Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

橋下氏が森友学園事件について「明らかにミス」「僕の失態」。いやいや、わざとでしょ!

2017年03月15日 | 橋下維新の会とハシズム

 

 教育勅語を暗唱させ、軍歌を歌わせる軍国幼稚園塚本幼稚園を経営する学校法人森友学園。

 その森友学園が「安倍晋三記念小学校」なる小学校を作るにあたっては、財務省、国土交通省が土地の便宜を図るだけでなく、大阪府が森友学園の要望でその設置認可をわざわざ規制緩和して、認可相当とするという極めて不透明な手続きがありました。

 すなわち、それまで大阪府は小学校を有していない学校法人が借入金で小学校を作ることを認めてこなかったのですが、小学校がなく、かつ借入金で小学校を作ろうとしている森友学園の要望で、この基準を緩和してしまったのです。

 これについて、大阪府の松井一郎知事と松井氏の前任の橋下徹氏が2017年3月15日朝までに、一連の小学校認可の手続きについて、自身らの責任を認めました。

 ツイッター上で、橋下氏は府の私学審議会が2015年1月に、学園の小学校開設を条件付きで「認可適当」と答申した際、府による財務状況の確認がなかったとして「明らかにミス」と指摘しました。

 これは松井府政になってからの問題。

 これについて、松井氏は

「大阪府の審査が100点満点では無いと捉えている」

「認可判断にミスがあるとすれば、私学新規参入の規制緩和実施後の審査体制を見直さなかった僕にある」

と手続きの不備に言及しました。

 しかし、大阪府は学園側からの要望を受け、2012年4月に新規の小学校設置をしやすいように基準を緩和したのですが、森友学園から要望があった2011年夏当時の知事だったのは橋下氏です。

 そこで、橋下氏は

「規制緩和と審査体制強化をワンセットでやらなければなりませんでした。ここは僕の失態」

と、自分の「失態」だと認め、松井府知事を庇いました。

 

 でも、橋下氏のそれは失態じゃなくて、わざとなんですね。

 だって、財務状況の審査体制を強化していたら、森友学園の認可申請を通す判断なんてできないんですから。

 もう一度言いますが、この認可基準の緩和は森友学園の要望で行われたもの。

 そして、この認可基準の緩和を使って小学校の開設認可見込みまでこぎつけたのは、森友学園しかないのです。

 まさに、森友学園はじめにありきの、橋下知事の認可基準緩和なのです。

 ミスだの失態だのを認めたのはそれだけ松井維新府政が追い詰められたから口で言っているだけ。

 本当は故意犯なのです。

 

 

国が国有地を安くしたのが森友学園の要望によるもので。森友しか格安で得られたところがなかったら、これは国は完全にアウトでしょう。

維新はそれくらい追い詰められているのです。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

 

2017.3.15 11:55

【森友学園問題】
橋下氏「僕の失態」「明らかにミス」…松井知事「大阪府の審査100点満点では無い」相次ぎツイート

橋下徹氏橋下徹氏
 

 学校法人「森友学園」(大阪市)の小学校設置認可をめぐる問題で、大阪府の松井一郎知事と松井氏の前任の橋下徹氏が15日朝までに、一連の小学校認可の手続きについて、「明らかにミス」などとツイッターに投稿し、自身らの責任を認めた。

 ツイッター上で、橋下氏は府の私学審議会が平成27年1月に、学園の小学校開設を条件付きで「認可適当」と答申した際、府による財務状況の確認がなかったとして「明らかにミス」と指摘。これについて、松井氏は「大阪府の審査が100点満点では無いと捉えている」とした上で、「認可判断にミスがあるとすれば、私学新規参入の規制緩和実施後の審査体制を見直さなかった僕にある」と手続きの不備に言及した。

 府は学園側からの要望を受け、平成24年4月に新規の小学校設置をしやすいように基準を緩和。要望があった当時の知事だった橋下氏は「規制緩和と審査体制強化をワンセットでやらなければなりませんでした。ここは僕の失態」とフォロー。

 松井氏は「申請者の財政シュミレーション丸呑みで、銀行の残高証明書等、証拠となる付属書類を求めていなかった」と府の対応の反省点を分析した上で、「今後はこれらを見直す方向で教育庁が検討しています」とツイートした。


森友問題で橋下と松井が今さら「国の圧力があった」...自分たちと維新議員の疑惑を隠し説明責任を放棄する卑劣

森友問題で橋下と松井が今さら「国の圧力があった」...自分たちと維新議員の疑惑を隠し説明責任を放棄する卑劣

左・橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジンより/右・松井一郎オフィシャルホームページより

 

 稲田朋美防衛相が学校法人森友学園の裁判に原告代理人弁護士として出廷していた事実が発覚するなど、どんどんと政治家との接点が明らかになっている。その一方で、国有地を格安で払い下げた問題と小学校設置認可の問題は、疑惑が膨らむのに安倍首相以下、大臣や役人たちの問題究明への消極的姿勢のせいで真相究明にはほど遠い状態にある。

 そんななかで、設置認可を出した責任者である松井一郎・大阪府知事が、一昨日13日の会見で、「小学校の設置は近畿財務局の要請があったから認可した」と"暴露"した。

「国(国有地)の売り渡しを審議会にかけるために、国(近畿財務局)から『大阪府として(小学校認可の)見込みを発表してくれ』と言われたんです。これ、あえて国からね、そういうかたちで府の私学課のほうに何度も足を運ばれた」
「国は相当親切やなと思いましたよね」

 そして、あの男も同様の主張をした。松井府知事が会見した同日夜に放送された『橋下×羽鳥の番組』(テレビ朝日)において、橋下徹・前大阪市長も松井府知事と同じ主張を繰り広げたのだ。

 橋下はまず、「これははっきり言って、森友学園の問題となっている土地の上で小学校を開かせると、その計画のもとにみんながわーっと動いていたのは間違いないです」と言い、政治的な大きな力が働いていたことを強調。「大阪府がある意味、ルールに逸脱したかたちで認可を出したじゃないかというのは、その通り」と語り、こう述べた。

「いろいろ確認しましたら、大阪府の言い分はですね、『国から相当圧力を受けた』と。近畿財務局のほうから、もうこれはなんとか条件付きでもいいから認可を出してくれ、出してくれと。(中略)大阪府のほうは『このままだったら認可は出せません』って言ったときに、『いや、これは条件付き認可でこういうふうにできるんじゃないか。先になんとか認可を出してもらえないか』。ありとあらゆることを言ってきて、これは大阪府はね、大阪府の問題だと思うんだけど、まあ、大阪府の言い分としては『国に言われてやってしまった』と」

 つまり、松井府知事も橋下も、「大阪府は近畿財務局から"相当な圧力"を受けて、仕方なく小学校を認可した」と言い出したのだ。

 松井と橋下が明かした近畿財務局が大阪府に圧力をかけていたという事実は、たしかに問題の核心に近づく重要な暴露だ。しかも、近畿財務局が単独で動くことは考えられず、本省である財務省の意向が働いていたことは明白で、財務省も同様にもっと大きな力、ようするに政治家からの力がかかっていたことは確実だ。

 しかし、橋下と松井がここにきて、なぜこんな暴露をはじめたのか。足並みを揃えて同じ内容の暴露をしたということからも、このふたりが示し合わせたことは誰の目にも明らか。しかも、松井府知事は「疑惑を解消することの責任は森友学園側が負っている」と言って責任を森友学園に、橋下は「絶対に政治の力が働いてきているのは間違いない」などと責任を政府に押し付け、"自分たちは被害者"というポジションにおさまろうとしている。暴露の目的が、完全に責任逃れのためのものなのだ。

 そもそも、橋下と松井が主張するように、近畿財務局から大阪府に対して圧力があったとして、その圧力に屈して小学校の認可を出したのは大阪府だ。第三者委員会である私学審では森友学園の財政状況ならびに教育内容に疑義が呈されていたことが議事録から明らかになっているが、それが一転して認可適当という判断がなされた背景に近畿財務局からの圧力があったのなら、そうした不正を許した責任を負うのは松井府知事であることに違いはない。

 そして橋下は森友学園側からの要請を聞き、小学校設置認可の基準を緩和しろと号令をかけた張本人だ。これで被害者ヅラとは、いったいどういう神経をしているのか。

 というか、そもそも大阪府に圧力をかけたのは、国(財務省)だけなのか。近畿財務局から圧力を受けていたとしても、大阪府の私学課だけで判断できるなんてことはありえない。こんなイレギュラーな決定は、府のトップのOKがなければありえない。

 そして、いまの大阪府の幹部たちは松井府知事や維新の幹部議員の顔色をうかがい、彼らから言われればどんな無茶も通す連中で占められている。どう見ても、この決定には、維新の会の幹部議員や松井府知事の意向が働いているとしか考えられないのだ。

 実際、疑惑発覚以来、維新の会には、森友学園との緊密な関係がしばしばささやかれてきた。

 たとえば、維新から除名処分を受けた上西小百合議員は〈私が国会議員になった4年前、維新から「塚本幼稚園」を視察してその素晴らしさを広めろと命じられました〉と明かしているし、籠池泰典理事長の次男は自身のブログの職歴欄に維新の暴言王・足立康史衆院議員の「私設秘書」と明記していた(足立議員は関係を否定)。また、維新所属で大阪市議だった村上栄二氏も2012年に自身のブログで塚本幼稚園を守るために市役所へ抗議を行ったことを得意気に報告している。

 他にも、維新のさまざまな府議や市議が森友学園と関係をもち、府に働きかけをしていたことが発覚している。

 さらに、橋下自身にも森友学園との接点が浮上している。既報の通り、橋下の後援会長の夫であり、橋下が特別秘書に抜擢し次期衆院選で維新から出馬予定の男性の父親に対し、塚本幼稚園の元PTA会長が口利き依頼をしていたのだ。

 また、大阪では、松井府知事や馬場伸幸幹事長をめぐる疑惑がもうすぐ報道されるのではないか、との見方も流れているという。

 ようするに、今回、松井府知事と橋下が揃いも揃って国に責任転嫁したのは、こうした自分たちの疑惑を隠したいからではないのか、と思わずにはいられない。

 いずれにしても、根本的に松井府知事と橋下には、"問題の当事者"としてきちんと説明を行う責任があることは言うまでもない。

 しかし、松井府知事は森友学園の小学校を認可した時点では知事に権限があったのに、「私学審議会の開催は審議会会長判断であり、認可権限は教育長」などと嘯き、その後も「関係ない」という態度に終始してきた。「国からの圧力があった」ことを明かした会見ですら、記者からの「(要請したのは)財務局長?」という質問に「誰が来たかは担当に訊いてよ!」と逆ギレする始末だ。

 こうした態度は橋下も同様だ。本来は会見を開くべきなのに、橋下がこの「国の圧力」を明かしたのは自身の冠番組。くわえて橋下は、同番組内で「口利きは民主政治の根幹」「政治の力(が働いていた)と言っても、これが不正になるかは別。陳情の範囲だったら、これ陳情」などと持論を展開した。8億円も値引きされたことが最大の問題になっているというのに、さらには籠池理事長の極右思想教育に安倍首相をはじめとして政治家たちが共鳴していたことも土地売買と関係しているのではという疑惑もあるのに、"金を受け取っていなければ口利きしても問題ない"と橋下はあえて強調するのである。これは、森友学園からの要請によって小学校設置認可基準を緩和したことへの"言い訳"だろう。

 このように保身に走って自身の説明責任をまったく果たさないでいる橋下と松井府知事には徹底的な追及が必要だが、問題はマスコミだろう。民放ではニュース番組やワイドショーでも安倍首相および昭恵夫人の関与や稲田防衛相の虚偽答弁問題など、政治家への疑惑追及が行われるようになったが、松井府知事や橋下への説明責任を求める声は上がっていない。関西のテレビ局も、毎日放送や朝日放送の番組は松井府知事の説明責任を問うているが、それ以外は追及が甘い状態だ。

 恫喝や吊し上げられることを恐れて橋下の言い分をただ垂れ流してきた在阪メディアだが、今回こそは反省を込めて、橋下・松井への疑惑をとことん追及してほしい。
(編集部)

 

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月14日(火)のつぶやき その2 | トップ | 3月15日(水)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらも、妙に口が滑るお方のようだ!? (リアクトグラフ)
2017-03-15 19:44:18
近畿財務局から相当の圧力を受けたから設置認可をした、とすると、大阪府より近畿財務局のほうが、立場は上ということなんですかね、その辺の事情は、よくわからないのですが、府の私学課の方へわざわざ何度も足を運んだ国の担当者のことを「国は相当親切なんやねと思った」ということですが、その程度で認可見込みを出した「松井知事も相当親切ですね」と感じるととも、ならば、大阪府は、国に何度も足を運ばれれば言うことを聞いてくれるということなんでしょうかね、と皮肉りたくなるだけでなく、いや、そうではないでしょう、国に体裁を取った、もっと違う何かの存在に便宜を図ったんでしょ!と疑いたくもなりますね。

問題の当事者が、こんな他人事のような発言をする時は、大抵、吹き上がった問題から逃げ出したい、責任逃れしたい時の口上の一つなんですよね。
Unknown (茶碗を洗う人)
2017-03-15 22:26:09
きょうの財務委員会で、共産党宮本岳志議員が松井知事の参考人招致を求めましたけど、松井知事も「自分を呼べばいい」と言ってたんですね。豊中市議さんの訴訟では、籠池氏を証人として申請してますね。
この期にオヨンデ笑っている麻生たち? (諦めの理屈屋)
2017-03-15 23:42:07
あれでも何かあったかもしれないと早めに帰宅して23を見たが笑った、笑った!
籠の鳥、いな、籠池さん、夫婦そろってファンになりつつある。キャラ立ちすぎ(笑)。
ていうか、頭は良くないけど正直者ではないんですかね。あそこまでズケズケと稲田大臣や佐川理財局長のことを語るってある意味、胆がすわっている。頭の良し悪しと事の正邪は無論別物。あれはモノホン、信じるよ(笑)。
一刻も早く稲田大臣を更迭しないとこれはヤバいことになるんじゃないか(笑)。ザマアだが!
私は籠池の奥さんの稲田大臣への批判、特に大賛成ですよ。危機管理上、あんなルーズで思い込みと傲慢さで防衛大臣?ナンセンス!
いやあ、それにしても現職の大臣がですよ、なんと籠池さんに金を渡した?こいつは捨て置けない。絶対国会に引き出さないと!
しっかし、どうして麻生などもこの局面なのに国会でへらへら笑っているのだろうか?
この人たちは籠池は俺たちの籠の鳥なので絶対に国会参考人にすらならないと分かっているから笑えるのか?それともヤッパリ常軌を逸した人たち故のことからなのか?
ふん、何を今更 (リベラ・メ(本物の))
2017-03-16 08:32:05
松井&橋下さん、お二人とも「何を今更」ですよ。誰も信用しません。
菅野氏の発言ー稲田父・椿原〜維新の流れ (ば印)
2017-03-16 11:04:56
> 菅野完氏が会見「稲田さんのお父さんである椿原先生は関西保守人脈の重鎮ですから...彼の存在を追いかけると、なぜ、瑞穂の国小学校みたいな小学校が大阪で出来たのか、なぜ、維新みたいな連中が大阪で権力を持つに至ったかというのも良くわかると思います」


ワタクシ、東京人なので(大阪に住んでいたことはありますが)、このくだり、よくわかりません。

椿原ヤスオ(?)・・・福井の人ですよね。稲田朋美の選挙区も福井だし。
稲田の祖母が生長の家の熱心な信者だから椿原も二代目信者なのだろうけど、それが関西とくに大阪維新と結びついている理由は何なのでしょう?

椿原が娘について語る動画を見ましたが、この人は学校の教師をしていて、
「娘の進学の時、東京に遣るのは反対だったが早大に合格してしまい、自分も向こうに行こうと職を探したものの、予備校教師ぐらいしか口がなく、これでは家計が立ち行かないので断念した」
と語っていたので、あまり裕福な家ではなかったと思われます。
地方だと旧家で家屋敷は立派でも現金が乏しい(立派な家屋を維持するのはお金がかかるので、子孫にとっては痛し痒しです)ケースは多いでしょう。

福井と大阪は近いので、度々来阪し活動していたとしても、それが維新につながっていくルートがよく見えませぬ。

今朝、古谷ナントカというパンク崩れ(パンクってもともと崩れてる w そして不細工なのに格好イタすぎ ww )みたいな評論家が言っていました。
「大阪って社会党が強かったし、リベラルと思っている人も多いかもしれないけど、実は産経の発祥地は大阪だし、ーー(失念)ーーだからそういう素地のあるところに「そこまで言って委員会」に橋下さんが出て来て、それが人気が出てさらに「行列〜」への出演、さらに政治家へとつながっていくんです」

で、椿原はどこに居て、どういう役割を果たしているのか?
バケツ持って廊下に立っとれ。 (茶碗を洗う人)
2017-03-16 11:13:44
ほかの方の指摘もありましたけど、麻生大臣、きのうの財務委員会でも、椅子にそっくりかえって短い足ぶざまにおっぴろげて(本人は粋に組んでるつもりなんだろうけど)、見るにたえません。答弁のときも質問者を見下したような態度。あの佐川局長や稲田防衛相らでも、一礼して「お答えいたします」と一応礼儀を守っているのに。
小学校の学級会でも、つまみ出されるレベルです。委員長は注意できないのか。
眼が・・・・・ (lemonlemon)
2017-03-16 12:05:19
昨日、今日と知事を見ていると、

完全に「眼」が「泳いでいる」し、

また「眼」が「しどろもどろ」、

「目は口ほどにものを言う」って今は松井知事のためにあるようなもの。

責任逃れの見苦しい姿を日本中に晒している。
恥知らず盗京穢土人の見本 (名無しの見届けニャン)
2017-03-16 13:38:03
穢土盗京出身の恥本とおると言う男は、
乞食根性溢れる盗京出身の母に連れられ、
当時繁栄著しかった都市へと向かったらしいが、
その性根の凄まじい醜悪さと厚顔無恥の程はまるっきり、
日本を罵りながら日本に移住し、
日本の国旗を焼きながらも日本に移住し
差別を口走りながらも平然と日本に住み続ける、
あの不逞な隣国の連中の如くである。

恥本とおる盗京維新を自らの力ではなく、他の力を使おうとする(しかもその方法と言えば、人の優しさに付け入り利用すると言う人心劣悪さ)においても、隣国そのままである。

それほどまでに醜悪で厚顔無恥極まりの無い存在でありながら、
某整形国家の如く、皮相のみを整え自らが美しいかのように吹聴する事が巧いからタチが悪い。
その点においても、まるっきり隣国そのものと言うべきか。
そんな、皮相のみ整え自らが誰より美しいかの如く騙る、
皮相治安整形都市の穢土盗京圏が、
頭狂マスカキメディアぐるみで整形の下に押し隠そうとする様々な出来事を取り上げ、
穢土盗京圏の醜悪な素顔と性根を暴き、
世間に弘めるためのブログを作りました。

http://128069.peta2.jp/?guid=ON

盗京圏以外の日本人が盗京圏に移住を考えたり、
盗京圏移住の結果、
盗京目黒女性会社員バラバラ殺害や、
盗京圏千葉女子大生強盗レイプ放火殺害事件や、
盗京六本木クラブ集団人違いリンチ殺人のような、
凶悪極悪事件の被害に遭う事が無いようにするためにも、盗京圏以外に居住する日本人は、是非とも一読を。
安倍首相と篭池氏、金で直結はしたようだが・・・ (リアクトグラフ)
2017-03-16 15:57:53
安倍首相から篭池氏へ100万円の寄付金あり、という話ができてたようですが、それはそれで、二人の距離感がはっきりするのですが、安倍首相が総理大臣も国会議員も辞めると答弁したのは、
「私や妻が、認可や国有地払い下げに関係していたら、辞める」
といったように記憶していますので、学校解説のご祝儀なのか、寄付金あり、だけではまだ追い込めない可能性が高い気がしますね。

また、籠池氏の信用力は、今や、稲田大臣と同程度なので、そのあたりも、隙きさえあれば、如何ようにもツッコまれそうな気がしないでもない。
松井知事の動き──よそ様のツイートから (nanijiro-i)
2017-03-19 21:08:58
渡辺輝人さんのツイッターのリツイート経由で、菅野完さんのリツイートを見た。
松井知事と私学・大学課の打合せを、大阪府HP知事の日程からひろったもの。
「saccay堺市長選挙 堺愛 @saccay」さんのツイートの紹介でした。
菅野完‏ @noiehoie
これ市民ジャーナリズムいうんちゃうか?すごいなこれ。 あんたすごいな。これで松井知事が嘘ついてるの明らかやん。
https://twitter.com/noiehoie/status/843328480087441409
※以下、蛇足ですが…
ずいぶん前に報道された迫田英典と安倍首相の面会だけど、〈迫田氏は2015年7月に国有地を管轄する理財局長になってから、首相動静に記録されているものだけでも、7月31日、8月7日、9月3日、10月14日、12月15日と、半年の間に5回〉(リテラ)ということだけど、5月29日に国有財産売買予約契約書締結、問題の9月3日からが疑惑の3日間、そして12月15日の数日後の19日に小学校建設工事着工というのも、かなりの符合でしたね。こういうことは他にもありそう。
※蛇足ついでに「川柳」めいたものを…
森友学園を約10億円とみて、加計学園37億+96億円=133億円とすると、140億円余。
大阪の某店では「かけうどん(そば)150円」とか。(ウェブより)
そこで、
「もり」と「かけ」 一億総一杯の疑惑かな
安倍ジャパンの印籠 忖度同時かな
記憶に無いな、だと?もみ消すのかアッキれるね
この世をばわが世とぞカネ加計ず土地トックす

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

橋下維新の会とハシズム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL