□いろいろノート□

思うことをいろいろと。
+工作+SB+消しゴムはんこ+ソーインング+カービング+釣り+それからそれから…

 転院先情報0

2006年11月30日 | 不妊治療
今日は先日退職した妊婦さんの友達とお食事をしてきました。
彼女の出産予定は2007.1.11 すっかりお腹は大きくなっています。
実は同じ時に妊婦になろうと二人で話していて、
私もその頃から、本格的に子作りを考え始めて、その結果
一度病院に行こうということになり、今回の不妊が分かった訳です。

その子の元同僚さんが、体外受精を行い
今、双子を妊娠中との情報。
私も面識はある方です。
しかも、通院先は、私が転院先に検討している病院!
これはもう聞くしかないです。
情報が得られるように、友達に頼みました。

はやく、何らかのリアクションがあることを期待。。。


食事の後、ソフト整体20分受けてきました。
帰宅したら、血行がよくなったせいか
生理痛がひどくなってきました。
気持ち悪く、右下腹部がズキズキします。
生理痛が和らぐ漢方飲んでいるのにな。
あ~、紅茶を飲みすぎたか?




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2回目AIHは失敗・・・

2006年11月29日 | 不妊治療
今日は再診日。
そして生理もやってきました。

病院に行くと、受付の方に「体温表出してください」と言われましたが
『書くように言われたことがありません』と答えると、「では大丈夫です」と。

普通は書くように言われるのかしら?

先生とのお話。
『今日生理が来ました』と伝えると
カルテを読み返しながら、私たちの治療経過を思い出している様子。
そして次回の予定を告げられそうになるが、

今日は、意を決してきているんです私!!!!
ずっと待合室で質問ノートを見て、
うまく先生と話すシミュレーションしてたんだから。

一つ一つのやりとりは、よく分からなかったけれど、

①AIHのタイミングは排卵前に。卵の大きさを確認して決定。
18~20mmで排卵するのが一般的だから、AIH当日18mmだったので実施したとのこと。

②濃縮精子の期限については、2~3日はOKとのこと。

③精子が増えるか様子を見て、それからAIHに進めることはできないのか?については、極端に精子数が少ないこと・男性側治療で少し増えてきているが、魔法の薬はないから、それに卵も23歳じゃなくて33歳だから・・・、やりながら様子を見ていくとのこと。とにかく精子が少ないことと、受精可能な精子数を何回も図を描いて説明してくれました。今370~500万くらいなんですが、500万くらいでもAIHで授精した人はいます。でもいっぱい精子があっても授精しない人もいるので
何回かやらないと分からないとこれも、何度も説明されました。

④排卵したかの確認は、体温表で確認していると。でも私は見せたことないこと言うと、慌てて「生理がくれば排卵してます。それでわかります」と答えていました。ここの場面は先生怪しかった。。。

さらに、女性側に問題ないと前回お答えいただいたが、何をもってそういうのか
私は血圧測定と内診しかしていないが、一般的にするという卵管造影などの検査は必要ないのか聞くと・・・・
「え、してない?。あ~始めに精子の検査して、それが低かったから、まずそっちの治療から始めたんです。卵管やりましょう。卵管にポリープがあればとるし」とのこと。
今回初めて、不妊治療の検査の流れという説明書をいただきました。

そして、次回卵管造影検査をすることに。。

でも、夫と昨日話をして、12月は治療を休み(引越しなどでバタバタなので)
他病院を探そう!ということになっていたので、

とにかく12月は治療をお休みし、1月に卵管造影検査をしてもらうことにしました。

Nsに検査の説明をしてもらい、造影剤のアレルギーテストというものをしました。
舌の上に液を垂らし15分待つ。痺れや痛みがなかったのでOKとのこと。

卵管造影は2日間かかり、痛みは麻酔をするのでそれほどではないとのことでした。

ずっと疑問だったことが、まあまあ聞けて
私は達成感でいっぱいになり、すっきりしました。

夫に報告して、今後今の病院で継続するのか、転院するのか話し合います。

ふ~。

お会計:花子 診察とお薬(漢方) 770円。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2回目AIH後 16日目

2006年11月27日 | 不妊治療
そして生理予定日です。
基礎体温はまだやや高温期のエリア。

今朝は変な体験をしました。
金縛りみたいのにあったんです。
お腹の上を何かが這う感じが2回。
重苦しいけど撥ね退けられず、声もでない。
しかも夢の内容は誰かのお葬式・・・

起床後、夫にその話をすると
布団が重かったんじゃない?
それか自分(夫)の手が乗っかってたんじゃない?
疲れてるんだよ。。。。

夢占いの本を見てみました。
私が見た感じのお葬式の夢は、良い兆候の夢らしいです。

お腹の上を這ったあの感じは、きっとコウノトリに違いない!
生理予定日だけど、一応高温期だし!

そして、さっき、ついに妊娠検査薬デビューです。
1分で結果がわかる・・・

な~んも反応なし。
ちょこっと期待したのに。。。。

とたんに腹痛を感じてきました。

今回生理が来たら、ぜったいお酒を飲みます。
飲んでやる~。

そして、病院を変えるつもりです。

今日、他のブログでお話している方から教わった
口コミサイトの会員登録番号が届きました。
これからログインして、病院探しです。



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2回目AIH後14日目

2006年11月25日 | 不妊治療
昨夜は捻挫で足がズキズキ、
そのせいなのか?体温は高め。

だいぶだれてきて、太郎さんは1/Wの注射をサボり、
わたし、花子も朝晩の漢方薬飲み忘れが目立つ。

今、マイホーム建築中。
よく「楽しいでしょう」と言われますが、
これがケッコウ辛いです。
なんでも自分たちでやりたがりの私たちは、
大手ハウスメーカーではなく、地元の工務店を選びました。
社長さんが家を作るのを楽しそうに話していて、
面白い家ができると信じたのでした。
でも、、、、
低予算の為なのか、私たちが中途半端にこだわるからなのか
思うように出来なくて、
イライラが溜まっています。

9月末に完成予定で契約書を交わしましたが、
すでに11月も末。いまだ明確な引渡し日がわかりません。
白色にすると強くお願いして打ち合わせた床を、見事茶色に塗られていたり
あ~、思い出すとよりマイナスオーラがでちゃうので止めよう。

出来がどうとかは置いといて、
ちゃんと説明や相談をして欲しい。
お願いして「はい」と受けた仕事はきちんとやって欲しい。
これって我が儘でしょうか?

そんなこんなで、腹立たしい日々を送っています。

それに、不妊なんて思いもしなかったから
もしかしたら不必要な子供部屋が2つもあります。
ちゃんとここが本来の目的として使えることを祈りながら。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2回目AIHの12日目

2006年11月23日 | 不妊治療
基礎体温は上がったり下がったりで、これまで安定していた基礎体温が
今週期は乱れています。

しかも昨日はインフルエンザの予防接種。
問診表に「妊娠してますか? はい いいえ」
とあったのが複雑でした。
「いいえ」に丸をつけてしまいました。

予防接種の影響かな?今朝はいつになく高温。
このまま本物の高温期として続けばいいのだけれど。。。

先日はネット検索しながらAIHの勉強をしました。
AIHのプロセス。以下自分の要点を抜粋。。

①基礎体温表、頚管粘液検査、超音波検査などから排卵日を推定。
 排卵直前に当たる日を実施日と決める。

④あらかじめ推定した実施日が排卵日より早かった場合は、その時点で
 1~2回授精をしなおすこともある。
 しかがって人工授精後数日間は通院し、医師に基礎体温表を見せて、
 タイミングが合っていたかどうかを判定してもらう。

クリニックで治療の説明書は渡されましたが、プロセスの詳細はなく、
実施日の決定理由やタイミングの確認などは特にありませんでした。
先生は何かしら確認をしているかもしれないけれど、説明がなかったので
私には分かりません。
なので、今回の結果がどうであれ、次回診察日に、
以下の内容を質問しようと思っています。

①濃縮した精子の期限はどのくらい?
 (8時頃採取したものを洗浄して施術するまで2回目は3.5時間かかった。
  11日に実施したが、私の推定では排卵は13日あたり。)

②どういうタイミングでAIH実施日を決めているのか?
 推定排卵日前日? 当日?

③卵胞の大きさはどの位で決めているのか?
 今回は18mmで実施。(前回は分からない)

④女性側に問題がないとする理由は?どの検査でそう判断した?
 (内診以外に検査してもらってないので。粘液検査とかしてたのかかなぁ?)

