Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

スターバックスの「ストロベリーフラぺチーノ」の赤色は昆虫の死骸から抽出された着色料である件!

2012年04月02日 | IT・経済

 

 先に言っておきますが、もうエイプリルフールではありません。

 中国の卵も本当の話でしたが、今度はアメリカの大人気スタバのお話。

 自社商品に含まれる人工着色料を減らす取り組みを進めているスターバックス。その一環で「ストロベリー・フラペチーノ」の淡いピンク色を出す染料として新たに採用したのは、虫を原料とするコチニール色素だということです。


 英デイリー・メール紙によれば、同社は完全菜食主義者からの問い合わせに答える形で声明を発表し、ストロベリー・フラペチーノのピンク色にコチニールカイガラムシ、いわゆる「エンジムシ」から抽出した赤い色素を使っていることを明らかにしました。


 虫を使っていると、完全菜食主義には反するらしいです。

 完全菜食主義からの批判に対し、スターバックスは

「わが社は商品に含まれる人工物を最小限にすることを目標としている」と回答している。「ストロベリー色の原料は完全菜食主義向けではないが、それを使うことで人工着色料の使用を避けられる」

との見解を発表しています。

(この色が虫から。。。。知らぬが仏!)



 コチニール・・・サボテンにつくカイガラムシの一種エンジムシの死骸から抽出する赤い色素・・・

 コチニール色素は15世紀から染物などに使われてきた「自然素材」で、コチニールを使用しているのはスタバだけではありません。

 そういう食品は他にもたくさんあって、カンパリソーダ、ハム、魚肉ソーセージ、かまぼこの赤、ガム、イチゴジャム・・・など、今では肉やアルコール飲料、菓子やチーズなどの食品や化粧品の赤系着色に広く使われて いるのだとか。


 FDA(米食品医薬品局)は安全性にお墨付きを与えていますが、WHO(世界保健機関)は一部の人に喘息やアレルギー反応が出る場合があると警告している、ということです。

 が、アレルギーが出なくても、スタバのストロベリーフランチーノだけは、わたくし、遠慮しておきます。

 あなたは虫にしますか?人工着色料にしますか?

 

 

続報

スターバックス アメリカでは虫から取った着色料を使うのを止めると発表 日本では??

 

 

できたらストロベリー味の飲み物の色はイチゴから取って欲しい。

よろしかったら上下ともクリックして頂けると大変嬉しいです!  

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon 食料品ベストセラー

 

日本スターバックス物語──はじめて明かされる個性派集団の挑戦 早川書房

スタバ解説最新刊。

「スターバックス、なんか持ってる」 リーダーのこの一言からすべては始まった。
「アメリカのコーヒーは薄くてまずい」「チェーン店で1杯200円以上払うわけない」――。

そんな日本の常識を覆し、スターバックスを初めて海外進出させた人びとの熱き闘い。


スターバックス成功物語
ハワード シュルツ (著), ドリー・ジョーンズ ヤング (著)
日経BP社

北米1400店舗を誇るコーヒーショップチェーン・スターバックスの最高経営責任者が語る、成長と成功の記録。わずか5店の小さな会社が社員本位の経営によって全米有数の企業に成長するまでの戦いを描く。

 

スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則
ハワード・ビーハー (著), ジャネット・ゴールドシュタイン (著), 関 美和 (翻訳)
日本経済新聞出版社

 信頼を大切にする、挑戦を怖れない、夢を大切にする、一人ひとりを個人として扱う……全世界にスタバを広めた著者が「人を大事にする」という企業文化を軸に世界一に上り詰めた軌跡と、10の大切な「原則」を明かす。

 

スターバックス再生物語 つながりを育む経営
ハワード・シュルツ (著), ジョアンヌ・ゴードン  (著), 月沢 李歌子 (翻訳)
徳間書店

超ブランド企業を襲った存亡の危機―。名経営者は、なにを語り、いかに実行し、奇跡的な回復へと導いたのか?瀕死の組織に命を吹き込んだ、熱き言葉の数々と再興までの記録。

 

 

スタバ究極の無添加フラペチーノは昆虫風味

Is Starbucks Coloring Its Strawberry Frappuccino With Insects?

スターバックスの人気商品の色づけに意外な「自然素材」が使われていることが明らかに

2012年03月27日(火)16時41分 ニューズウィーク
 

知らぬが仏? 人工着色料の使用を減らす取り組みには副作用も Joel Boh-Reuters

 

 自社商品に含まれる人工着色料を減らす取り組みを進めているスターバックス。その一環で「ストロベリー・フラペチーノ」の淡いピンク色を出す染料として新たに採用したのは、虫を原料とするコチニール色素だという。

 英デイリー・メール紙によれば、同社は完全菜食主義者からの問い合わせに答える形で声明を発表。ストロベリー・フラペチーノのピンク色にコチニールカイガラムシ、いわゆる「エンジムシ」から抽出した赤い色素を使っていることを明らかにした。
 
 コチニール色素は15世紀から染物などに使われてきた「自然素材」で、今では肉やアルコール飲料、菓子やチーズなどの食品や化粧品の着色に広く使われて いる。FDA(米食品医薬品局)は安全性にお墨付きを与えているが、WHO(世界保健機関)は一部の人に喘息やアレルギー反応が出る場合があると警告して いる。

 完全菜食主義からの批判に対し、スターバックスは「わが社は商品に含まれる人工物を最小限にすることを目標としている」と回答している。「ストロベリー色の原料は完全菜食主義向けではないが、それを使うことで人工着色料の使用を避けられる」

GlobalPost.com特約

 

『事件』 ジャンルのランキング
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病院の口コミサイトに根拠な... | トップ | 君が代斉唱のときの姿勢まで... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
添加物 (Unknown)
2012-04-02 21:40:11
赤く色鮮やかな食品にはよくコチニールは、使われていますね。
私は子どもがアレルギーとわかった7年前くらいから、加工品は、必ず、裏の原材料表示を確認してから買っています。


加工品は、便利ですが添加物のオンパレードです。人がなくなっっても、防腐剤が入った加工品を多量摂取していたためか、遺体が腐らないなんて話も聞いたことあります。
Unknown (Unknown)
2012-04-03 06:41:35
アメリカ在住です。このニュース私もちょっとショックでした^^;
とりあえず、子供は絶対ファストフードには連れて行きません!!!!
Unknown (Unknown)
2012-04-03 17:01:51
はじめまして。カイガラムシとの付き合い自体は
古いモノのようです。その排泄物(?)はモーゼの時代
イスラエルの民に食されていたとのこと。
マナと言うそうです。
リンゴじゃなかったかって説もありますが。
Unknown (Unknown)
2012-04-14 21:14:36
そんなこと言ったらマックのハンバーガーは牛の死骸をミンチにしたもんですよね?

魚介系ラーメンのスープは、魚の死骸を沸騰するお湯にぶちこんで作ったものですよね?

それでもって道端で朽ち果ててる牛の死骸の写真とか、砂浜に打ち上げられて半分腐っている魚の死骸の写真とかを張り付けると。

Unknown (Unknown)
2012-04-25 18:48:53
アフリカ在住です。このニュース私もちょっとショックでした^^;
とりあえず、子供は絶対ファストフードには連れて行きません!!...と思いましたが

そんなの気にしてたら
食べるものなんかありませんよー!www


ラテンアメリカの外貨獲得源を奪わないでほしい (カイガラムシ)
2012-05-06 03:45:40
ただの虫食差別では?

コチニールは人類が数世紀にわたって使用してきた、安定性の高い染料です。
イチゴミルクも錠剤の赤色もコチニールです。

しかもラテンアメリカの最貧国地域が産地で、サボテンにつく虫なので環境負荷も低く生産できる重要な外貨獲得源です。

たとえばシルクはイモムシの分泌物だったりするわけですが、それが理由でシルクが嫌いという人も珍しい気がします。
(そしてシルクは、かつて貧しかった日本の主要な輸出品でした)

コチニールの原料が虫とわかったからといって、安全なものを食べないようにする、というのはいかがなものでしょうか?
アレルギー (コナン)
2012-05-15 21:03:26
http://mainichi.jp/select/news/20120516k0000m040050000c.html
アナフィラキシーを起こすことがあるらしいですよ。
なんだか (Unknown)
2012-05-16 10:13:17
スタバで「ストロベリー・フラペチーノ」を飲むと
死んじゃう事もあるのですね・・・
えーと (ミント)
2012-07-27 22:25:19
あのぉーきのせいかもしればせんがサボテンがサボタンになってるところがあるんですけどそれはそれはかわいいんですけどわざと?
ショック (ピグレット)
2012-09-22 15:42:19



あたしはイチゴミルクが大好きです。

でも他でも調べてみると虫を使ってました。(´д`lll)


ショックです 泣


あたしは虫が大の苦手で

もう大好きなイチゴミルクが飲めません(ノ_-。)


でも

ほかの食べものは知らないかぎりは食べます 笑

だからあまり裏面は見ないようにします(`・ω・´)ゞ

ブログに転載させてください (ぱんだ)
2013-03-03 20:20:19
はじめまして
この記事 ブログに転載させてください
転載確認しました (ray)
2013-03-03 23:23:55
これからもどうぞ。

ただ、すみません、うちのブログ名はEveryone says I love you !
の方でして、
毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんなあやつの言いたいこと
というのは説明文です(笑)。
Unknown (Unknown)
2013-03-23 08:00:43
習ったな~コレ。
天然といえば天然ですけど、虫嫌いな方は引きますよね。
化学合成100%のモノよりはマシだとは思いました。
Unknown (Unknown)
2013-05-05 23:02:37
人口染料赤3号などは奇形児が生まれるので使用中止になったと思います。天然の方が安全だと思う、別に虫でもいいじゃんw
コチニールアレルギー (メロコトン)
2013-09-17 10:27:13
 コチニール(には限りませんが)アレルギーはある日突然発症する可能性があります。

 私と母はコチニールにアレルギーがあるらしく、
口にすると顔がお岩さんのように1.5倍位腫れ上がり軽い呼吸困難とまっすぐ立てないほどの激しい胃痛を引き起こします。

 私は30代、母は60代から発症するようになりました。2010年以前は問題なかったので、原料の処理方法が変わったのかと考えています。

 体調によっては命の危険があるため、危険性が周知されることを願っています。

 ラテンアメリカ諸国にはたくさんの美味しい食べ物があるので、コチニールを避ける代わりにそちらを楽しめばみんなHappy/Felizですね。
Unknown (Unknown)
2014-03-14 13:30:52
コチニールで大騒ぎするのは正直わかりません。

企業としては値段と安全性の高い原材料を使い
(人工赤色は青色ほどの発がん性はないとはいえ)、
いくらかの身体リスクを下げているのだから、そこは評価すべきかと。
きょうび、そんな会社はないですから。

アレルギーについてはその表示は厳密であって欲しいですね。
今後はアレルギーの由来をさらに詳しく精査されて欲しいです。
原因成分が、中身なのか、ポストハーベストや長期の運送や
倉庫管理のために使う薬なのか(虫などいかにも必要ですから)。
これらの薬を除去するテクニック、マニュアルも、
企業連合のレベルで開発されて欲しいです。

赤色 (Jadeco)
2014-03-15 13:15:10
フィンランド在住です。
フィンランドではいちご味のヨーグルト等淡いピンク色の食品にはビーツが使用されている事が多いです。
完全菜食主義者つまりヴィーガンの人は牛乳が含まれているのでストロベリフラペチーノは飲まないのでは?それとも日本では豆乳でオーダーできたりするんでしょうか?
Unknown (正直)
2014-03-22 09:49:55
コチニール自体は昔からよく使われてたし今更なって感じ。
虫をそのまま食べてるわけじゃないし、人工着色料だってリスクがあるんだから気にする人は気にすればいいし気にしない人は気にしなければいい。
Unknown (Unknown)
2014-07-31 14:50:08
...っていうか、本物のイチゴを使えばいいんじゃない?
「ストロベリー」って言ってるんだから。
Unknown (Unknown)
2014-08-01 08:34:58
>スターバックスの「ストロベリーフラぺチーノ」の赤色は昆虫の死骸から抽出された着色料である件!

2012年04月02日 | IT・経済

こんな表現をして何を言いたいのか、コチニール色素を貶めたいのかスターバックスを貶めたいのかよく分からない。しかし、コチニール色素は天然色素であり危険性の高い合成の人工色素よりいいと思う。また前出であるように死骸を問題視するなら魚も牛肉も豚肉も鶏肉もみな死骸を食している事になるがこれが何か問題なのか?いずれにしてもこの内容は悪意があるように思える。
皆さん、お忘れじゃ… (リベラ・メ)
2015-06-01 08:25:21
コチニールに関しては、2.3年前にアレルギー反応が出た…と云うニュースが、テレ朝で取り上げていましたよ。実際の写真も見たけれど、口の周りが腫れ上がって皮膚も若干変色していました。写真の人は、口紅を塗っていたら反応したそうです。オーガニックの化粧品には良く使われているので、不安な方は、コチニール不使用のオーガニック化粧品(あります。)を使ってみては?
Unknown (Unknown)
2016-03-14 23:13:36
この話で驚く人いるの?
赤色の着色料のことなんて当たり前すぎて小学生の豆知識レベルだよね。
ってかみんな知ってて飲んでるよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL