Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

[名前を変えたらコロッと騙される】共謀罪あらため「テロ等準備罪」、必要が46%、必要ないが14%【NHK世論調査】

2017年02月14日 | 刑事司法のありかた

 

 今朝の衝撃のニュース。共謀罪に関する世論調査の結果です。

 「共謀罪」の構成要件を厳しくしたと称して名前を変えただけの「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法の改正案、NHKの世論調査でこうした法整備が必要かについてどう思うか聞いたところ、

「必要だと思う」が46%、

「必要ではないと思う」が14%

だったというのです!

 NHKは

「組織的なテロや犯罪を防ぐため」

「共謀罪」の構成要件を厳しくして「テロ等準備罪」を新設する

としていますが、テロを防ぐためには共謀罪がなくても既存の法制度で足りることは、国会の審議で十分明らかになっています。

 また、前回前々回と廃案になった共謀罪の法案も、共謀の対象となる罪の数を減らすとか、準備行為を必要とするだとか、付け加えていました。

 つまり、これまで3回廃案になった共謀罪と今回のテロがどうしたとかいう法案とは全く同質です。

 それをテロ等準備罪と名前を変えるのは、自衛隊がPKOに派兵されている南スーダンで起きている事態を

「戦闘ではなく武力衝突」

と言い換えているだけなのと全く同じです。

 それなのに、オリンピックのテロ対策に必要だと言われたら盲目的に共謀罪でも支持。

 つくづく救われない国民性だと嘆かざるを得ません。

 

関連記事

「テロ等準備罪」=共謀罪は、捜査機関が危険と判断すればいくらでも拡大解釈が可能なトンデモない法律だ。

安倍首相、2013年9月五輪招致スピーチで「この今も、そして2020年を迎えても世界有数の安全な都市、東京」→2017年「共謀罪なしに五輪は開けない」の大嘘。

共謀罪の「凶暴性」は対象犯罪の数を670余りから50減らしたくらいでは収まらない。

またオリンピックを口実に今度は共謀罪を提出する安倍政権。五輪、テロ対策はオールマイティの大義名分じゃない。

今度はテロ等組織犯罪準備罪の名前で出してくる共謀罪が、テロと無関係の犯罪600以上を対象にしている件。

自民党がパリのテロに便乗して憲法違反の「共謀罪」新設をまた言い出す。これぞ火事場泥棒、便乗商法だ。

 

「共謀罪」なんていらない?! ---これってホントにテロ対策?
山下幸夫 (著, 編集), 斎藤貴男 (著), 保坂展人 (著), 足立昌勝 (著), 海渡雄一 (著)
合同出版

最新刊。ふたたび国会上程が迫っている共謀罪法案。そもそも共謀罪とは一体なにか、法案が通るとどうなってしまうのか。
多くの問題点を含む本法案について、弁護士、ジャーナリスト、研究者などさまざまな立場から、多角的な観点で批判します。

 

治安維持法の教訓――権利運動の制限と憲法改正
内田 博文 (著)
みすず書房

憲法改正や共謀罪に通底する「公益及び公の秩序」のための人権制限はどんな社会を招くのか。歴史に聴く時。

 

止めよう!市民監視(アベノリスク)五本の矢―秘密保護法/盗聴法/共謀罪/マイナンバー/監視カメラ
海渡 雄一 (編集), 盗聴法廃止ネットワーク
樹花舎

『秘密保護法対策マニュアル』『反原発へのいやがらせ全記録ー原子力ムラの品性を嗤う』などの著作でおなじみ人権派弁護士会度雄一さんが編集された、安倍政権ファシズム化への警鐘本。


 

嘆かざるを得ませんが、しかし、共謀罪ほど危険な法律を見過ごしたとあれば末代までの恥。

まだまだあきらめませんよ!