⑤男性側の治療を先行し、増えてきたところでAIHするほうが、
 確立がいいのではないか?
 (AIHを3回実施して駄目だったら顕微授精というstepを示されたが、
  そんなに慌てて行う必要があるのか?。またAIHの成功率は4~6回以降
  は低下するとあったので、なるべくいい条件が揃ってからtryする方がいい気がするけど)

知識がある人からするともしかしたらお馬鹿な質問なのかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2回目人工授精 5日目

2006年11月16日 | 不妊治療

今日で5日目。 
昨日辺りから、胃痛や膨満感あり、
今朝はお腹の張りがチクチクして、早朝に目覚めてしまった。
仕事中も張って、痛い。
昼前は強烈に痛い瞬間があった。
お腹は空くけれど、食欲がいまいち。
午後になり張りは増している。

今日は職場で不妊治療経験者の方に話を聴くことができた。
その方は双子ちゃんのママである。
そうだったのか・・・・。
聞くと、体外受精をし、2度目で授かったとのこと。

その方は、まずは一人で行って、説明を受け、
一般的検査を受けたとのこと。
もちろん卵管造影なども。。。。

その後ご主人様も1度だけ検査し、
いろいろあって2ヶ月後、体外受精に進んだと。

事前に本も購入して、予備知識もあったし、
先生はそれ程丁寧ではなかったが、Nsがその分フォローしてくれたらしい。

1度目が失敗した時も、失敗の要因とそれを踏まえての今後の方針を
相談され、2度目にチャレンジするに至ったらしい。

内診台の上で、お支度をした状態で、10~15分待たされることはなかったと。
大学病院だったので、主治医以外にもDrがぞろぞろ(しかも男性)いて、恥ずかしかったとはおっしゃていた。

無事妊娠したとして、その後もその病院で診てもらうなら、
安心できる方がいいかもしれない、変えるなら早い方がいいとアドバイスいただいた。

やっぱりしっかりと理解できる説明を受けていないし、
それが聞ける雰囲気もタイミングもないし、
治療を受けることを決断する時間も与えられなかったし、
治療の選択肢も示されなかった。

ちょっとまずは検査。。。
と軽い気持ちで、ほとんど知識もなく行ってしまい
言われるままに進めた自分も悪いが、
でも、納得いかなすぎる。

とりあえず、次回診察日に質問をぶつけ、判断したいと思う。

今日は経験者に話を直接聞いてもらえて、よかった。
情報収集のつもりが、結局は愚痴になってしまったけれど、
他者に話すことで、少しすっきりした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回目 人工授精 4日目

2006年11月14日 | 不妊治療

昨日は仕事を休んでいたので、
一日中不妊治療について勉強したり
基礎体温をPCに打ち込んでデータを比較したりしてました。

そこで、今回のAIHのタイミングがちょいと早かったのでは?と
疑問に思い、思わず今更ながら排卵検査薬を買ってきてしまいました。

結果は陽性。LHサージがピークです。
つまり24時間以内に排卵するでしょうってこと。
でもなんやら11日にホルモン系の注射をしているから
これがきちんとした結果なのかは分からない。

でも、今朝から基礎体温が上昇し始め、胸も少し張ってきました。
やっぱり今頃排卵?

AIHのタイミングってどうなんでしょう?
排卵直前にするんですよね?
でも精子は3日間位しか生きてないし、(洗浄した精子の寿命は短めとの情報もあり不安。。。)
11日にAIHして、13~14日に排卵じゃ、精子いないんじゃないか・・・??
ぎりぎり間に合うのかな?

打った注射が排卵誘導するものなのかもよくわかりません。
前回の説明では高温期を維持するものと聞いているだけ。

それに卵胞の大きさって、通常は18~20mmで排卵ってなっていたけど
(薬を使用しているともっと大きく23~26mmとからしい)
説明はされてないけど、私は11日に18mmだったから、
18mmで排卵したのか、19mmなのか、20mmなのか?
1日1mm大きくなるらしいので、もし13日排卵日だったすると20mmでってことになる。

先生は基礎体温表とか見てないし、超音波での卵胞チェック以外はしてないので
なにをもって11日にAIHしたんだろう?

11日か13日かって2つ候補あって、それで卵胞チェックして11日にしたんだけれど。

う~ん、疑問。

今日も排卵検査薬で試してみようかな?

そしてこの疑問たちは、次回診察時に頑張って聞いてみることにしよう。

だってこの治療は月に一回しかできないし、費用も1万円かかる。
痛いし、辛いし、仕事も調整して取り組んでいるので、
納得しておきたい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第二回目 人工授精 3日目

2006年11月13日 | 不妊治療
 痛みなどについて

①当日は前回ほどの痛みではなかった。
 でも施術時は両大腿部内側が痺れ、下腹部は生理痛で味わう
 内膜が剥がれるような鈍痛があった。
 その後10分くらいは下腹部痛があったが、気がつくと治まっていた。
 なので施術後の出血もなかった。(前回は3日続いた)

②基礎体温はまだ低体温。出血はなし。昼から少し身体を使ったら、
 ちょっと下腹部が痛い。
 うっすら血混じりのオリモノ。マーブルな感じ。
 午後はちょっと動いただけで、だるく疲れる。
 夕方~夜には頭痛。

③基礎体温はまだ低体温。出血はなし。夜明け前頃、寒さと気持ち悪さで目覚める。
 お腹の張りは今回まだ感じない。胸も張らない。
 
 漢方の影響なのか、気持ちの問題か、気候の影響か、
 ここ最近、これまで以上に眠い。人工授精1回目失敗後も。
 疲れやすく、だるい。
 漢方は虚弱体質の改善の効果があるはずだが。。。。

 何にもない時だって、頭痛や腹痛、眠気にだるさはあったのに
 不妊治療をしていると、そこに結び付けてしまう。

 あまり考えすぎず、おおらかに過ごさないと。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2回目人工授精

2006年11月11日 | 不妊治療
11/11 二回目人工授精

7時半 :太郎さんより採取
9時  :病院到着
11時 :精子の数と運動性を検査技師さんに教えてもらう。
     4.4cc採取。1ccあたり370万で濃縮し500万
     まっすぐ運動しているものは3割
11時半 :AIH 二回目のせいか、涙はでたけど、頑張れた。お尻に注射。
12時  :先生から説明。夫の下痢は、我慢せよと。半分でもいいから飲めと。
     私の方の問題を問うと、全く問題ないらしい。精子の数が少ないと。
     今年は今の治療を続け、上手くいかなかったら年明け体外受精。
     再度、体外受精の説明書をもらう。
     インフルエンザ予防接種をしていいか聞き、大丈夫だと。
     次回は11/29。

 お会計:10780円 (花子の漢方薬含む)


待っている間、TVで赤ちゃんポスト設置についての報道があった。
産み捨てていってしまう人がいて、亡くなる新生児がけっこういるらしい。
その命を救うためのものらしい。
ほしくてこうして頑張ってる一方、事情があって捨てる人もいいるんだなぁ。
と複雑な気持ちで見ていた。
今回でうまくいくといいなぁ。

 子供いないんですか?とか子供はまだ?など仕事でも聞かれたりする。
 できないんですよ。とか まだね。 とか 面倒。

仕事で接する子供たち。あ~かわいい。
なんてかわいいんだろう。
わたしにもこうのとり来い来い!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2回目に向けて たぶん排卵チェック

2006年11月11日 | 不妊治療
11/10 排卵のチェックに行く。
 画像に映し出されるもの、これが卵だろうか?17mmってなってる。
 「あ、これだね。明日だね」とDrはNsに言ってる。

 診察室に移動し、チューブを渡される。
 思い切ってNsに質問。
 「あの映像って何ですか?」
 『・・・・・・・・』すーっとフェイドアウト。
 画像を見に行ったのか?先生に聞きに行ったのか?
 でも戻ってこなかった

 先生が来た。座りもせずに忙しそうに、
 『チューブは渡したの?』
 さっき渡してくれたNsはいない。私が「貰いました」と答える。
 『カルテに記録がないよ。誰?渡した人?駄目だよ。渡した人は書かないと。
誰?減点1ね』
 『はい、明日ね』←これは私に言っている

 先生に質問のタイミングなし。
 太郎さんが漢方薬の影響か下痢がひどい。
 このことを受付の人に相談し、漢方薬はお休みすることに。

 明日、2回目AIH
 
 お会計:1250円
 
今日は、フェイドアウトした年配Nsに腹が立った。
Nsが答えられないことはあるだろうから、それは、分かる。
でも、お待ちください とか 私からはお答えできません とか
質問したんだから、何か返答は必要だと思う。
人として、おかしい。あの態度は。。。。

やっぱり病院変えたほうがいいのか?
受付の方の対応は、良かったけど。。

今日は職場の歓送迎会があるので、受診後職場に戻って
妊娠8ヶ月で退職した同僚のお祝いをした。
そして明日に向け、私は1次会でさよならし、
9時半には就寝した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加