事を従属変数
として,有意差を検討する。

補足:従属変数の測定方法については,もう少し厳密につめねばなりません。
   先行研究を参考に。


ああ。今日も仕事熱心な私でありました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジンクス実験 | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL