Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

佐藤栄作 中曽根康弘 小泉純一郎 石原慎太郎 橋下徹 悪政無答責・逃げ切りの系譜を断とう

2011年11月16日 | 日本の政治


戦争直後の特殊事情があった吉田茂元首相はひとまず置くとして、戦後の歴代首相の中で、在任期間が最も長いのが佐藤栄作、小泉純一郎、中曽根康弘各元首相です。

この3人に共通しているのは、実態にそぐわない栄誉と名声を受け、政治責任を取らないまま、まんまと逃げ切ってしまったと言うことです。

たとえば、佐藤栄作氏は首相退任後の1974年に非核三原則を日本に確立したことを主な理由にノーベル平和賞を受賞していますが、日米両政府に核持ち込み密約があり、沖縄返還が核付きのものであったことは今ではよく知られた事実です。


佐藤元首相がノーベル平和賞を受賞したのは、時あたかも、佐藤氏の愛弟子田中角栄首相のロッキード疑惑が持ち上がり始めたときでしたが、佐藤氏自身、自民党幹事長時代に造船疑獄があったにもかかわらず、犬養法務大臣による検事総長への指揮権発動で起訴を逃げ切った過去がありました。

そんな佐藤氏が首相になることができ、しかも3期を全うして、ノーベル賞受賞者として栄誉の中で死ぬことが出来たことは、日本の偽物の平和外交と金権政治の象徴であり、日本の政治外交史の屈辱の1ページと言えるでしょう。



戦前は海軍主計官として従軍慰安婦の手配をし、政治家の最初からの仕事が「原子力の父」正力松太郎氏の配下として原発推進、首相になれたのは田中曽根内閣と言われるほどの田中角栄従属、外交上はレーガン大統領と「ロン・ヤス」関係と言うなどアメリカ盲従、中身はタカ派で靖国神社公式参拝だの国鉄分割民営化。

戦後最悪の首相という呼び声も高い中曽根康弘氏も、1997年には国会議員在職50年表彰と佐藤氏に続いて大勲位菊花大綬章を受賞しました。

風見鶏と呼ばれて不道徳な政治家の代表だったはずの彼が、福島原発事故後もいまだに全国紙や全国ネットのテレビ局で、「政界ご意見番」などと自称し、まるで良心的政治家の代表のように発言が許されているのも、まさに日本の恥という感じがします。

与謝野馨「原発事故は神様の仕業」 中曽根・小泉・安倍自民党原発推進議員人脈 地下式原発議連のお笑い



その中曽根氏より長く首相に在任し、同じく靖国公式参拝。ロンヤスどころかブッシュのポチと呼ばれてイラク参戦、自民党はぶっつぶさず、小泉・竹中路線の規制緩和で日本の財政・年金・医療・司法・外交などなどをぶっつぶしてしまった小泉純一郎氏は、いまだに橋下徹氏以上の人気者で、講演はするわ、写メで撮られるわ。

小泉「改革」の後遺症が今もなお進行中で、しかも、この人がやらせメール・やらせシンポジウム問題続出のプルサーマル発電推進の張本人なのに、福島原発事故の後、いけしゃあしゃあと「原発依存度を下げるべきだ」などと講演するのを許してしまっている我々は、もう、お人好しを通り過ぎて、なんだろなあ・・・・お人好しも度を過ぎるとなんと言えばいいんでしょうか。

プルサーマルを推進した小泉元首相 あんたにだけは言われたくない「脱原発」



石原慎太郎東京都知事と来たら、国会議員も長かったけれど、もう都知事4期目じゃなかったでしたっけ?

「女性が生殖能力を失って生きているのは無駄で罪」だの、政治家でなくても社会的に致命傷になるはずの暴言に始まり、東日本大震災について「津波は天罰だ」と吐いた暴言まで、彼の問題発言を扱った部分だけで、ウィキペディアの長いこと長いこと

彼の政治家としての言行録はそのままこの国の差別と人権侵害発言の歴史と言えるでしょう。

櫻井よしこ氏、西部邁氏、石原慎太郎都知事・・・核武装のための原発維持論批判 


石原氏は若い頃に出馬した都知事選で敗北したことはあるとは言え、オリンピック誘致失敗、君が代・日の丸斉唱起立強制、天罰発言、高齢多選などをものともせず、とうとう今回の都知事職では4回出馬を許し、当選させてしまいました。

たぶん、満期まで都知事の任期を全うし、言いたい放題やりたい放題の限りを尽くして、また作家だか評論家だかに戻るのを許してしまうであろう我々の体たらくは、これも表現する言葉が見つからないほどの情けなさです。



そして、橋下徹氏ですが、この人も発言が注目されるようになってからまだ5年ほどなのに、ウィキペディアでの暴言集はすでに半世紀に及ぶ石原氏に準ずる長さになっています。

今回の大阪W選挙に関して

「大阪市が持っている権限、力、お金をむしり取る」「大阪は日本の副首都を目指す。 そのために今、絶対にやらなければいけないのは、“大阪都”をつくることだ」「今の日本の政治で一番重要なのは独裁。独裁と言われるぐらいの力だ」

と述べたのはもう有名です。

橋下府知事・維新の会 大阪市職員を大阪都構想への賛否で選別開始 もはや「ハシズム」=恐怖政治


 

また、テレビタレントの時代に

「政治家を志すっちゅうのは、権力欲、名誉欲の最高峰だよ。その後に、国民のため、お国のためがついてくる。自分の権力欲、名誉欲を達成する手段として、嫌々国民のために奉仕しなければいけないわけよ」と自著で書き、様々な番組で

「日本人による買春は中国へのODAみたいなもの」

「(いわゆるニート対策として)拘留の上、労役を課す」 「国家予算から単純計算すると、日本に生きるだけで一人あたま47万円の金がかかる。 税金を払わない奴は生きる資格がない」


情報番組『ムーブ!』で、尼崎小学生女児暴行事件について

「女の子が服を脱がされたのか、自分から脱いだのかによって話が変わってくる」

と、レイプは小学生の被害者にも責任があるととれるような発言を行ってきたような彼を、大阪府知事に当選させてしまったのは、大阪府民の一生の不覚でしょう。

「『子どもが笑う』 とは皆さんが笑うことではない」橋下大阪府知事が女子高生を泣かせたハシズム全開討論



すでに、大阪府の財政赤字拡大や府庁移転断念問題で大阪府民の経済的負担を増やし、憲法・法律違反の教育基本条例案・職員基本条例案提出など愚行を繰り返している橋下徹氏と大阪維新の会。

すでに散々失政をやり逃げして大阪府知事は1期で辞めてしまい、大阪市長も1期のみ、次は国政などと最初から逃げ切りを計っています。

松井大阪府知事と橋下大阪市長の維新の会コンビが当選なら「大阪」は破産する

 

故カダフィ大佐やベルルスコーニ伊前首相のように、いずれは止められたとしても、悪政が長く続けば続くほど苦しむ人は増えるのです。

さらに、佐藤・中曽根・小泉・石原氏らに見られるように、一人の悪い政治家が我が国と国民生活に及ぼす悪影響もさることながら、その悪行の責任が問われないこと、逃げ切りを許してしまうことが後の政治にもたらす害悪こそ見逃せないと思うのです。

どこで、橋下・ハシズムをストップできるのか。できればこの大阪W選挙でお願いしたいです。

だって、もし、彼が中曽根氏ほど人間としても政治家としても「長生き」したなら、あの暴言にあと半世紀も付き合わなければならないことになり、これは気が遠くなりそうなのですが、皆さんはいかがですか。

 

 

それはさすがに勘弁!と思われた方は

よろしかったら上下ともクリックしてくださると大変嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (21)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下府知事の買った湾岸庁舎で1... | トップ | 政府が避難者数を誤魔化していた... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだまだあるこの五人の共通点 (安打製造屋)
2011-11-16 14:34:44
先ずは筋金入りのバカ(タカ)派であり、メディア(特にテレビ)に向こう受けするパフォーマンスがこれでもかというほど上手い(中身は最悪だが、大抵の人々はこれに騙される)、失言・暴言・疑惑は数知れず、一見すると権力に盾を付いて入るように見えるが、実態は強者に媚びて、弱者(特に女性等)を徹底的に苛める。愛国者を気取っているが、アジア諸国の関係を悪化させる事ばっかりやって、米国に隷属している売国奴である。要はこのオッサン達は日本の評価を貶める恥曝しと言いたいのです。尚、個々の悪行は多すぎて此処には書けませんので、ブログ主様のコラムを参照に捜して下さい。長々と醜い文章を書いて大変失礼致しました。
ちょっと明確でない気が・・・ (タロ)
2011-11-16 14:36:21
まずもって「政治責任を取らずに逃げ切り」とは何を指す言葉なのでしょうか?
どうすれば「責任を取った」ことになるんでしょう?
任期途中で辞めたら、それはそれで「責任を放り出した」と言われるだろうし(安部、福田両氏はそう言われましたね)、区切りまで居れば居たで「責任を取らずに逃げ切り」と言われます。

政治の本来の責任とは何でしょうか?

僕は「結果責任」だと思います。
そして、それは政治家のものではありません。
主権者たる国民のものです。
国民が、自分たちの責任でその人を選び、その結果を享受しているのです。

何か悪いことがあれば「国民が悪い」のが、手続きが明確化されている民主主義なのです。

原発だってそうです。
それを推進する政党を支持し続けてきたのは国民ですし、共産党や一部学者の指摘があったにもかかわらず、それで電気を使い続け、大規模デモも起こさず、かといって票で行動するわけでもなく、推進に手を貸したじゃあありませんか。

自分たちで推進に手を貸しておいて、「お前ら政治家が・・・」なんて批判をするのは、民主国家では天に唾するようなものです。

政治家も人間ですし、それを選ぶのも人間ですから、ミスや過ちがないわけではない。

せめて、批判するのであれば、個々の政策とその結果を公平に検証し、「では次に誰を選ぶことが改善につながるのか?」とした方が生産的なような気がします。
例えば、今回の大阪市長選で言えば、橋下さんと平松さんの、どちらのどの政策がどんな視点から検証してより有用であるのかってことですよね。

これをせずに、「あの人が悪い」式に批判をするのであれば、「あいつのせいだ」の繰り返しになるような気がします。

09年の選挙では「16.8兆円の財源ですか?あります!!」と主張した民主に票が行きました。
財源、ありましたか?
その前に財政白書でも読んで、本当かどうか見てから投票しましたか?
見なくても「なんとなくアヤシイ」と思いませんでしたか?
財政難の政府なのに、突然16.8兆円出てくるなんて「元本保証で年8%の利回り」みたいでピンと来ませんか?

そういう部分じゃないかなあって思うんですが。
政治責任 (みちゅ)
2011-11-16 18:37:53
責任は辞任という形でお願いしたいです。

長期政権党であれば過去の責任を取って解党すべきですし、残った政治家は過去の過ちと反省を述べた上で次の政策を打ち上げるべき。

過去を水に流してしまう政治家は却下。

よって、このブログのように政治家の過去の失敗(悪行)を忘れずにUPしてくださるのは有り難いことです。

小泉氏も橋本氏も詐欺師としての素質は抜群だと思います。未だに騙され続けている人が多いのは、もうプロ並みと言えるでしょう。

「詐欺師に騙された方が悪い」と言っておられる方も居るようですが。
確かに問題はあったけど・・・ (左翼は時代遅れ)
2011-11-16 20:35:46
従軍慰安婦問題をデッチあげた朝日新聞を信じて読み、韓国の主張する七奪が嘘だったことがわかっても、古い価値観を変えられない人達よりは、このブログで名前のあがった政治家の方が数百倍マシだと思うよ。

このコメントはどうせ反映されないだろうけどね。
笑笑笑
左翼は時代遅れさんへ、天皇制国家神道の極右翼はもっと旧時代の時代遅れだヨ! (cafe)
2011-11-17 00:17:39
 ワハハアのワッハハア!
 極左は時代遅れさんへ、問題が確かなのかどうかを、しっかりと旧時代の極左翼遅れだと、自分でも笑いながら示さないで、ただ最近時代遅れの原発推進をしている、朝日新聞の古い記事だけに基づいて、右だ左だと「右往左往」では、何の話なのか分からない!
 もっと、しっかりしてヨ
 価値観が、古い新しいではなくて、問題は「何をどのように解決できるのか?」という、筋道と、その考え方、さらにその結果がどうなるのか?という本質的な物事の知識と、新しい視点と知力の課題でしょう。
 基準を示さないと、右、左さえも定かではないでしょう、未来を信じて生きて行く努力を、どれほどするのか?というのが、今後に生きて行く課題なのです。
 これは、古今東西、いずれも同じ!
 
「騙された方が悪い」というより (タロ)
2011-11-17 01:24:24
「よく考えて選んだ方が、そうしないよりはマシじゃないですか?」ってことです。

詐欺師が悪い!!泥棒が悪い!!なんとかしろ!!って叫んだところで、なんともなりません。

だったら、騙されないように気をつけたり、戸締りでも強化した方がよっぽど生産的ですよね。

その為に一票と考えるアタマがあるんですから。
Unknown (ぽち(法科大学院生))
2011-11-17 11:13:12
あなた方こそ法科大学院に天下ってのうのうとしてるじゃないの。いいねえ、弁護士先生は好きな事がいえてさ。それで正義だの弱者だの見方とか言ってんだからさ。おいらたち受験生は三振を前にもう首をくくりたいよ。批判してりゃ学会で喰える文系学者さんへ。橋本さんのほうがまだましさ、命張ってやってんだからさ。授業やこんなネット使ってちまちま人様批難するんじゃないっての。
Unknown (ika)
2011-11-17 13:17:16
ハシモト支持者に限って「橋本」だの「橋元」だの間違った表記をする方が多いのは理由はワカランが何かオモシロイね
橋本氏が命張ってる?( (松蔵)
2011-11-17 14:18:48
そう見せているだけでしょうね。
まんまと騙されているようです。

声高に派手で良いことを言う人間って、それが実行出来なかった時に、無かったことにしたり、他人のせいにしたり、かっこ悪い言い訳に終始するものです。

それと、唐突に左翼とか言い出す方が居ましたが、左翼とか右翼という括りを強調すること自体が古いですよね。
もっと多様化していると感じます。
そもそも、、、 (ばろん)
2011-11-17 21:16:28
意味もなく名前使い分けている方の意見は信じるに値しないのでどうでも。
発言すること自体は自由なので別に止めろとは言いません。
芸名のつもりなんだろうか??(笑)
同感です (タカビー)
2011-11-17 21:59:18
やはりこういったことは、見える人・見たい人には見えるようで「見えない人」や「見たくない人」には見えないことでしょう。

しかし間違いないのは、橋下氏が残した結果です。大阪府を黒字にしたと言いつつ、粉飾決算で府民の血税を750万円ドブに捨てた。 こんなのは、完全な売名行為じゃありませんか。

「黒字にした」と言い張るだけに750万円…。 これは既に悪意です。粉飾せずに「まだ赤字ですが頑張ります!」でもよかったんじゃないでしょうか。

大阪府庁舎移転に対してもそうです。 彼は「この震災は想定外」というような言い方で逃れています。

今回の庁舎移転失敗が想定外なら、福島の原発事故はどうなるのでしょうか? 府庁移転に関しては、かなり前から耐震面での反対意見が絶えませんでした。

いずれにせよ、橋下氏が在職中に大きな負の遺産を大阪府に残したのは間違いないことです。

このことをちゃんと報道しないマスコミは、何を考えているのでしょうか? 事実をちゃんと公表するくらい、当然のことだと思います。

そうすれば、目の覚める人も出てくるように感じるのですが…。
覚醒のない猛禽 (群羊闊歩)
2011-11-18 05:44:07
自虐史観とリベラルを標榜する左翼思想に世間の思想情勢はうんざり。
世俗批判と拙い桃色の夢を与えて屋根に昇らせて、最後には梯子を外す共産主義に市民は食傷ぎみです。極左極右同罪。
詐欺師は悪いのです (みちゅ)
2011-11-18 15:23:29
まずはそこが一番。
次に、騙されないようにどうするか。

悪いという事が暴かれないと、御人好し国民は騙され続けるでしょう。

小泉氏や橋下氏待望論が聞こえるうちは、このブログのような切り方が必用じゃないかな。
現実認識してから、「どうするかは自分で考えろ」でも良いと思うのです。
Unknown (hero)
2011-11-18 23:22:55
しんどいことに立ち向かうだけのちから
変化させることは膨大なエネルギーが必要だし敵が増えるから誰もやりたがらない

社会にもまれず困難に立ち向かうちからが何にもない人たちは他人の揚げ足を取って自己満足誰からも評価されないのは当然ですよ

人の批判なんてどうでもいいこと
日本や大阪の現在の状況がどうか,日本はどうあるべきかそのビジョンを提示して議論することが大切

幸せの黄色いハンカチが、風に舞う、夢と希望に満ちた大阪市を建設しよう! (カフェ)
2011-11-19 02:16:26
 大阪市民の皆さんへ、
 ダブル選挙は、泣いても笑っても、後一週間に迫った!
 こんなに乱暴で、暴力的な橋下大坂市長候補者に、投票するような市民の選挙民では、とても大坂都構想で、第二の日本を代表できるような大坂都を、建設できないヨ
 大坂都構想が、バクチ場のマカオを模倣するという、ヤクザな橋下の親父でなければ、発想できない。
 この税金をばら撒く放漫財政の、橋下候補者による賭博場の都構想は、博打の発想であって、場当たりの下品な思い付きに過ぎない。
 大坂、関西住民の市民、また大坂府民など、全体の地域が平和で、幸福な生活の福祉を実現でくるか、どうかが、選挙の争点でしょう。
 橋下子お穂では、このように幸せを運んでくる、黄色のハンカチが風に吹かれている、夢と希望の大阪市を、決して建設できないのではないか、、、
 どうする? 
橋本死の落選を心より望みます (高橋良平)
2011-11-19 15:00:00
はじめまして!宮城県に在住する高橋と申します。橋本氏の当選は誤った選択をした代表例として歴史に記憶される時代であり、大阪市のみならず日本全体の損失につながると考えます。なぜかといいますと、彼はそもそも自分が目立つことしか考えていない人間で、おおよそ公共の長になるにはふさわしくないからです。その理由はこのブログでも書かれているのですが、再び整理すると、〆眄を再建していない(もしくは出来ない)、敵を作り民衆の不満を助長する、L簑蠅鬚垢蠡悗─⊆分で作り出した敵に問題の責任をすりつける、といったものです。特に学力問題に関しては、日本国内の都市間競争において敗北した大阪市の企業ならびに産業の空洞化と失業の問題によることが多いわけで、まずは三食食えて寝れる環境を作り、生活習慣を改善するところから頑張らないといけないわけで、そのような問題に正面から取り組んでいる先生を批判するのはもっての他です。先生にも色々問題はあるでしょうが、貧困と学力の問題は、みんなが自分の問題として地域を再生させようとしないと難しいと思います。そういう気が大阪人にはあるんでしょうか?私の私見ですが、橋本を支持する人々は、社会について、また公共性について、客観的に見るという訓練も習慣もなく、何となく気に入ったから投票という自分勝手な人間が多いような気がします。橋本氏のような自己中心的な人間はやはり自己中心的な人間に支持されるのでしょうか?
大阪の皆様が懸命な選択をされることを心から望んでおります。
どうか橋本氏が落選しますように。
Unknown (大阪市民です)
2011-11-20 15:44:41
難しいことはわかりません。
わかるのは、大阪府知事を途中で橋下さんが
放りだしたこと。
大阪市長でも、同じことするでしょう。
大阪市は橋本さんのおもちゃじゃないぞ。


あと、大阪市は政令指定都市です。
大阪市民として、誇りに思っています。

大阪都大阪区になるのはごめんです。
橋下氏を応援します! (hero)
2011-11-20 19:17:54
>〆眄を再建していない(もしくは出来ない)
→このブログの先生と同じで,完全な事実誤認。単純な総額でみるのではなく、国の制度上の問題や税の仕組みもしっかりご理解(財源対策的性格をもつ地方債)いただいて勉強してから批判してください。
敵を作り民衆の不満を助長する
→助長するのではなく,住民が知らなかった情報や問題を投げかけて住民が問題意識を持つようになっただけではないでしょうか。

橋下氏が知事になる以前テレビで広島の母子殺害事件の刑事弁護をしている弁護士に対し懲戒請求を呼びかけたときもそう。煽って扇動していると切り捨てて,一番重要な問題意識を持てないことこそが問題。重要なことを論議せず思考を停止して,人格批判に飛んで行ってしまう。

F辰乏慘鰐簑蠅亡悗靴討蓮日本国内の都市間競争において敗北した大阪市の企業ならびに産業の空洞化と失業の問題によることが多いわけで、まずは三食食えて寝れる環境を作り、生活習慣を改善するところから頑張らないといけないわけで、そのような問題に正面から取り組んでいる先生を批判するのはもっての他です
→貧困問題に正面からこのブログの先生が関わっているんですか。ソースをお願いします。
財政再建 (かくぞう)
2011-11-21 16:56:35
heroさん説明によると、黒字だそうですが、

それはこのブログの「事実誤認」では無く、「解釈次第」と言います。

そして、「切り捨て」が問題なのは橋下氏の方ではないかな。犯罪人の弁護団を切り捨て、教師の思想の自由を切り捨て、貧困による学力低下問題を切り捨て、府知事の任期も切り捨て、府庁移転問題でのご自分の失政責任も切り捨てと。

思慮深さを全く感じさせない、清々しいまでの短絡的・幼児的言動に恐れ、呆れるばかりです。
Unknown (momo)
2011-11-23 15:21:00
そもそも石原都知事を止めれなかったんだから無理でしょう。批判も検証も橋下府政以下。ハシズムと言ってもイシズムと言えないなんて
独裁国家なんですかね?
いくら批判しても・・・ (Kuma)
2011-11-27 03:16:17
誰かこれだけ無能な橋本元知事を実力でねじ伏せる政治家はいないんですかね?
石原都知事にも同じことが言えますが!

仮にこの二人が詐欺師でも、他の政治家はきっとそれ以下。国政だってベテラン政治家が失言、失政の山だし、まともに政治を研究している政治家はいないのですか?だから、芸能人にも選挙で勝てない。あとから失敗を批判することは誰でもできます。実行前の段階で、きっちり矛盾を指摘でして予見できなきゃ、誰が政治をしても同じですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
日本の伝統についての簡単な話♪ (迎春閣之風波)
ナベツネのボロクソ批判になぜか“沈黙”の橋下市長  ナベツネはコイズミのことだって批判していたんだよ(`∀´) アノ時の顛末を記憶できるくらいの脳ミソがあれば、ナベツネの批判なんてハシモト君には痛くもかゆくもないコト位、スグわかるハズだよw ナベツネ...
中曽根康弘が語る、小泉外交 (現代 note)
中曽根康弘が語る戦後日本外交 (2012/10/26) 中曽根 康弘 商品詳細を見る 日朝首脳会談 服部龍二: 2004年5月の第2回日朝首脳会談後、小泉首相が首相経験者たちに官邸で報告したとき、中曽根先生は、「外務省をもっと使って、下準備を十分にやり、首相が最終...