□いろいろノート□

思うことをいろいろと。
+工作+SB+消しゴムはんこ+ソーインング+カービング+釣り+それからそれから…

2017瓢箪4月後半ポット上げ

2017年04月26日 | ひょうたん
キュウリは発芽率100%。
トマトもきっといい感じに発芽。
ナスは遅れてだけど、これまたしっかりと発芽。
干瓢もほぼ、大瓢箪もだいたい、一寸豆瓢箪は8割くらいかな?
最初に選んだ種があまり発芽しなかった。元気そうなの選んだのにな。

ひょろっと伸びてきたので、他穴トレーではもう狭いのかと思い、
思い立ってポット上げすることに。
瓢箪たちは40もないし、1つ1つ蒔いたから作業しやすかったけど

 
数種ばらまいたトマトやナスが面倒だった。
 
間引くのがもったいなくてできなくて、結局ほぼ全部ポットに植え替えた。

作業後しなっと萎びかけてた子も今朝にはシャキン!としてて一安心。
もうしばらくはお家の中とベランダを行ったり来たりさせて丈夫な子に育てます。

学校での瓢箪企画も募集をかけ始め、まだ何人参加するかは分からないけど
5月頭には畑の整備をし、5月半ばには子供たちと定植をする予定。

何株必要になるかな?
自分ちようにも少し欲しいしな。
保険用にと実家で育種をお願いしたが、なんとネズミ?被害にあったらしく、けっこうやられてしまったとの報告。
一寸豆瓢箪以外やられたというが、選り好みできる程、苗の状態で違いが分かるのだろうか?
間引きは苦手だけど、やっぱり多めに苗を作っておかないと何が起こるか分からない。クワバラクワバラ。


玄関用季節のランプ。桜→コイに。

鯉のぼりモチーフにかわいくと思ったりしながら、結局ふつうに鯉を泳がせた。

大きく描きすぎて一方向だけでは全体が見えず、またランプの位置が下方なのに、鯉の顔も下なので、玄関入ってきても魚に見えにくい。。。

私もセロファン貼り付けてみたいな~。
内側から貼るんだよね?
細かそうな作業だな。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017ドラゴンフルーツ4月

2017年04月13日 | ドラゴンフルーツ
ひっさしぶりのドラゴンフルーツです。

最初植えても何の音沙汰もなかったから、新芽が出た時は嬉しくて嬉しくて、どんな脇芽もそのままに。
伸びては重みで折れて差し芽にして増やし、それを繰り返しもう4~5年経過しちゃった。
1~2年で結実すると書いてあったはずなのに、花芽を持つこともなく伸び放題。

つい数か月前に再度ドラゴンフルーツの栽培法を確認したら、なんだもう!脇芽はとらないと実がならないって!!
ちゃんと支柱とかで整えてあげないといけなかったのに、ほぼ放置。
そして植え替えをするには時期というものがあり、待ちました、春になるのを。



右上の鉢が無法地帯化したドラゴンフルーツ。
手前のはもう一鉢を出したところ。

根っこもちゃんとはってるんだね~。


蘭とかを整える支柱を買ってみたので、これで対応。


この子にも押さえを手伝ってもらい・・・



はい、こんな感じにまとまりました。

思い切って小さな脇芽はすべてcut。

ドラゴンフルーツ=サボテン。刺さる刺さる棘刺さる。
髪の毛くらい細いのや針位固いのやら。
丸い支柱の中にこの本数を入れるのは痛かった。
あんまり整った感じもしないけど、とりあえず追肥もしたし、これでしばらくまた様子見です。

脇芽は取って、葉は垂れ下がる方が結実しやすいとのことなので、そんな風になるように誘引して行く予定。

そして購入時は赤株と白株だったけど、今は確か白株のみかな。
いつか実る日がくるのだろうか?



さて先日蒔いた種。記述通り4日でキュウリとトマトが発芽しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017ひょうたんランプ 桜

2017年04月12日 | ひょうたん
なかなか雅にできました!


最近義母様からご友人への贈り物にと瓢箪ランプの依頼を受けます。
正直苦手な義母様ですが、こうしてご友人へのプレゼントとして私のランプを選んでくださることには感謝です。
80歳くらいのご友人へとのことで、相談した結果桜の落ち着いた感じのランプにすることに。


カッターで切り抜き加工に適した瓢箪を選び、せっせと切り抜き切り抜き。
厚みはあるけどふわっとさくっと切りやすかった。

波模様は今まで何度か挑んだものの成功した試しはなくさんざん悩んだけど、
やっぱり桜と花びらだけじゃ物足りないから思い切って波模様も入れました。

よくみるとやっぱりイマイチなんだけど、パッと見はそれなりかな?と自己評価。


通常のLEDライトで良いと言われたけど、つまみ部分のスライド操作がしにくかったので
80歳以上という年齢を考慮して、ボタンpush式のグラデーションLEDライトを用いました。

    

あら、各色撮影したのに、選んだら同じような色ばっかりだった・・・


たくさん素瓢箪の在庫はあるけれど、フォルム、固さ、処理穴が上下どちらにあるか、綺麗さ・・・作りたいモノと瓢箪の相性を選んでいくと
なかなかマッチするものは少ない。
だからやっぱり毎年育てねばならぬのです。

先日蒔いた種、キュウリとトマトは書いてあったとおり4日目で芽を出した。
瓢箪たちは14日間はかかるかな~。
畑は耕して下準備もはじまってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017瓢箪4月種まき

2017年04月09日 | ひょうたん
やっぱり今年もひょうたん!

4月6日(木)に種まきしました。

とりあえず今回これだけ。
2016年産一寸豆瓢箪のできるだけサイズ小さめからとった種。(去年豆サイズは0.なのでリベンジ)

2015年産だったかな?葡萄屋さんの畑の大瓢箪の種。(なんとなくとりあえず大きいのも)
2015年産だったかな?大丸干瓢の種。(去年食用に植えたのに1個も成熟しなかったのでリベンジ)

それとオランダからやってきたというミニキュウリ、とろけるような柔らかさという大トロなす、支柱不要のトマトミニ姫の種も播きました。


発芽まで1週間~2週間、それ以上かかるのもあると思うけど、頑張って芽をだせー!
ダンボール箱に入れてまずは室内管理で。

実家の父にも一寸豆瓢箪と大瓢箪を依頼。
今回は小学校の放課後教室で瓢箪栽培~加工をお手伝いすることになったので、その為の苗作りがメイン。

それに去年たくさん収穫できて在庫はいっぱいあるけど、自分の加工しやすい硬さや好きな形、素肌の美しさなどを選ぶと使える子は意外と少ない。
だからやっぱり育てたくなるのよね。

今年はちゃんと豆サイズが収穫できますように。
放課後教室でもちゃんと育って収穫して、加工を楽しくみんなでできますように。



こちらは日陰で乾燥させてた槐の輪切り。

パックリ割れせずいい感じ。
カッティングボードにしたくてサンドペーパーをかけてみたけど、チェーンソー跡がなかなか消えない。

槐は相当硬い木材なのね。
電動ベルトサンダーを用いるとつるつるになるけど、操作がいまいちわからず均等にならない。
はやくオイルでコーティングの過程に突入したい。
かっこよくチーズやサラミを乗せてみたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱気球のモビール、もちろん瓢箪製。

2017年03月13日 | ひょうたん
お友達が気球に乗ってるらしく、FBでよく写真をUPしてる。
それを目にしているうちに閃いた!!!