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品


政府が、組織的なテロや犯罪を防ぐため、「共謀罪」の構成要件を厳しくして「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法の改正案を今の国会に提出する方針であることをめぐり、NHKの世論調査でこうした法整備が必要だと思うか聞いたところ、「必要だと思う」が46%、「必要ではないと思う」が14%でした。

NHKは、今月11日から2日間、全国の18歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。調査の対象は1501人で、64%にあたる957人から回答を得ました。

それによりますと、政府が組織的なテロや犯罪を防ぐため、「共謀罪」の構成要件を厳しくして「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法の改正案を今の国会に提出する方針であることをめぐり、こうした法整備が必要だと思うか聞いたところ、「必要だと思う」が46%、「必要ではないと思う」が14%、「どちらとも言えない」が29%でした。

また、今の憲法を改正する必要があると思うか聞いたところ、「改正する必要がある」が31%、「改正する必要はない」が30%、「どちらとも言えない」が31%でした。

さらに、現在、運転を停止している原子力発電所の運転を再開することについては、「賛成」が16%、「反対」が45%、「どちらとも言えない」が32%でした。

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月13日(月)のつぶやき その2 | トップ | 2月14日(火)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
NHKの「調査・報道」を信じる方が無理(苦笑) (ディエス・イレ)
2017-02-14 13:20:27
記事をよく読みますと、

〉それによりますと、政府が組織的なテロや犯罪を防ぐため、「共謀罪」の構成要件を厳しくして「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法の改正案を今の国会に提出する方針であることをめぐり、こうした法整備が必要だと思うか聞いたところ、「必要だと思う」が46%、「必要ではないと思う」が14%、「どちらとも言えない」が29%でした。

この部分を他の話に置き換えます。

問1、ある製薬会社が慢性的な肥満を防ぐための画期的な新薬を開発しています。あなたは自分にこの薬が必要だと思いますか❓

という問いを中年男女にすれば、「必要だと思う」という回答がかなりの割合になると思います。

しかし、これに続いてこんな設問はどうでしょう。

問2、その薬を一度飲むと、ほぼ間違いなく三年以内に自分の足で歩けなくなります。その薬を飲みたいと思いますか?

これでもイエスと答える人はそうそういないでしょうね。

NHKの設問は(よくある話ですが)、副作用を説明しないで薬を宣伝するのと同じなのです。

まあ、NHKというのはこの数年で「政府が右と言うものを左と言う」人間を減らすための機関と成り下がりましたから、こうなっちゃうでしょうね。最早信頼できる報道機関ではありません。断言しますね。
Unknown (polarbear)
2017-02-14 13:35:50
どこまでカタカナ語に寛容なのか....。テロリストとはボーイングをのっとり高層ビルに突っ込むような人達だけ、私のことではない、とでも思うのだろうか?自民党にに投票しなければテロリストとして監視対象になるかもしれないのに....。 wikipedia によるテロリズムの定義。”テロリズムに関する普遍的な定義というものはない。様々な法体系や政府機関により異なる定義が用いられる。さらに言えば、政府は法体系にもとずく明確な定義を避ける傾向にある。テロリズムという言葉の定義が難しいのは、この言葉が政治的なものであるとともに感情的に適用される事による....” "definitions of terrorism" ---There is no universal agreement on the definition of terrorism. Various legal systems and government agencies use different definitions. Moreover, governments have been reluctant to formulate an agreed upon and legally binding definition. These difficulties arise from the fact that the term is politically and emotionally charged. " (wikipediaより引用)
Unknown (愛国者)
2017-02-14 17:11:21
国民の多くは法案の中身を理解できていませんからね
テロが防止できるなら賛成、とかそんなレベルでしょう
治安立法詐欺 (1jAP)
2017-02-14 18:45:52

てろはん: ところでなぁ、9割の9はんよ、なんか安倍川餅とかいう国のおごりで飲み食いしとるオッサンらが、また何か寝言言うとるのぉ。共謀罪とかなんとか。

9さん: え? なんやて? 凶暴剤? それ飲んだら凶暴になるんけ。それええのぉ、何処で売っとんねん、イッチョしばきに行ったらなあかん。

てろはん: いや、ちゃうねん。よお聞きや、共に謀をする罪でキョウボウザイや。例えば9はんとワイが”安倍川餅いてまおか”って話したら、どっかで聞いといて引っくくってお縄にしたろうっちゅうこっちゃ。

9さん: おぉ、そうか、引っくくってお縄にしてええとこ連れて行ってくれよるんか、そらええのぉ、その共謀になる薬飲ましてもらわんならあかんのぉ。ほんでどうやったら連れて行ってクレヨンねん。ねぇちゃんもおんのか?

