Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

「従軍慰安婦」は「慰安婦」ではなく、まさに「強制的な性的奴隷(enforced sex slaves)」だ

2012年07月10日 | 「従軍慰安婦」=戦時性奴隷

 

 玄葉光一郎外相は2012年7月10日の参院予算委員会で、クリントン米国務長官が戦前・戦中のいわゆる「従軍慰安婦」について「性的奴隷」と表現するよう部下に指示したとする朝鮮新報の報道について、「仮にそういうことがあれば、最も効果的な方法で『違いますよ』と申し上げることになる」と述べたそうです。

 問題になっている記事はこれです。

 

慰安婦:クリントン長官「性的奴隷と表現すべき」

 旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、クリントン米国務長官(写真)が「慰安婦(comfort women)」という言葉の代わりに「強制的な性的奴隷(enforced sex slaves)」という表現を使うよう部下に指示していたことが、8日までに分かった。

  ソウルの外交筋によると、クリントン長官は先ごろ、米国務省の高官から韓日の歴史問題について報告を受けた席で、同高官が「日本軍慰安婦」という表現を使 うと「慰安婦という言い方は間違っている。(日本により動員された)彼女たちは『強制的な性奴隷』だった」と述べたという。この高官はその後、性奴隷とい う表現を使って報告を続けたとのことだ。

 米国はこれまで、韓日の歴史問題に介入しない姿勢を貫いてきた。非公式の場で出たものとはいえ、クリントン長官の今回の発言は、日本政府は慰安婦問題に対する姿勢を変えるべきだという考えの表れとみられる。

李河遠(イ・ハウォン)記者 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 

 

 クリントン国務長官と米国務省高官の会話を漏らした情報源が、「ソウルの外交筋によると」というのもなんだかおかしな話ですし、日米の外交関係に考慮するということもあるでしょうから、クリントン国務長官が玄葉外務相にこの発言を否定するということはあり得そうです。

 しかし、米国務省のベントレル報道部長は7月9日の記者会見で、クリントン発言については

「米政府がどちらの言葉を選択しているのかは分からない」

と述べるにとどまったものの、旧日本軍の従軍慰安婦問題について

「深刻な人権侵害であり、被害者に対して衷心より同情を申し上げる」

と述べました。従軍慰安婦が深刻な人権侵害であることは、世界の共通認識であり、日本の政府も認めてきたことです。それまで否定するのは、日本のタカ派の中でも特にたちが悪い人たちに過ぎません。

ネットウヨクが街に出たら

 

「従軍慰安婦」にされた少女たち (岩波ジュニア新書) 半世紀前,アジアの少女たちの青春が奪われた.日本軍は侵略する先々に,また本土に少女たちを連行し,兵隊たちのための「慰安婦」とした.韓国での直接取 材にもとづき,強制連行,前線の「慰安所」でのくらし,戦後の生活と,彼女たちの想像を絶する苦難のかずかずを描く.人間性への加害と日本の責任を考える 一冊)



 では、「従軍慰安婦」は強制的な性的奴隷なのか、単なる慰安婦なのか。

 comfort womenという言葉もものすごく嫌な響きですが、「慰め、元気づける女性」っていうんなら、今のホステスさんでもこれに当たりそうです。

 でも、「従軍慰安婦」の置かれた状況はそんな生易しいものではありません。彼女らを日本軍が強制連行したのかどうかについては争いがあり、慰安所は動く「赤線」に過ぎなかったのだという人もいます。

 赤線とは1958年の公娼廃止令まで存在した半ば公認の売春地帯です。そこで働く「娼婦」=売春婦たちは、多額の前借り金で親などから買われてきた少女たちです。女性たちはこの前借り金で拘束され、逃げようとすれば暴力で死ぬほどの目に遭わされる。人身売買で取引され、金と暴力で監禁されたまさに性的奴隷が赤線の娼婦たちなのです。

 まして、慰安所については

1、日本政府が慰安所開設にあたり指示、関与している。
2、この慰安所施設が日本軍人専用の施設であったこと。

にも争いはありません。

 「従軍慰安婦」と呼ばれてきた日本、朝鮮、中国などなどの女性たちも、親などから人身売買で女衒に売られ(そこに軍の関与や強制があったかどうかは争いがあるが)、日本軍に奉仕させられました。彼女らは自由意思で売られたわけではもちろんなく、軍が関与していようがいまいが、人身売買で慰安所に連れてこられたのです。そしてセックスを拒絶する自由はありません。これを否定する人もほとんどいません。

 また、彼女らが自由に「慰安婦」を辞めたり、慰安所を出たりする現在のホステスさんのような自由な存在だったという人もほとんどいません。彼女らも暴力と金でがんじがらめに拘束されていたのです。そして、セックスしなければならないのですから、どこまでも「強制的な性的奴隷」という言葉がぴったりです。

(まさに性的奴隷)

 

(慰安所に群がる日本軍兵士)

 

 

 慰安婦問題に関連する文書として有名なものとしては、国連人権委員会で任命されたクマラスワミ特別報告者が提出した1996年1月4日の報告書付属文書「戦時軍性奴隷制問題に関する朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国及び日本への訪問調査報告書」があります。

 この報告書は、慰安婦の存在は「軍性奴隷制」の事例であるという認定の下、日本政府が国際人道法の違反につき法的責任を負っていると主張しました。

 しかし、戦前の日本軍と大日本帝国がやったことを矮小化しようという人は常にいます。

 「従軍慰安婦」問題を取り上げようとしたNHKの番組について、安倍晋三元首相や故中川経産相らタカ派政治家がNHK幹部を呼びつけ圧力をかけ、NHK上層部が現場に圧力をかけて番組を改編してしまうという、表現の自由の事件として最悪の事態となった事件もありました。

NHK従軍慰安婦番組、改変前の映像を初めて公開

 これに対して、第94回国連人権委員会は2008年10月15・16日の2日間にわたり、「市民的政治的権利に関する国際規約」(自由権規約)の実施状況に関する日本政府報告の審査を10年ぶりに行い、最終所見を10月30日に公表しました。

 この所見でも、日本軍性奴隷制についてとして、委員会は、日本政府が「慰安婦」問題に関する責任を認めておらず、加害者が起訴されていないこと、被害者への補償 が公的資金ではなくアジア女性基金という民間の寄付により賄われており不十分であること、この問題に言及している教科書がほとんどないことに加え、政治家とマスメディアの一部に被害 者を貶め事実を否定する発言が繰り返されていることについて懸念を表明しました。

アジア女性資料センター プレスリリースより

ここまでわかった!日本軍「慰安婦」制度 日本の戦争責任資料センターアクティブミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」 



 もう一度言いますが、日本国内の赤線の公娼でさえ、法的に言えば強制的な性的奴隷です。ましてや、「従軍慰安婦」の方々が、強制的な性的奴隷であることは反論の余地がないのです。

 上記の国連人権委員会の最終所見では、日本政府に対し、法的責任を認め、被害者の多くに受け入れられ、その尊厳を回復するようなかたちで無条件の謝罪を行うこと、すべてのサバイバーに権利の問題として適切な補償を行うため法的および行政上の手段を速やかにとること、生徒および公衆に対する教育を行うこと、被害者を貶めたり事実を否定する企てに対し反駁し制裁を科すことを勧告しました。

 玄葉外相が「従軍慰安婦」の性的奴隷性を否定しようとするならば、国連人権委員会に言わせれば、「被害者を貶めたり事実を否定する企て」であって、政府はこれに対して「反駁し制裁を科す」べき行動なのです。

 ちなみに、旧日本海軍で主計官だった中曽根康弘元首相は『終りなき海軍』の本で「私は苦心して、慰安所をつくってやった」と書くなど慰安所建設を認めています。そして、彼が、