  

瓢箪でバルーン♪

いざ気球の柄を考えたら難しくて、そしてやっぱり瓢箪だから穴も開けたいし、でも意外と選んだ瓢箪が固くて切り抜きは困難で。
白の塗料も使い切ってしまい、買いに行くのも面倒で、色は予定の白を省き素地のままなので黄色やピンクが目立ちにくいけど、
まぁそれでOKにしちゃいましょう。

バスケットは麻紐を平編みして四角のかごを組み立てた。
でもサイズ小さくライトがちょいでかく、ライトの円形になってしまった。

モビールには流木を採用。
息子が拾ってくれたもので、ちょいと息子も嬉しそう。


ライトはリモコン式だから、吊るしてあっても遠隔操作可能!
ただ、バーナーの炎感をキャンドルで表したかったのに、リモコン対応のライトが炎型のキャンドルライトを切らしていてそれも残念。


バランスとりとりモビールに作っていくと
いい感じにくるりと回ってほんとに空を飛んでいるかのような雰囲気。

夜間飛行も素敵なの。
  

天井に写り込む光の輪。写真では映り切ってないけど小さな点々の光は星のよう。宇宙~って感じ。

これが気球の回転とともに光もくるくる、グラデーションに光も移ろいほんと幻想的。

ベッドの上に吊るして、寝転んで眺めながら寝ました。



たくさん瓢箪あっても、いざバルーンの丸みに見合う形の子って意外となくて。
だからやっぱり瓢箪はいっぱい持ってるほうがいいなと、やっぱり今年も少し育てなきゃ。

瓢箪クラフトやってみたいー、でも瓢箪手に入らないって方はぜひ、minneでご購入を!
ブログみたよと言って頂ければ、サービス致しますので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソープカービングで椿とスズランと桜の透かし彫り

2017年02月19日 | カービング
そういえば、UPしていなかったカービング。

12月はお正月に向けて、椿。
これはヒョウタンで作った鳥の首に水引で飾りたくて作りました。


ひょうたんはすごく軽く、首の椿は重く、バランスが難しい。
鳥の中に重り代わりに削りかす石鹸を入れたんだけど、ソーラーライトも入れたくて、その調整が思うようではなかったけど
なかなかめでたい感じのお正月飾りになりました!


1月は、不要になったメダカ用水槽として使った瓶を活用したくて、鈴蘭を。

すずらんを紫に塗ったらきっとブルーベリーって感じでした。

蝶々飛ばしたんだけど、なんか嘘っぽさが強調されちゃった。

こんな風に瓶を逆さにして入れてみた。
後ろにセンサーライトを置いて暗くなって人が通ると光が点く仕組みにして階段上のニッチに飾りました。
怪しい感じです。


そして2月は、サクラの表面&透かし彫り。
 
 
掘っても彫ってもくり抜けず苦労しました。
可愛いんだけど、どこに飾ろう。。。

とりあえず、玄関に富士山と一緒に置いてみた。

いい香りが充満しています。


そしてこれは一昨日やりはじめたガーベラ。

クラスメイトに頂いたオレンジ色の石鹸を使いたくて、オレンジ色の花をリクエスト。
なかなか可愛い感じに彫れてます。

家のどこかにしまってある木製の試験立て+試験管に一輪挿し感覚で2~3本投げ入れたらいいかも!と思い探したが見つからず。
どこにしまっちゃったんだろうな。
2年前の夏休みの宿題の時使って、それからどうしたんだ??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

槐~えんじゅ~

2017年01月16日 | 工作・木工
実家の薪ストーブ用の薪として積まれていたこの樹。

中がこげ茶で周囲は白っぽい。




よく見る木の断面とは色合いが違うな~って見ているうちに綺麗だな~と思い始めて、何かに使えそう!ってなって、父に切ってもらいました。
チェンソーってすごく切れるのね!