てろはん: ええとこやないな。ねぇちゃんもおらへん。おってもイラッシャイマセなんか言うてくれへん。ウェルカムドリンクもあらへん。怖い顔しとるだけの暗い狭い部屋に連れ込まれんねん。悪い事したな言うてな。

9さん: 怖い飯場みたいやんけ。はい起きんかい、はい飯くてワゴン乗らんかい、はい仕事せんかい、ハイ寝んかい…か、そらヤメとくわ。

 …ま、こんな風に噛み合わん話になってたんちゃうか。半国営二本放送狂怪がやったんか、依頼した調査会社がやったんかしらんが。
 国家暴力や国家テロを現在進行形で受けている事すら解ってない9割には”分からへん”という回答か”それが何、ウットシイから消えて”…etcしか無いやろな。
 日夜、画面のお化け端末を手にし、そこから伸びたヘッドギヤか耳栓で両耳を塞ぎ、奴らの統制に沿った情報ソースばかり入手し、引き換えに自らの情報はジャジャ漏れさせ放題な便利なカモらばっかりやねんから、そら奴らもずにのるやろ。気がつけば、取調室やった…なんてことは無いと思ってるオメデタイ連中やからな。洗脳にも詐欺にもメッチャ簡単にハマっろる。自ら耳目を塞いでる奴は簡単やろな、恋愛詐欺でも。治安立法詐欺でも一緒やろ。ホンマに情けない。
 でもな、そんな奴が当方みたいなヤツを”極左110番”しょんねん。気がつけば周りは犬だらけ、みたいなことになるから、メッチャ迷惑。
 おれはテロリストちゃうもんとか、私はテロリストじゃなぁーいなどと甘ったれてるお前らも、奴ら統治側の都合と主観でそう判断されたら、拘束や。これはよお覚えとくべきやな。
 てなわけで、治安立法詐欺に引っかかんなよ、あたしは大丈夫、俺はケンチャナヨやないで。
この列島刑務所では、海外の殆どみたいにその日か次の日に出てくるなんざないねんからよ。特に治安事案は、な。奴らの都合で居る日数も決まる。接禁なんか当たり前や。もちろん弁護士も暫くは何故か入れてもらえへん事も多い。その間、自白やらと闘って一人でやれる奴は一般人じゃおらんやろ。
類似品…ならぬ (リベラ・メ(本物の))
2017-02-14 20:34:45
類似品…ならぬ“類似名”にご注意下さい。―ですよね。まあ、権力というものは“己に投票しても”terrorist扱いしますからね…。
想像力の欠けてるやつが過半数を超えた社会では (ば印)
2017-02-15 05:25:25
この直前のエントリー、基地建設に反対する沖縄の山城さんが見せしめ的に逮捕され4ヶ月経てもまだ拘留中、靴下の差し入れすら認めないというイヤがらせを受けていたことや、下記の「レンタカー代割り勘事件」のようなことがじゃんじゃん起こるということを、想像できないんだろう。

そういう地獄絵図はあくまで北朝鮮や中国の話で、自分たちは害にも毒にもならず暮らす小市民であるから関係ない、と思っている。
だって、自分が死ぬまで社会に大きな変動はない、とか、自分は中流だ、と捉えている人間が過半数だ(去年の調査で、「そう思う」がともに7割以上だった)。

めでたやな。
明日からは、ためらいなく茶色の犬を連れて散歩するんだろう。
白い犬を飼っているなら茶色に染めて、でも黒い犬だったら、どうするんだろう。
河川敷に連れていって、捨てちゃうのかな。
自ら保健所に持ち込むのかな?