「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設氣持の緩和に非常に効果ありたり」

と記した資料も見つかっています。こんな人が日本で一番の勲章をもらっている国がいまの日本です。

佐藤栄作 中曽根康弘 小泉純一郎 石原慎太郎 橋下徹 悪政無答責・逃げ切りの系譜を断とう


 今回はかなり控えめに書きましたが、それでも「慰安婦」が強制的な性的奴隷であることは疑いようのない事実です。

 大津のいじめ自殺事件でもわかるように、加害者がまず事実を正直に認めることからすべてが始まります。

 つらいけれども、自分たちがやってきたことを真正面から見つめる勇気にしか未来はないのです。


 

恥ずべき事実を誤魔化すのはさらに恥ずかしい。

よろしかったら上下ともクリックして頂けると大変嬉しいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



慰安婦問題「深刻な人権侵害」=米

 【ワシントン時事】米国務省のベントレル報道部長は9日の記者会見で、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「深刻な人権侵害であり、被害者に対して衷心より同情を申し上げる」と述べた。
  同問題をめぐって韓国紙・朝鮮日報(電子版)は、クリントン国務長官が「慰安婦」という言葉は誤りで「強制的な性的奴隷」と表現されるべきだと指摘したと 報道。これに関して同報道部長は「米政府がどちらの言葉を選択しているのかは分からない」と述べるにとどまった。(時事通信 2012/07/10-10:01)


米国務長官発言は確認中と玄葉外相=韓国紙報道、慰安婦は「性的奴隷」

 玄葉光一郎外相は10日午前の参院予算委員会で、クリントン米国務長官が旧日本軍の従軍慰安婦を「性的奴隷」と表現するよう部下に指示したとする韓国紙報道について、事実関係を確認していることを明らかにした。自民党の川口順子元外相への答弁。
 外相は、米国務省と外務省の間で「性的奴隷」という表現は使ってないとし、「仮にそうであれば、これまでの首相のおわび表明、(元慰安婦支援の)アジア女性基金などの取り組みを説明し、『そういった言葉は違う』と言う」と語った。
 9日付の朝鮮日報(電子版)によると、クリントン長官は先ごろ、国務省高官との会話の中で「慰安婦という言い方は間違っている。彼女たちは『強制的な性奴隷』だった」と述べたとしている。 (時事通信 2012/07/10-10:14)


「違うと申し上げる」 米長官「慰安婦性的奴隷」発言で玄葉外相

2012.7.10 13:34 民主党] 産経新聞

 玄葉光一郎外相は10日の参院予算委員会で、クリントン米国務長官が戦前・戦中の慰安婦について「性的奴隷」と表現するよう部下に指示したとする韓国紙報道について、「仮にそういうことがあれば、最も効果的な方法で『違いますよ』と申し上げることになる」と述べた。

 自民党の川口順子元外相の質問に答えた。

 また、玄葉氏はすでに事実関係の確認を外務省に指示したとも説明。日本政府の慰安婦問題の対応に関しては「これまで政府は繰り返し、繰り返しおわびの気持ちを表明し、アジア女性基金等々についても取り組んできた」と述べた。

 9日付の朝鮮日報(電子版)によると、クリントン氏は国務省高官に対し、「慰安婦という言い方は間違っている。彼女たちは『強制的な性的奴隷』だった」と述べたとされる。

 

「土人女を集め慰安所開設」

中曽根元首相関与示す資料

高知の団体発表


写真

(写真)中曽根氏が慰安所建設に積極的に動いたと発表する「草の家」の岡村館長(右端)ら=27日、高知市

 中曽根康弘元首相が、戦時中に慰安所設置に積極的に関わっていた資料が防衛省の公開している文書の中から見つかったと、高知市の平和団体が27日、高知市内で発表しました。

 明らかにしたのは、高知県内の戦争遺跡の調査や保存に取り組んでいる民間団体「平和資料館・草の家」の岡村正弘館長や馴田正満研究員(63)ら。

 今回見つけたのは「海軍航空基地第2設営班資料」。当時の第2施設隊(矢部部隊)工営長の宮地米三氏(海軍技師)の自筆を含めた資料をもとに1962年に防衛省(当時庁)がまとめたものです(26ページ)。第2設営班の主計長が中曽根氏です。

 資料には班の編成や装備、活動内容とともにバリクパパン(インドネシア・ボルネオ島)で飛行場整備が終わり、「氣荒くなり日本人同志けんか等起 る」「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設氣持の緩和に非常に効果ありたり」(原文のママ)と書いています。バリクパパン上陸前の地図と上陸後、民家 を接収し垣やトイレをつくり慰安所にした地図もあります。

 中曽根氏は『終りなき海軍』の本で「私は苦心して、慰安所をつくってやった」と書くなど慰安所建設は認めていました。しかし、外国特派員協会の記 者会見でも「慰安所は軍人らが碁を打つなど休息所の目的で設置した」と、いわゆる「慰安婦」を置く慰安所設置は否定していました。

 研究員は資料で(1)中曽根氏が慰安所建設に積極的にかかわった(2)インドネシア人女性を集めて慰安所をつくった(3)42年3月11日に海軍 基地内に慰安所が開設されたなど具体的な記述がある(4)慰安所内の配置図が明らかになった―と説明。「防衛省の所蔵文書で確証は高い。中曽根氏が慰安所 設置に能動的に動いたことが分かる。中曽根氏自ら真実を明らかにするとともに、政府はさらなる調査をすべきだ」とのべました。


ジャンル:
速報
コメント (64)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮崎駿「ナウシカは出すな」 庵... | トップ | 橋下市長が野田首相を急に大絶賛... »
最近の画像もっと見る

64 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (・・・)
2012-07-10 23:35:51
ああ・これ・・アメリカは言って無いってさ
ネットで出てたぞ・
何時もの韓国都合のいい・先走り捏造発言のようですな。

Unknown (Unknown)
2012-07-11 00:56:21
赤線の公娼が性的奴隷なら、歌舞伎町の風俗嬢も性的奴隷なんでしょうね。
そういう意味の性的奴隷なら、お金欲しさに風俗嬢をやっている女性は皆性的奴隷ですね。
従軍慰安婦と称する女性たちが給料をもらっていても性的奴隷ってことだ。

先生、なんで歌舞伎町で今、性的奴隷に従事させられている人たちの解放のために運動をしないんですか?
韓国人よりも、まずは日本人を助けてくださいよ。
記事を読んでからコメントを 本文より (ray)
2012-07-11 01:14:39
 「従軍慰安婦」と呼ばれてきた日本、朝鮮、中国などなどの女性たちも、親などから人身売買で女衒に売られ(そこに軍の関与や強制があったかどうかは争いがあるが)、日本軍に奉仕させられました。彼女らは自由意思で売られたわけではもちろんなく、軍が関与していようがいまいが、人身売買で慰安所に連れてこられたのです。そしてセックスを拒絶する自由はありません。これを否定する人もほとんどいません。

 また、彼女らが自由に「慰安婦」を辞めたり、慰安所を出たりする現在のホステスさんのような自由な存在だったという人もほとんどいません。彼女らも暴力と金でがんじがらめに拘束されていたのです。そして、セックスしなければならないのですから、どこまでも「強制的な性的奴隷」という言葉がぴったりです。
……殿 unknown殿 (浪速姫)
2012-07-11 03:05:00
 侵略戦争という国家の行為のもとで、被支配地・被占領地の一般の非戦闘員に対し軍隊という国家機構によって公然と行われた略奪・殺傷と強姦、拘束を非戦闘員が自由意思で容認し受け入れたというのですかね。

 日本の敗戦直後の占領軍の米兵によって行われた多くの暴行をも是認するんですね。沖縄で後を絶たぬ米兵の暴行事件も。人権侵害という点で「慰安婦」とされることと同様です。

 現在の、いわゆる「風俗関係」の女性たちは拘束や強制を被った場合、法に保護・救済を求めることができます。またその強制・拘束は国家の機構によって行われるものではなく「公共の福祉」に、「公序良俗」に反する犯罪行為と法で厳格に取り締まられる行為です。

 いわゆる「赤線」が存在した時期、「赤線」は国家公認の存在です。人権救済を求める先はなかった。

 人権を認められず「道具」として恣意的に頤使される存在を「奴隷」というのです。
Unknown (Unknown)
2012-07-11 10:05:09
当時の出来事を現在の道徳と法律で裁いてはいけません。強制的に親などから売られた悲劇的な方もいらっしゃるでしょうが自分の意思で売春する人間は聖書の時代から存在するのです。豊かな時代にも大量に存在するのですから大部分が貧困な生活をする時代には存在して当たり前です。人権の前に貧困が問題であったのです。人権が無視される悲しい時代ではありましたが国家が無ければ人権云々も無い時代です。当時、日本国家も国権を救済してくれる世界機関があったら良かったでしょうね。戦争しないで済んだ事でしょう。ちなみに戦争の後にはどの戦争でも兵士と現地の方との間の子供が大量に置き去りにされます。例外的に日本の戦争の後にだけはそのようなことはありません。
Unknown (Unknown)
2012-07-11 10:19:17
ちなみにライタハンに対する謝罪と賠償は終わっているのでしょうかね?
日本軍だけ? (通りすがり)
2012-07-11 12:39:05
 終戦直後の日本での米軍、朝鮮戦争やベトナム戦争での米韓軍でも女衒が仲介して借金で縛り付けて売春行為を行わせていた事実があります。私はこれらも同レベルの人道にもとる行為だと考えます。
 また現在進行中の問題として韓国出身の多くの売春婦がブローカーの仲介で違法に輸出されている現実があります。
 日本は朝鮮半島に関して1965年に包括的に賠償を実行し村山首相以降何度も謝罪しているのに、日本軍が行った行為だけがいつまでも指弾されるのかが理解できません。
 日本政府は米韓に対して既に謝罪と賠償が済んでいると明確に主張すべきです。
これがネット右翼か (AS)
2012-07-11 12:49:51
“慰安婦などいなかった、全部売春婦だ”と仰る皆さんへ。
皆さんが尊敬してやまない天下の皇軍が、厚顔無恥にも売春婦をなぜ雇ったのですか?
中曽根証言や鹿内証言までも嘘だとは言いませんよね?それこそ名誉毀損ですよ?
自分が見たいものだけを殊更に採り上げ、見たくないものは全て切り捨てる、あなた方は単なる情報難民です。
Unknown (Unknown)
2012-07-11 13:29:30
“売春婦などいなかった、全部性的奴隷だ”と仰る皆さんへ。
両方いる含まれる場合は全部性的奴隷でしょうか?
自分が見たいものだけを殊更に採り上げ、見たくないものは全て切り捨てる、あなた方は単なる情報難民です。
Unknown (Unknown)
2012-07-11 13:37:10
何でもかんでも「ネット右翼」って言葉に結びつければいいと思ってる類の人間というのは何といいますか…見ていてひどく浅はかなものですね。
右とか左とかがそんなに大事なのだろうか?何かしらのカテゴリーや枠組みをつけることでそんなに差別化したいのだろうか?
この問題の本質はそんなところにないことすら解らないのだろうか
Unknown (yahoo user 9c707)
2012-07-11 14:20:37
ASさん。
慰安婦=売春婦を雇っていたのは斡旋業者であって帝国陸海軍ではありません。
そうであって欲しい気持ちはお察ししますけれど。
軍は、保健所的な役割は果たしたでしょう。
でも、軍人が人攫いをした揚句に慰安婦にした、というストーリーでは
ないようです。
上記ストーリーの内容がご自身の中で固定されているかもしれませんが・・・。
①日本国憲法前文 ②国際連合憲章前文 (浪速姫)
2012-07-11 15:13:47

「 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。」

②「われら連合国の人民は、われらの一生のうちに二度まで言語に絶する悲哀を人類に与えた戦争の惨害から将来の世代を救い、基本的人権と人間の尊厳及び価値と男女及び大小各国の同権とに関する信念をあらためて確認し、正義と条約その他の国際法の源泉から生ずる義務の尊重とを維持することができる条件を確立し、一層大きな自由の中で社会的進歩と生活水準の向上とを促進すること、並びに、このために、寛容を実行し、且つ、善良な隣人として互に平和に生活し、国際の平和及び安全を維持するためにわれらの力を合わせ、共同の利益の場合を除く外は武力を用いないことを原則の受諾と方法の設定によって確保し、すべての人民の経済的及び社会的発達を促進するために国際機構を用いることを決意して、これらの目的を達成するために、われらの努力を結集することに決定した。よって、われらの各自の政府は、サン・フランシスコ市に会合し、全権委任状を示してそれが良好妥当であると認められた代表者を通じて、この国際連合憲章に同意したので、ここに国際連合という国際機関を設ける。」
従軍慰安婦はねつ造 (通りすがり)
2012-07-11 19:38:37
写真に対してうそのコメントなんかいくらでも知けられるし何の証拠にもならない。
それ以上に当時の新聞で慰安婦を高額給与で募集広告を出していた事実は存在する。
よって、従軍慰安婦はいわば追軍売春婦に過ぎない。
当時慰安婦だったと言う韓国人の証言も2点3点して信憑性に欠ける。
そして何より1965年日韓基本条約において、日本は韓国に対し8億ドルもの大金を支払って国民に分配しするように言った。にもかかわらず韓国政府はその金を使い込んだ、そして国民にその事実は伝えず編日教育を行っている。つまり日本からの賠償はすでに済んでいる。交通事故で言えば示談が済んだにもかかわらずとやかく言いがかりをつけているにすぎない。
Unknown (yahoo user 9c707)
2012-07-11 19:57:51
浪速姫さん
日本国憲法も国連憲章も制定されたのは第二次大戦後です。
上記二つの理念はわかりますし、制定前の行為を戒める
大切さもわかります。
しかしながら、虚構を事実と言い張り先達を貶める道具ではありますまい。
このような態度は日本国憲法と国際連合憲章を軽んじている行為ではないか?
とすら思えます。
Unknown (Unknown)
2012-07-11 21:17:03
その写真はどうやって慰安婦所に群がる日本軍だ。と証明できるのでしょう?
ご飯食べる場所にお昼に訪れた人。という風にも見ることはできませんか?
女性の写真を見て、どうやって慰安婦だ。と証明できるのでしょう?
戦争で家から飛び出して、どこかに逃げてきた人。という風にも見ることはできませんか?

なので、私は実在したのか否か、それは不明。という立場ですが、それではらちがあかないので実在した。という仮定で述べます。

まずなぜ「現在」の法律、倫理を、「過去」の行為に当てはめようとするのでしょう?
それもその過去において清算したことを。
過去の行為をあてはめるのであれば、60年70年といわず、100年200年、1000年単位で過去の行為について今の法律をあてはめるべきではないですか?
また、今の時代で仕方がないこと、違法でないこと、国が行ったこと、それらが未来に法律や倫理が変わったときに、未来の法律で現代の行為を裁くのですか?

仮に慰安婦が実在した。と仮定しても、当時の時代背景や国際情勢、倫理観においてはそういう時代だっただけだと思います。
Unknown (退屈な怒り)
2012-07-11 23:05:33
元々この「いわゆる慰安婦問題」が出てきた時とは問題を追及する側の主張が変わってきた気がする。
当初は「軍の強制連行」をねつ造しそれを問題視していた気がするが、そのごり押しも無理だとわかったきたのか今度は「人身売買で慰安所に連れてこられた」ことをネタにし始めてきた。

全ての「慰安婦」が自発的に応募し売春を生業としたとは言わない。
不幸にして、貧困からか、望まずとも親から売られ否応なくやられせらた娘も多くいらっしゃっただろう。
しかしだからといって当時の日本軍・政府に売所を負うような責任があるかというと誰がどう考えたって否。

どうもウスラサヨクの皆さんは若年男性の性衝動がどんなものかを理解しようとせず、買春行為自体に嫌悪感を持っていて自ら納得できない感情を「慰安婦問題」へと転嫁しているのでは、とさえ思えてくる。(立派な人間は女など買わないのである(キリッ!、みたいな)
これがサヨクの「歪んだナショナリズム」なのだろうか。
よく読みましょうね。 (浪速姫)
2012-07-11 23:29:40
「この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである」(日本国憲法第97条)も挙げておいた方がよかったかしら。義務教育の社会科で習ったわよね。憲法と国連憲章は。

 「あらためて確認し」はそうせざるを得ない事態が「われらの一生のうちに二度まで言語に絶する悲哀を人類に与えた戦争の惨害」だったからよ。

 制定されたときに初めて出てきた事柄なら「基本的人権と人間の尊厳及び価値と男女及び大小各国の同権とに関する信念をあらためて確認し」なんていうかしら。

 それと先達ってだれのこと? 
 unknownさん、あなたはホントに純朴な好い方ね。
 戦争時、被占領下の住民に対し、占領軍が礼儀正しく振舞うって思ってんだから。獣慾を満たすためにしたい放題できるのにしないなんてことある? 

 占領下日本での米兵による婦女暴行事件も日本の捏造よね。「女は娼婦だと思ったから」と米兵が言ったらそれでおしまい。
Unknown (a)
2012-07-11 23:36:11
>退屈な怒りさん

本人に意思に反して慰安婦にさせられたのならば、それはすべて強制です。何か誤解しているようですが、本人の自由意思で買春しているからでなく、強制されているから問題なのです。

>当時の日本軍・政府に売所を負うような責任があるか

責任はありますよ。そもそも当時の娼妓取締規則に従ってないからです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A8%BC%E5%A6%93%E5%8F%96%E7%B7%A0%E8%A6%8F%E5%89%87

満18歳以上の女性で、娼妓所在地所轄警察署に備える娼妓名簿に登録されたものでなければ娼妓稼をなすことができない(1条、2条)。

娼妓名簿に登録がなければすべて追い返せばよいのです。また、娼妓名簿に登録があれば本人の自由意思であることが分かります。

こういう言い方は好きでないですが、「なぜ被害者の人権でなく加害者の人権ばかり守ろうとするのですか?」
Unknown (Unknown)
2012-07-12 00:22:57
膨大な前金もらって契約したら逃げられない=強制的、ということですね。
暴力的という点は気になりますが、ソースがない。
二転三転しながら裏付けのない本人たちの証言でしょうか?

証拠はないけど悪いのは日本。
証拠はあるけど悪くない外国。
まったく呆れます。
あれ? (igu)
2012-07-12 20:47:11
慰安婦が奴隷かどうかの問題じゃなく、賠償するかしないかの問題だと思うのですが?
で、その件に関しては日韓基本条で解決済みと日本は言っているんですよね。
人権だか人格だかの問題を解決するのは、韓国政府だと思うのですけど・・・

韓国はいつになったら、ベトナムの女性に謝罪するんだろうなぁ?
ま、これは別の話ですけどね。
 (kei)
2012-07-12 23:28:13
たとえ自由意思での参加であったとしても、話と違って苛酷な環境だったり、睡眠もろくに取れない重労働だったり、賃金も貰えなかったりという、奴隷状態であったという話も聞きます。
現代でこのようなことを行えば世界中から批判されることでしょう。
そして割合は解らないものの、事実を告げられずに連れて来られ、逃げることも出来ずに凌辱された他国の少女達が存在したことも、自国関係者も含む多くの証言から事実であったと推測出来ます。

当時の日本は野蛮だった。これを反省すること無しには他国と良い関係は結べません。
反省してこそ「今は違う」と認めてもらえるのです。
補償の問題はまた別として、とにかく謝罪し続けることは必用だと思います。
自国の非を認めた上で初めて他国の非を批判すべきで、導くべき結論は「2度と悲劇を繰り返してはいけない」です。


Unknown (退屈な怒り)
2012-07-13 02:53:23
>>当時の日本軍・政府に売所を負うような責任があるか
>責任はありますよ。そもそも当時の娼妓取締規則に従ってないからです。
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A8%BC%E5%A6%93%E5%8F%96%E7%B7%A0%E8%A6%8F%E5%89%87
>満18歳以上の女性で、娼妓所在地所轄警察署に備える娼妓名簿に登録されたものでなければ娼妓稼をなすことができない(1条、2条)。

上記の法律違反があったとしてそれが「いわゆる慰安婦」への賠償の根拠にはなりえない。
上記法律の目的は「娼妓の保護」ではなく「娼妓の管理」を目的としている。
違反者は娼妓であって法律を制定している政府ではない。
許認可を得ていない風俗店が開業しそれが発覚した場合に罰せられるのは風俗店で許認可権を持つ自治体ではないよね。
それと一緒。

もし「いわゆる慰安婦」が損害賠償を請求したいのであれば、自身を働かせた女衒もしくは売り飛ばした両親へと請求するのが筋だろう。

色々とあるのですが・・・ (bobo)
2012-07-13 14:56:14
wikiにもあることですが、朝鮮戦争時、韓国軍が北朝鮮女性を拉致して「強制的に」慰安婦としていたことはご存知でしょうか。これこそまさしく性的奴隷かと認識します。
以後、韓国軍・在韓米軍相手に、韓国人女性だけでなく、密入国させたロシア人やフィリピン人女性が慰安婦として活動していました。
またベトナム戦争においては、現地住民の虐殺だけでなく、女性へのレイプを繰り返して、その時に出来た混血児は、「敵国の子」として非常な差別や憎しみの対象となっています。これは現在進行形の出来事ですが。

興味深いのは、第二次大戦で、「強制的な慰安婦」という筆舌に尽くしがたい、60年経っても外国にまで言いふらし続ける出来事を体験した民族が、そのあと平然と自分もそれを行い、しかもそのことはキレイサッパリ忘れて、日本非難を繰り返すことです。

しかも二国間で完全かつ最終的に解決している事柄です。

慰安婦というのがよくないものと言いたい主様の気持ちは分かります。私自身もよくないものだと思っていますよ。

ただ、法の下の平等という言葉もありますが、「日本は敗戦国だからいつまでも責任を取り続けろ。連合国に所属する側は、責任から免れる」という現状に、納得いかない日本人がいるのは、むしろ当然のことではないでしょうか。

逆に素直に疑問に思うのですが、どうして韓国って、これほど国ぐるみで恥知らずなのでしょう?
日本へのネガティブキャンペーンをやることに本当に血眼になっていますが、慰安婦の像を日本大使館の前に作るとか、それを国として認めるとか、理解を超えていますね。

「日本は悪」という結論が先ずあって、その後付けでいくらでも理由をあげつらう。
そりゃ1億2千万人が住み、歴史の長い国家です。恥部や暗部もあるでしょう。でもそれ、日本だけですか?
慰安婦許せないと叫びながら自分達は使ってる(使ってた)とか、ホントあり得ないです。

お返事楽しみにしてますね。
いじめの犯人が (ray)
2012-07-13 14:59:58
他のあいつもやっている、と言い逃れしようとしているのと同じです。

そんな反省のないことでは少年院送致間違いなしです。
Unknown (P)
2012-07-13 16:04:11
>当時の日本は野蛮だった。これを反省すること無しには他国と良い関係は結べません。

慰安婦という職業は戦時において日本軍にもいたでしょう。
ではそれが「日本人は野蛮だ!」という理由でしょうか?
もしそれが野蛮だというのであれば、今の世でいえば風俗を利用する男性はすべからく野蛮ということになりますよね。

また、当時といっている時点で現在の法律や倫理に当てはめて語るのはおかしいと思いませんか?
また、謝罪し続けることは必要ということは、未来永劫(韓国に)謝罪し続けるべきだ。ということですよね?
そして遠い未来謝罪しなくなったら再び「日本人は野蛮だ!最低な民族だ!」ということになる。と
言っていることはこういうことなのですが。

ところで、戦時中日本人に赤紙が届いて戦場に連れて行かれるのも、「本人の意思でないから強制」ですよね。
「当時」の話をするのであれば、同じ日本人なのになぜ「今」日本人であるかないかで議論されているのでしょう?

過去と現在をごちゃ混ぜにしていませんか?
結論(2度と悲劇を繰り返さない)は目標としてはいいとしても、そこに至る過程や話がとんでも理論すぎます。

謝罪にしろ賠償にしろ、過去に済んでいます。
それを現在でも行うということは、現在行っても未来も行うということです。
過去のことを蒸し返すのではなく、今後そういうことが起きないように考えるほうが建設的ではないでしょうか?
強姦事件の犯人が (ray)
2012-07-13 16:13:32
示談後に

「謝罪にしろ賠償にしろ、過去に済んでいます。いつまで謝らないといけないんですか」

と言い出したら、被害者はどう思いますか?

そんなことをブログにアップしたら炎上間違いなしです。

示談が済んだら (いっこく)
2012-07-13 17:22:58
 示談が済んだ性的犯罪被害者が、加害者に
対して「謝罪と賠償が済んでいない」と繰り
返すことも異常で恥知らずでしょう。
 経済支援を日本に要求することが韓国の
狙いだということに気付くべきです。
右派の人たちへのお願い (おーちゃん)
2012-07-13 18:53:59
先生、お久しぶりです。
合格発表前ですが、今は他の資格の勉強(複数)をスタートしました。早く、先生のように人権にかかわる仕事がしたいです(笑)

ところで、

こういう話題について、あえてアップしていただいたことに先生の人権に対する深い思いを受けることができました。ありがとうございますっ

僕はこの問題については「当時の出来事を現在の道徳と法律で裁いてはいけません」なーんて、責任回避の歴史認識に賛成できません。

もし、ハルモ二のおばあちゃんたちの苦しみを理解できないと言うなら、小林某のマンガの受け売りだけで終わらせず、おばあちゃんたちのお話を聞いてくるなどの経験をしていただきたい。

そもそも、「人権」問題は歴史の時の流れに無関係な価値ですっ。時間を超越してるんですよ。

普遍的な価値なんです。反論するのはかまわないけど、きちんと勉強してもらいたいと思いますっ。

僕自身は02年に韓国の学生さん達との日本の戦争責任についてのシンポジウムに参加したことがありますっ。

旧朝鮮総督府の運営されていた「刑務所」や「独立記念館」の見学、そして、ハルモニとの会話集会などを通して、今まで知らなかった「戦前の植民地支配」の痕跡をたどったんですっ。

ぜひ、反論する人たちにも見学に行ってもらいたいと思いますっ。

別に日本の「負の歴史」はあなたのアイデンティティとは別物ですっ(笑)

戦争は「被害の歴史」を残すとともに、「加害の歴史」を残るものなのですから。

そして、

あなたと日本は同化するものではなく、個人として、国家権力が濫用されると、個人はこういう風に加害者にもなり、被害者にもなるということが皮膚感覚で実感できるでしょう。

あなたは「個人」として自立する存在であり、「大日本帝国」も「日本国政府」も、あなたと同化するものではありませんっ。

ぜひ、現地視察して見聞を広げてください
それを言うなら (Unknown)
2012-07-13 21:03:45
示談後に

「やっぱり許さない、示談は成立していない。早く謝れ、金払え」

と言い出したら、加害者はどう思いますか?


あと、日本の風俗嬢が全員自由意思で風俗やってると思ったら大間違いですよ。
借金のかたにソープで働かされてる女性がいるのは弁護士なら当然ご存知でしょう?

僕はソープに言ったことがありますが、その女性が借金のカタで無理やり働かされていたかどうかは知りません。
もしそうだったとしたら、僕は強姦犯になるんでしょうか?
昔の日本人は良いことを言いました (ray)
2012-07-13 21:34:14
「盗っ人猛々しい」



ところで、おーちゃんさん、お久しぶりです。
合格発表楽しみですね。
良い法律家になられますように。
その折には、子ども未来法律事務所も見学に来てください。
Unknown (kgofboston)
2012-07-13 22:38:52
1.給料がある。
  -奴隷が「給料もらう」のは普通。古今東西の奴隷の存在を無視。
2.高給だった。
  -軍票、外地インフレ無視。大嘘。百億歩譲って高給なケースがあったとしても「奴隷」かどうかは関係ない。
3.条約で解決済み
  -そんな解釈、外国はおろか日本政府だってしてない(できない)。やれるものならやってみな(笑)。ボコボコにされて補償させられるのがオチだから。
4.現在の法律で裁くのはうんたらかんたら
  -当時の法律知らないだろ(笑)。つーか調べてすらないよね?
5.他も似たようなことやったからうんたらかんたら
  -他人が犯罪したら自分も無罪放免ですかそーですか。じゃー、他人の犯罪行為にケチつけるなよ?北朝鮮の拉致とか。
etc、etc、、、

今だに20年以上前に論破されつくされた与太話が横行する現実は日本が遅れた国だと実感させるねぇ。
本当に否定したいんだったら「本人の就業意思の確認」の証拠でも探すんだろうけど。
「僕チンわるくないもーん。」しか言わねえガキ以下に見られている事すら気づいてないっつーのは、、、まぁ意思疎通のための言語を操れるレベルにないのだろう。
示談 (いっこく)
2012-07-13 23:13:02
 示談が済んだ後に蒸し返すのは法廷では
どう扱われるのですか?
 被害者が蒸し返した場合でもネットで炎上
するのでしょうか。法廷ではどうでしょうか?
示談は成立していない (ray)
2012-07-14 01:02:40
元「慰安婦」の方々の個人の損害賠償請求権を大韓民国が放棄することはできませんからね。

国も国民個人の権利にとっては他人です。他人が他人の権利を放棄はできるわけがありませんよね。
権利の主体が違いますから、韓国が元「慰安婦」の方々の権利を条約で放棄することはできるわけがない。

だから条約で解決済みというのはおかしいのです。


国ができるのは国の賠償請求権の変更・放棄だけです。
誤報 (いっこく)
2012-07-15 07:57:01
 この件の朝鮮日報の記事は誤報の気配が濃厚ですね。米当局は「確認せず」としています。
 6/15付のNY Daily Newsにはクリントン国務長官の発言として、在米韓国人売春婦のことを性的奴隷だとしています。
(kgofbostonさん (浪速姫)
2012-07-15 22:31:44
 1~5 見事な要約です。

 「賠償と謝罪は済んでるから蒸し返すのはおかしい」というのなら、「賠償と謝罪」をすべき事態があったということを認めてるのだし、「現在の法律で裁くのは云々」という一方で、現在の風俗業に従事する女性も「性的奴隷」というのかと言う面々は、まさに論理矛盾の醜悪な塊ですね。

ソープのことに通暁している方の「日本の風俗嬢が全員自由意思で風俗やってると思ったら大間違いですよ。」という意見、それなら戦時中の韓国人「慰安婦」が高給の自由意思就業者だったというのも「大間違い」では。


 

 
Unknown (a)
2012-07-16 03:15:30
>退屈な怒りさん

>許認可を得ていない風俗店が開業しそれが発覚した場合に罰せられるのは風俗店で許認可権を持つ自治体ではないよね。

違反しているのに、ほったらかしにしてろくろく取り締まりもしなかったのなら、国にも責任はありますよ。業者の選定も行っているのですから。

それと、そもそも東南アジアだと軍直営の慰安所もあります。その場合は直接責任があります。

慰安婦問題は捏造だと言い張る頭のかたい人々に少なくとも知っていただきたいこと (村野瀬玲奈)
2012-07-22 14:33:34
うちのブログの『歴史捏造者(歴史修正主義者)との問答』
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3122.html
の記事でもメモしておいたことをこちらにも書かせてください。

『慰安婦問題について、あなたはどうしても「慰安婦とその協力者たちが物語を創作している」という信念の呪縛というか洗脳状態を解くことができないようですが、入門書を一冊でも読んでみれば、史料は「慰安婦の証言」だけではないという単純な事実に気がつくはずです。

たとえば、値段的にも手ごろでコンパクトな吉見義明「従軍慰安婦」(岩波新書)ですが、引用・言及されている史料としては、

慰安婦自身の証言はもちろん、
日本政府の公文書、
日本軍の公文書、
日本軍人の証言、従軍日誌類

などがあるのです。

これらを歴史家がすべて突き合わせたうえで、慰安婦にまつわる史実が明らかにされてきたのです。これは、この著書だけの話ではありません。学問的検証や国際世論のふるいにかけられた調査や研究はすべてそういう厳密な検討を経ています。』
Unknown (y)
2012-08-11 10:18:04
人として
どこまでも清くありたいという
彼らの理想に共感する度に

その根底にある己の無価値感、
強烈な欠乏感から
目を逸らせなくなって困惑してしまう。

人は、自分自身が直視できず
脇に押しやったものを外に投影しては

それを攻撃することで
穢れた自分を裁こうとするのだと

むかし誰かが言っていたのを思い出した。

真に正面から向き合うべきは
そんな己自身ではないかと思わされた。

悪を叩けば世界に平和が訪れる等という
子供染みた幻想を、私たちはもういい加減に
手放さなければ成らない時代が本当に
直ぐそこまで来ているのかも知れないと感じた。



Unknown ( )
2012-08-11 14:50:13
戦場で売春があって、公娼があった当時では政府が関与していた。
それは、ホントだろうと思います。
と思うのも
今でも、売春に近い行為を行う場所が現にあって、
既得権益とかで、なかば警察黙認が存在するわけです。
(一度見学に行かれたら勉強になると思います)

自由意志か契約で、そこで働くのは当人の意志という見方もあるでしょうが、
経済的理由等々により、強いられて働いているのだと思います。

人類の過去の解釈は
詰まるところ、現在に何かをするためだ と思います。
現実の問題へどう取り組むのかを抜きに過去は語れません。

日本政府は外国人売春婦の一掃をもって
他国からの高尚な要求に答えるべきと思います。
yさんへ (浪速姫)
2012-08-11 22:54:23
 すてきな「詩」ですね。御苦心が窺われます。
 「詩」ですから、 1つ1つの語句を論(あげつら)うのはやめますが、、「句読点は行を汚し」ますから、句点を省いた方がいいですよ。



 
 

 
今でも「経済的性奴隷」がいる (pocoi)
2012-09-29 10:13:17
>彼女らが自由に「慰安婦」を辞めたり、慰安所を出たりする現在のホステスさんのような自由な存在だったという人もほとんどいません。

違うと思います。現代においては「経済的」に性奴隷にされている人たちがたくさんいるのではないかと思います。
先生のようなエリートには解らないのかもしれませんね。
Unknown (バランス感覚が欠如)
2012-10-19 23:08:10
日本の韓国併合は、同時期であったのに、あきらかに欧米の植民地より、良心的だった。韓国のねつ造は、言葉をすりかえること。話の途中で、強制連行が消えてしまう。すなわち国家による強制がないことをごまかし、論点をずらすこと。。もちろん売春婦に対する広義の強制は、韓国でもアメリカでも現在もなお行われている。理由は、売春婦の多くが借金を抱えているので、経営者が逃亡を阻止する。場合によっては、逃亡を防止しようと暴力で脅かす。この問題は、世界共通であり、日本の人権問題では解決できず、とりあげる意味すらない。韓国も売春がやっと禁止された。慰安婦と現在の売春婦との区別は、前者が合法なビジネスだったのに対し、後者は違法な犯罪であることである。
Unknown (Unknown)
2012-11-07 21:17:12
今日本に慰安婦沢山居るでしょう。全員帰国させてくれません?日本で稼がせてもらってあとで謝罪しろとかやめてね、迷惑だから。あと嫌いな国に、こんなに沢山の韓国人が密航してくるのは何?本当に怖ければ避けるでしょ?色々矛盾してるよね。どう言うことなんですか?あと韓国も戦時中に慰安所持ってたけど、あれは何なの?
現役ソープ嬢です (りか)
2012-11-30 04:59:31
今、現在、借金のかたに働いてる嬢は日本には何百人かはいるとは思いますが、ほとんど自分の問題だと思います(自身の問題ならホスト遊びで沈められた、自身じゃなくても家族などの借金)。
ですが、今、現在の日本で金を稼ぐ手段としてしているだけの嬢がたくさんいる中、騙されて連れていかれた昔の女性もいたのは韓国や外国だけではなく日本も同じです。
そんな女性は自分がそんな仕事をしているのを恥じて、戦後ひっそり暮らしていたのが殆どの中、何故そうやって未だに保障保障と言うのかは理解に苦しみます。
後、今現在働いてる女性はプライドだとか感じてる人は少なく、ただ仕事だと割り切っています。
だから可哀想に思われるとなんだか可笑しくもあり、それが逆に悲しいし、男性側の神話に感じてます。
Unknown (T沙)
2013-01-29 03:46:51
宮武さん、あなたはわかっていません
現在でも金のために売春をしている女性もいます
全員が本当の意味での自由意思で売春をしているわけではないんです

それ以前にそもそも性を売り物にするということ自体が異常なんですよ
そういう認識に立ったうえで議論すべきではないでしょうか
なぜ慰安所が作られたのか? (MAX)
2013-03-20 13:22:24
我々現代の人間から見ると、慰安所を作って金で雇った慰安婦たちに兵士の性欲の処理をさせていたことに嫌悪感を抱くでしょう。しかし第二次大戦当時、世界中で軍隊がこの兵士の性欲の問題に頭を悩ましていました。
他の国は、現地の売春婦を利用するか、一般の女性を強姦していました。そのため軍隊には性病が蔓延し、現地女性に多くの混血の子供を残しました。
日本人は戦国時代でも他国に侵略してもその領民を殺したり強姦したりはしなかった。武士としての誇りもありましたが、なによりもその領民から年貢や税を徴収しなければならなかったからです。
その伝統は朝鮮半島、中国、東南アジアへ進出しても変わりません。日本軍は敵国の軍隊とは戦いましたが、軍規が厳しかったこともありますが、現地の一般民衆には虐殺や強姦はしませんでした。
しかし日本人も人間です、性欲抑えられるわけもなく、戦争という明日おも知れぬ命という環境のストレスから現地の女性に手を出してしまうことが日清、日露戦争の経験でわかっていました。
そこで、現地の女性と日本軍の誇りを守るため、日本国内(朝鮮も台湾も日本)から高額の給料で慰安婦を募集し現地の慰安所で働かせたのです。
慰安婦問題で性奴隷を批判している人たちは、当時の世界の実情を知らなければなりません。
ソ連軍がフランスや満州の女性に何をしたか?
中国共産党の軍と中国国民党の軍が攻め落とした都市の女性や住民に何をしたのか?
アメリカ軍が戦時中や日本に進駐したときに日本女性に何をしたのか?
韓国はベトナム戦争でベトナム人女性に何をしたのか?
戦争の世界では女性の人権のことなど何も考えていません。
強姦される女性の人権と高給で雇われた慰安婦の人権。どちらを問題にすべきですか?
日本軍が作った慰安所は、現地住民の女性の人権を守っていたのです。
ちなみに慰安婦問題を国を挙げて問題にしている韓国も実は朝鮮戦争で連合軍あいての慰安所を作っています。
韓国ではこの慰安所で働かされていた慰安婦のことは忘れられています。
え?! (Unknown)
2013-10-23 21:23:27
これ、弁護士の人が書いているんですか??
私は子供の時から南京大虐殺を学校で聞かされ、原爆は日本が悪いから落としたと聞かされ、最初は無条件に信じていたけど、それでもだんだんとおかしいと気がついてきた。

本当に日本は大虐殺をするほどの悪い国なのか?
と、疑問に持ち始めたきっかけは周りの人達を見て感じた。
本当に日本がそんな国なら治安も悪く、泥棒も多発し、利己的な国民性になっていたはずだと。
だから、自分なりに太平洋戦争ものの本を読み漁ったりしている内に、日本が極悪だというマスコミや日教による洗脳から目が覚めたんだ。

それからもう1つ、英語を極める機会があって、極める内に英語の方が日本語より新しい言語なのに気がついた。
日本語は古文が非常に難しく、英語にはない色々な繊細な感受性を表す言葉や単語がある。
そこに日本の歴史の深さと共に真の姿を見た気がしたよ。

表面的な薄っぺらい教育に騙されない子は自分でおかしいと感じて気づく。
でもあなたの文にはそれを感じない。
日本という国に暮らして恩恵を受けていながら、それに対する敬意もない。
純粋な日本人として、ただ表側だけの情報を絶対だと断言し、知らずに貶めていることをとても悲しく思いました。

enforced sex slaves はへんてこ (taro)
2013-12-17 17:03:38
enforce a law とか、enforce obedience とは言いますが、enforce a woman とか、enforce a slave はへんてこです。たぶんこの言葉は韓国人が作ったもので、クリントン女史への期待から醸し出されたナショナリスト的な妄想の産物だろうと思います。
「写真A」について (taro)
2013-12-19 10:53:39
(まさに性的奴隷)と言うキャプションが効いているので、「過酷な性的奴隷の境遇のためにぼろぼろになった女性たちを銃を持った上機嫌の日本兵が監視している」と見た人が多いのではないかと思います。愛媛県の松山と勘違いした人もいそうです。じつはこれと同じ写真が、C. Sarah Soh: "The Comfort Women" (p.36) に出ています。キャプションに「"捕虜-日本女性":写真は米国陸軍省が公開;笑顔で女性たちを見張っているのは中国第8路軍兵士;撮影1944年9月3日 (出所:米国国立文書館, SC-230417) 」とあります。「日本女性」というのは、たぶん朝鮮女性と区別していないのだと思います。「松山」は、中国・雲南省にあります。なお、この写真の鮮明なものを韓国のサイトで見た記憶があるので、さっき探したのですが、見つかりませんでした。
女衒に売られたのなら軍による強制はない (taro)
2014-01-26 17:12:15

宮武さん:
<「従軍慰安婦」と呼ばれてきた日本、朝鮮、中国などなどの女性たちも、親などから人身売買で女衒に売られ(そこに軍の関与や強制があったかどうかは争いがあるが)、日本軍に奉仕させられました。・・・>

「親などから人身売買で女衒に売られ」たのなら、軍の関与はともかく、「強制」はなかったことになります。軍が女衒に慰安婦の募集を依頼することはできるでしょうが、強制力を与えるのは無理です。
Unknown (GI)
2014-01-26 22:46:04
当時の状況を考えれば
親から頼まれれば少女は断れない、と
踏んでいたのでは?
ならば当時の日本軍は確信犯でしょう。
親の弱みにつけ込んで親に逆らえない、
なす術もない少女のその気持ちも人権も無視して
従軍慰安婦を、なんて要求してたのなら。
色々理屈つけて言い逃れてしてもそもそも
こんな要求は道徳に反しています。
それにこんな事、
よその国だってやってたわけだから
うちの国もやったっていい、わけじゃないですよね。
こんなふうに女性を人として軽視する失礼な
男性がまだまだ日本国内にいるんですね。
いい加減、意識を変えてほしいですね。
Unknown (AS)
2014-01-27 10:56:11
ネットウヨが湧いてますね。
どこの国の右翼も、母国の残虐行為は絶対に認めたがらないというのがよく分かる。
(アメリカは核攻撃の悪を認めないし)
何ですか、日本に都合の悪い事象は全部朝鮮発祥?

あとね、世界的に見ても慰安婦がいたのは日本軍とドイツ国防軍だけと、明確に判明してます。
当時の状況 (taro)
2014-01-29 17:39:41
GIさん 2014-01-26

> 当時の状況を考えれば
親から頼まれれば少女は断れない、と
踏んでいたのでは?
ならば当時の日本軍は確信犯でしょう。

「確信犯」が気になりますが、「悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪」(をする人)(ウィキペディアで誤用とされているほう) と解しました。当時の状況を考えれば、当時の日本軍は、悪いことをしているとは思ってなかったでしょう。

>親の弱みにつけ込んで親に逆らえない、
なす術もない少女のその気持ちも人権も無視して
従軍慰安婦を、なんて要求してたのなら。

親が娘を売るのは、金が欲しいからでしょう。それを「弱みにつけ込んだ」と言えなくはありませんが、当時の親の感覚とは、ずれている場合が多いでしょう。

秦郁彦『慰安婦と戦場の性』第二章 p.43 に、次のような記述があります。

< 朴慶植によると、農民人口が八割と、内地の二倍を占め、さらにその八割以上が小作農や日雇い農業労働者など、自身の土地を持たない農民だった。
加えて1928、29、39、42、43年と天候不順による凶作が襲い、なかでも39年は最悪で、「薄粥を小鉢一杯くらいずつ一日二回・・・餓死寸前」の惨状を呈した。表2-7で、38-39年にかけ、朝鮮人公娼の数が二割近く急増したのは、その影響かもしれない。
一戸当り平均65円の負債を抱えた零細農の多くが、生計の資を求めて離村する。男子は鉱山や工場労働に向い、1938年から労働力不足で渡航が自由化された内地へ流入するなど、総力戦体制下の労務動員へ組みこまれたが、職業的家庭外労働の伝統がなく、初等教育の就学率が13% (1937) にとどまった女子の職場は少なかった。東北農村と似たような「身売り」が横行したのも、ふしぎではない。>

当時、朝鮮の零細農民は食うや食わずで、人権も尊厳もあったものではなく、「身売り」は供給過剰に近かったと思われます。娘もまた、「坐して死を待つよりは、出て行って運を掴みたい」とか「これまでなんとか育ててくれた親の恩に報いたい」などと考えていた場合も少なからずあったでしょう。

統治者は慰安婦募集ではない救貧策を講ずるべきだった、とは言えるでしょう。しかし、この問題を公平に論ずるには、日本の統治によって朝鮮社会がどう変わっていったかという全体の中で考える必要があります。

>色々理屈つけて言い逃れてしてもそもそも
こんな要求は道徳に反しています。

とにかく、理屈が不足しています。理屈つけることを悪く言う人は、たぶん頭の働きが不活発なんだろうな、と思います。

>いい加減、意識を変えてほしいですね。

意識変革を要求する前に、とことん理屈を言って議論する必要があります。それしか真実に近づく道はありません。その結果、人の意識がちょっぴり変わったら、それを喜ぶべきです。先に「意識を変えろ」と要求するのは下の下です。
盗人猛々しいとはこのこと (AS)
2014-01-30 19:48:22
慰安婦達はみんな“駐留軍で働ける”と騙されて引き入れられ、皇軍兵士たちの相手をさせられたのです。
日本軍の行為を正当化するなら、「いい稼ぎになった」という元娼婦を見つけて証言させなさい。どうせ不可能でしょうが。
宮武さんへ (taro)
2014-02-07 13:40:19
2月1日に投稿しましたが、いまだに掲載されていません。理由をお教えください。
ASさんへ (taro)
2014-02-11 07:03:49
ASさんは慰安婦が親から売られたことを認めるのですか?
米国務長官が「強制的な性奴隷と呼べ」などと言うわけがない (taro)
2014-02-12 12:30:31
enforced sexual slavery なら、「強制徴募による性的奴隷制」という意味になりそうです。enforced sex slaves はたぶん韓国のナショナリストが考え出した言葉で、「強制徴募されて性的サービスを強要された女性たち」というつもりなのでしょう。

「慰安婦」はかつて実際に用いられた言葉であり、歴史記述のための言葉でもあります。一方、「強制的な性的奴隷」はプロパガンダ用語です。

アメリカの国務長官が「慰安婦という言い方は間違っている。彼女たちは『強制的な性奴隷』だった」などと言うわけがありません。朝鮮日報の記事は韓国の言論風土の貧しさを物語っています。
ASさんへ その2 (taro)
2014-02-18 17:04:20
<慰安婦達はみんな“駐留軍で働ける”と騙されて引き入れられ、皇軍兵士たちの相手をさせられた>ということはあり得ません。

ASさんは元娼婦(元慰安婦?)を見つけて証言させることをたいそうに考えすぎています。
ASさんへ その3 (taro)
2014-03-07 18:00:37
ASさん 2014-01-30

<盗人猛々しいとはこのこと>というのは、罵詈雑言の類です。ASさんは罵詈雑言を浴びせて、相手が気押されて黙るのを期待しています。これは言論の場をないがしろにする態度です。
性奴隷? (とんぼ)
2016-01-31 09:55:02
「従軍慰安婦」は「慰安婦」ではなく、まさに「強制的な性的奴隷(enforced sex slaves)」だとタイトルを付けているがそれはおかしい表現だ。従軍慰安婦と言うのもおかしい。正しくは慰安婦であり職業慰安婦なのです。おかしな言い方でイメージ作りしようとしても普通の人は騙されない。
ご苦労さん (風の衣)
2016-03-19 16:41:07
パッチワークのように都合のいい言葉を寄せ集め文章らしく作るの大変だったでしょう。しかも見てきたように書くのも。講釈師見てきたような嘘を言い 売春婦もお客だった兵も殆ど亡くなったタイミングで良かったですね。嘘だと証言する人がいなくて。だからこそ70年待ったんだよね。チーム朝鮮の連携プレー見事でした。千田、吉田、朝日新聞、その他マスコミのおかげ、何もしなくても仲間がやってくれるから、濡れ手に泡の十億円。美味しいね。ちなみに、従軍慰安婦は千田の造語、正しくは、追っかけパンパン。くず国家朝鮮では売春だけが、金を稼ぐ産業。その金で家族を食わせていた。なお、強制とか奴隷とかの言葉は、朝鮮人業者が介在した時のみ当てはまる。高収入、もとで要らず、黙ってても寄ってくる。餌をねだる犬のように。なお、日本がはっきりしない態度なのは、GHQ縛りのためで、事実問題とは無関係。日本にとやかく言うのなら、まずベトナムに謝罪と保証をしてからに、それに落とし児の養育費も。千年に渡ってというなら先に千年に渡って貢がされた中国に、馬代金、米代金、女代金と慰謝料とれれば経済危機脱するかもよ。金額が大きいから、成功を祈る。もう日本をあてにしないでね。いろいろ大変なんだから。
歴史修正主義者の品性を示すものとして掲載するものです (raymiyatake)
2016-03-19 17:02:26
当ブログの意見に対して批判的なのは許容できるのですが、元「慰安婦」の女性たちの人格に対して、あまりにも非礼です。
普通ならば当然削除のところですが、こういう方たちの品性のサンプルとしてあえて載せるものですので、ご注意ください。


当ブログへのコメント注意書きより

あまりお答えできませんがコメントを歓迎しています。
記事に批判的でも一向にかまいませんが、必ず記事を読んでからコメントしてください(笑)。

名誉毀損・プライバシー侵害・わいせつなど違法なもの、人を不愉快にする・品が悪いもの、感情的なもののみ承認しません(URLがある場合、そのリンク先を含む)。  

コメントにはお一人お一つ必ず固定ハンドルネームをつけてください(このブログ限りの物でも結構です)。  
「通行人」とか「通りすがり」とか「名無し」とか「匿名希望」などの無個性なものではなく、必ず個性的な素敵なのをお願いします。  
以上のようなハンドルネームのないコメントは原則として承認いたしませんので、よろしくお願いいたします。  

とはいえ、堅苦しいことは言いませんので、どんどんコメントをお願いいたします!
文字サイズ変更
性奴隷? (たろう)
2016-03-19 19:43:41
慰安婦を性奴隷と言い出したのは戸塚悦朗と言う弁護士らしい。ブログ主と同じ弁護士の様です。詳細は池田信夫氏のブログが参考になります。

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51910198.html
Unknown (宇治金時)
2016-03-20 00:42:51
たろうさん、本当に残念ですね。ご先祖への中傷が日本国内から発生したものだったとは。

>このような国際的な情報汚染をもたらした戸塚氏と、それを知りながら反論しなかった(あるいは反論を妨害した)河野元外相を国会に喚問する必要がある。

あと、朝日新聞と福島瑞穂氏も喚問すべきでしょう。櫻井よし子氏との対談(深層ニュース)では、16名の元慰安婦について問う櫻井に対し、福島ははっきりと答えず、ごまかしとすり替えで逃げていました。国会ではきちんと真実を明らかにして欲しいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
元従軍慰安婦のハルモニの話を日本人はまず聞いてください。 (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
   韓国挺身隊問題対策協議会がソウルの日本大使館前に『水曜デモ』1000回を記念する「平和碑」を建てたことについて、いろいろな声が日韓両方で起こっています。(「水曜デモ」について知らない方も、読...
慰安婦問題: 合格点社説は琉球新報だけみたい。 (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
   『元従軍慰安婦のハルモニの話を日本人はまず聞いてください。』の、さらに続きです。 毎日、東京、朝日と、女性の尊厳を切り売りしたり値切ったり経済と引き換えにしたりするひどい社説ばかりで、...