槐(えんじゅ)というそうです。床柱に使われる木材だそうで、実家の床の間も槐でした!
マメ科の落葉高木で、えんじゅが「延寿」に通じたり「縁授」だったりで、縁起の良い木らしい。
すごく気に入りました。


生木だったので、スライスしちゃうと乾燥で反りや割れが生じてしまうらしいので、自宅の北側の日の当たらない風通しのよい場所に干しました。
  

かっこよく乾燥してくれるといいな~。

ドングリやソープカービングなどクラフトの台座にと思っていたのだけど
切り株や輪切りで検索したらコースターやカフェボードなどいろいろあって
また作りたいもの増えちゃったな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ箱付きボックスティッシュケース!と爪噛みと歯並び

2016年12月17日 | ソーイング

以前はゴミ箱用に籐製のかごをぶら下げたり、紙袋をぶら下げたりもしたけど、微妙に邪魔。
だからか、いつの間にかぶつかって落ちたりクシャクシャになっていたり。

窓のちょっとしたスペースにティッシュ箱を置いてた時期もあったけど、ついベッドとの隙間に落としたり、
カーテン締めちゃうと取りにくかったり。

で、結局枕元に置くんだけど、枕元のティッシュの箱はべこべコに潰れ、
ベッド脇のゴミ箱の周りには外れたティッシュ屑。なんだよね。

それと、最近子供の口に鼻呼吸を促す口閉じテープなるものを貼って寝かせてるんだけど、そのテープ屑とかも便利に捨てたくて
やっとやっと今日完成したのがこちら!



じゃじゃーーん!
ゴミ箱付きボックスティッシュケース!!!

どうあると便利かを試行錯誤デザイン考え辿り着いたのがボックスティッシュ2個重ね式。
構造はいたって簡単。

下からティッシュ、上はその空き箱をゴミ箱として利用。
たくさんは入らなけれど、就寝中に鼻をかんだ屑など便利に捨てられるはず。
スリムだから枕元にあっても邪魔にならなそう。

 

一応ね、ビニール被せてあるよ。
だって染みた鼻水つきティッシュだからね。


ちなみに、うちのベッドは黒い木のフレームなんだけど、ナチュラルな寝室にしたくて、白色のフェイクファーの布をかぶせてあるのだ。
そして最初ティッシュケースをS字フックでぶら下げたんだけど、固定性がイマイチなので、キッチン用の引き出しの隙間に引っ掛けるタイプのフックに交換。
安定性向上しました。

とりあえず息子の評価はなかなか良かったです。


さて、爪噛み。
息子は小3ですが、もう3年以上ほぼ爪を切ってあげたことがありません。
幼稚園の頃から爪噛みがあって、自分で食べちゃう。
園児の頃に指湿疹ができて、皮膚科医にこのままだと指先の肉が盛り上がって不格好な指先になると言われ
先生に書いてもらったイラストを壁に張り出し、子供に言い聞かせたけど、やめられるはずもなく。。。

ストレスが原因?と言われても、どうすることもできず、そのまま注意はするけど、気が付けば爪はなくの繰り返し。
小2くらいで前歯が生え変わり、八の字に生えてきちゃって、今度は歯科医に注意を受けた。
指しゃぶり辞めないと歯並び悪いままだよと。

割り箸を噛んで圧をかける方法を教わったけど続かず、でも爪噛みは続き、また1年。

ついにこんな歯並びに。



家では注意できるんだけど、学校で授業中に噛んでるっぽい。
授業がつまらないとつい噛んでしまうと。
個人面談の時に爪噛みのこと先生に相談したけど、まさか先生の授業がつまらないのでとは言えず。

で、思い立って苦いマニュキュアを購入。
アヴァラ バイターストップっていう輸入物。
これがほんとに苦い!
息子曰く、ゴーヤ的。
私も試したら確かに苦い。
しばらく苦みが口の中に残る。
料理で支えた食材にも苦みが移るほど。

1週間は調子よく、ちょっと爪が伸びてきてそろそろ切れるかなと思いきや
2~3週間目に爪をチェックすると、さらに深爪・・・
なんとむしり取ってしまったという。


手ごわい。

そして乾燥の季節になり、他に気になるのが、唇の乾燥。
先日歯並びのこと調べていたら、八の字の歯並びの子は口呼吸になりやすいみたいで、写真の多くの子の口角は下がっている。
口呼吸だと、唇乾燥するみたいだし、口を閉じないから出っ歯にもなりやすいし、起きている時も口が閉じにくいみたい。
どれもうちの子に合致。

風邪の季節で喉も乾燥するし、普段も口ぽかんと開いてだらしないし、食事もくちゃくちゃいうし、食べこぼしも多いし、
こりゃ、口呼吸から鼻呼吸にしなくては!!
で、調べたら、口閉じテープってのがあるのね。

ドラッグストアで900円ちょいして高いなーと思ったけど、買ってみた。その名も「ねるねる」。
ちょいと臭う。でも貼ってしまえば気にならない。
貼ってしまっても腹話術の様にちょっとは喋れる。

自分で試して大丈夫そうだったので、息子にも説明してトライ中。
1日目は説明なしに就寝中にこっそりつけてしまったので、就寝中になんか違和感あって取っちゃったらしいけど
説明後の2日目からは朝まで大丈夫。
1週間くらい試したけど、唇の乾燥はやや減ったし、喉の調子も悪くないみたいで、劇的ではないにしろ何か効果を感じているらしい。

口がうまく閉じて鼻呼吸になって、前歯をちょうどよく圧迫して、歯並びが治り、口角下がりも改善して、しまりある顔になることを期待!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひょうたんライトのくるりんな雪だるまと木と蓮

2016年12月15日 | ひょうたん
美容室で肩凝ってますねーって話から、瓢箪談義をついついしてしまい、
触ったことも形すらモヤーンとしたイメージしかない美容師Aさんと
ハンドメイドマーケットで見たことあって興味あるんです!という美容師Bさんに実物を見て欲しくなって
その日に作ったのがこの子。



あ~~~~なんてかわいいの!
お店に置いてもいいと言っていたので、邪魔にならない大きさで選んでみた。
茎がクルリンってなってるのが、なんともかわいくて、なんだか美容室に置いてもらうにはピッタリじゃない?!

 
 

早く届けたいな~。
次に行く時に持って行きますって言ったから、あと1か月はうちで楽しんじゃうけど、どんな反応するかな~



そして、これは、高校時代の先輩が、前回作った木の作品見てリクエストしてくれて、で、できたもの。
     
色が変わると、季節も変わる感じでいいでしょ~~~
    

すきなテイストを聞いたら、ウイリアムモリス って答えで、調べてみたけど、その雰囲気は私には難しくて、
でも先輩の暮らしへの想いをイメージしながら作りました。

反対面は、リクエストの蓮。
モダンにしあげようとおもって一生懸命デザイン考えたんだけど、お釈迦様感でちゃったわ。
        

息子さんが瓢箪クラフトに興味があるとのことで、3つほど素材瓢箪を送りました。
親子でどんな風に仕上げるのかな?
やりとりを想像してニマニマ。

瓢箪をかわいい!って面白い!って、そういういろいろを共感できることが何よりも好き。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレーンゲーム mini

2016年12月08日 | 工作・木工
以前作ったマニュアルクレーンゲーム。
あれはトーマスのおもちゃが入っていた大き目な箱だったんだけど、
急に思い立ってお菓子の箱で作ってみたよ。

結婚式の引き出物のバームクーヘンが入っていたしっかりめの厚紙の化粧箱。
柄がかわいいからそのままで十分!



はじめは操作アームをラップの芯で作ったんだけど、長さがいまいちで操作性が悪く、なんと編み棒をアームに!
大きな穴に細い棒で安定性にはちょっと欠けたけど、ま、いいんでない?!

 

アームを回転して針を下ろして


前後左右で獲物を釣る


スライドして、上級者は下に落とす。
 

なかなか獲物が落ちなにので、手でとっちゃうけどね。


年長さんだった息子も3年生になり、自分で針を調整する工夫ができるようになった。成長~♪



先日作りかけのジングルベル完成。
あ~めっちゃかわいい♡
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加