【 何故、レンタカーの割り勘で逮捕されなければならないのか。恣意的な国家暴力の行使を許すな!】

・・・勾留延長後、担当検事である川畑某検察官に尋ねたところ、「ガソリン代、高速代、駐車場代の割り勘は大丈夫だが、レンタカー代の割り勘に疑義がある」とのコメント。

 一緒にいく仲間を募ってレンタカーを借りて、福島第1原発爆発による避難指示が解除された日に楢葉町に訪れ現地の実情を見よう、という行為が犯罪になるかもしれない、ましてや、裁判官たちのように「罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由」があり得ると本当に思いますか?

http://ameblo.jp/mfb1991/entry-12245605700.html
Unknown (無題)
2017-02-15 08:24:39
野田政権の時も南スーダンでの戦闘を武力衝突と言っていましたがそれについては無視ですか。自分に都合のいい情報しか耳に入らないのか。
その御言葉、貴方にそっくりお返しします (一国民)
2017-02-15 09:58:35
無題、と名乗る諸氏へ

野田政権時は、自衛隊に駆け付け警護の任務は付与されておらず、従って明確に憲法違反となるような状況は
有りませんでした。

「自分に都合のいい情報しか耳に入らないのか」という御言葉は、そっくりそのまま貴方にお返ししたいと思います。

意外 (茶碗を洗う人)
2017-02-15 19:07:43
インターネットを見てたら、あの櫻井よし子も共謀罪に反対してた(2006年)とあり、まともなことを言ってるので、びっくりしました。でも読者コメントの中に、稲田もTPPに反対してたよとあって、そういやそうだと、がくっときました。
なんで"等"が入っているんですかね。 (う~ん難しい)
2017-02-16 19:12:30
なんで「テロ準備罪」にしないのだろう。
爆弾の準備、銃器の準備、化学兵器に使用できる薬品、BIO兵器に使用できる細菌、ウィルスの準備、核兵器に使用するための核物質限定にすれば皆賛成するんじゃないですかね。

法案の修正等での拡大の懸念もあるから、修正する必要のある場合はこの法律を廃棄した上で新規に作成することにするような記載を入れとけば問題も無くなるような気がするが。

結局、自民は「テロ準備罪」は必要無いのだ。
彼らの主願は"等"の方にある。
マスとしての有権者を「馬鹿扱い」する人たちについて (アメフトファン)
2017-02-18 00:46:32
政権批判を続けても支持率の面で期待した結果が表れないことや、例えばブログ記事のような法案に対する反対がなかなか広がらないこと等に業を煮やし、あろうことか有権者を「馬鹿扱い」する人(宮武さんもその一人)を見かけるところ、当該「馬鹿扱い」は、彼らが、
(1)「マスとしての有権者の判断力は自分のそれよりも劣っている」と考え、「上から目線」で有権者を見下している(したがって、もし、口では民主主義云々と言っていたとしても、本音では有権者の判断を尊重していない)、
(2)「自分は絶対に正しく、間違っているのは常に他者」だと思い込んでいる(なぜなら、「権力者」「メディア」「自分」「他の有権者」のうち、彼らの批判対象はいつも「自分」以外)、
ことの表れです。
そして、おそらく多くの有権者は、少なくとも「皮膚感覚」で上記のことに気付いている。
したがって、自省などしないであろう極めて独善的な彼らが、有権者を馬鹿扱いするなどという横柄な態度(考え方)で社会批判をいくら続けたところで、所詮、「何様のつもりだ」等と反感を買うだけであり、有権者の理解や賛同を広げていくことは難しいでしょう。
(そもそも、宮武さん。安倍政権を打倒したいなら、なるべく多くの有権者の理解を得る必要があるところ、彼らを「馬鹿扱い」するなんて、方法論として間違っていることになぜ気が付かないのかなあ。)
ちなみに、有権者と自分の意見が異なる場合に自己を正当化する別の方法として、「有権者は権力者n騙されている」と主張する人もいます。一見、有権者を敵に回していないようですが、その実、これも「権力者に騙される愚かな有権者、騙されない賢い自分」という対比的発想(上から目線)が暗黙の前提となっており、有権者を馬鹿扱いしている点では彼らも同じです。
簡単な話 (う~ん難しい)
2017-02-18 12:48:16
ですからテロを阻止するために「テロ準備罪」では何故ダメなのか答えてくださいよ。
賛成してる人達の話してる内容を見ると「テロ準備罪」で十分にしか思えないわけです。

これに明確に答えられなければ思慮が足りないと思われても仕方ないでしょ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL