Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

5月17日(水)のつぶやき

2017年05月18日 | ツイートまとめ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月16日(火)のつぶやき | トップ | 5月18日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
togetterで見つけました (リベラ・メ(本物の))
2017-05-18 08:27:26
Togetterで“安倍晋三嘘のカルタ”を発見しました。何れも素晴らしく、鋭い指摘ばかりです。rayさんも覗いてください。
関西電力やめました。 (茶碗を洗う人)
2017-05-18 10:06:43
高浜原発が再稼動しました。なので早速、関電解約しました。
日本で2カ所だけブルーフラッグビーチの認証を受けている一つの高浜で原発なんてどういう神経かわかりません。福井の中心地よりもはるかにはるかに近く原発に接する滋賀・京都のほうがえらい災難。琵琶湖が汚染されたら関西も終わってしまう。
原発電力と縁を切るためにも再エネの取り組みの現状を知りたいですが、映画『日本と再生 光と風のギガワット作戦』が、楽しく、わかりやすかったです。
自らU$A中枢部でその暴力性を実演 (1jAP)
2017-05-18 18:52:07

------------
fwd: ワシントンDC
 ☆Erdoğan(エルドギャン)一派が
  ホワイトハウスに
   人種蔑視リンチ文化を輸出

https://youtu.be/M3cH5x6j-Gw




 トルコ国家暴力団総本部AKP一家組長エルドギャンとその手荒で不愉快な随行者共一行に2017年5月16日のホワイトハウス訪問の間に抗議したグループと警備にあたっていた警官が、エルドギャンの護衛どもによるリンチに遭った。現場には、トルコ国旗を手にした暴力的なトルコ民族主義者とそのゴロツキ仲間も参集しており、抗議グループは親トルコグループと護衛共によって文字通り血に染められた。この件は、トルコ国家が内国植民地として暴力支配を行っているクルディスタン北部での現実の一部を、普段通りにトルコ国家関係者共がU$A中枢部で”紳士的に”実演して見せてエルドギャンへの忠誠度を示した件といえる。

 訪問のエルドギャンは、対I$I$作戦におけるYPG(民衆防衛隊)も含まれたシリア民主軍(SDF)についてのネガティヴキャンペーンを行い、越境南侵と地域ドンとしての座の一応の保証を取り付けたものと思われる。もちろん、クルド民主党(KDP)がイニシアティヴをもっているクルディスタン自治政府(KRG)における”治安のための部隊展開”や作戦への一定の支持も取り付けたものと思われる。KDPのバルザニもどういう訳か時を同じくしてU$A国家にいたといい、その事が、昨日のシンジャールへのKDPペシュメルガ機甲部隊展開とも関わっていたと思われる。なお、KDPはクルディスタン西部(ロヤヴァ地域)音信不通になったという対I$I$作戦参加の”国際”義勇部隊戦士6名を何故か拘束しているとされるが、その生死すらも全くもって明らかにされていない。
なお、この件でU$A国家のシークレットサービスは抗議者への暴行に関わった2名を拘束した。




Wednesday, 17 May 2017





 トルコ国家暴力団総本部組長エルドギャンは、5月16日にU$A国家暴力団総本部組長トランプ(花札男)とワシントンDCにあるホワイトハウスで会談した。エルドギャン訪問中に抗議行動を行っていたグループは、”赤ちゃん殺しのエルドギャン”、”エルドギャンがI$I$、I$I$はエルドギャン”、”I$I$はトルコ製”…と叫んで抗議した。

 また、エルドギャンを支持するファシストグループもエルドギャンの護衛共に寄り添ってトルコ国旗を手に立ち、その場に集まった。

 民族蔑視、不寛容、そして集団リンチの文化をU$A国家に持ち込むことで組長エルドギャンへの忠誠度を示した奴の護衛どもは、抗議デモを行ったグループに警備にあたっていた警官を押しのけて襲いかかっていった。この襲撃により、暴力に倒れた抗議者の多数が負傷し、その後病院に搬送された。トルコ国旗を持ったファシストどもを含むエルドギャンの護衛どもら襲撃者は、倒れた抗議者に対しても容赦なく蹴りを入れ、普段通りの暴力を行った。

 現場の警備を行っていた警察は失態を繕うべく、襲撃を行うスーツの暴漢共とトルコ国旗を持った群れをどうにか抑え、やじ馬どもを蹴散らした。


12名が負傷

 

 ワシントン警察は、エルドギャンの護衛共らの穏健なデモ抗議者たちへの”卑劣な攻撃”を非難し、デモ参加者11名と警官1名が奴らの暴行により負傷し、うち9名が病院に搬送されたと発表した。

 この襲撃後に警察は、U$A在住の2容疑者を拘束連行し、捜査を開始した。うち1容疑者は暴力行為による傷害を与えたとして起訴され、他の容疑者は警官への暴力(公妨)で起訴された。なおも捜査は続けられているが、暴行容疑者共は複数の銃を所持しているとされるなど、捜査には困難が予想されているという。

茶碗を洗う人様へ (京葉淳一)
2017-05-19 09:21:29
原発再稼働に反対されて、電力会社と絶縁をされたその意志に敬意を表します。しかし、お聞きしたいのは、関西電力と絶縁されたからには、今後どのような方法で電力を得ようと言うのでしょうか?詳しいことは忘れましたが、昔一切電気は使わないと言う家族が新聞で記事になっていましたが、その家族と同じ道を進むおつもりでしょうか?
くると思った。 (茶碗を洗う人)
2017-05-19 18:41:25
京葉様へ。うちには、頭はもうひとつだけど、体力だけはありあまってるガキどもがいるので、自然エネルギー電力が一般普及するまでは、人力発電でがんばります。自転車こぎこぎ、手づくり発電器(機ではないのがつつましい)のハンドルぶんまわしとか。
どうすればいいか迷っている皆様。一般家庭で今すぐ再エネの電気を買うのはまだ無理のようです。当面いろんな新電力会社の電源構成を見て、少しでも原発エネが少ないところを選ぶしかないと思います。インターネット(こんたびの赤旗日曜版にも載っています)で再エネに取り組んでいる団体などを注視して、余裕があればですが、カンパなどでそこを応援するとか、何かしらできることはあると思います。大手電力会社が送電線の独占をやめてくれたら、ぐっと進展するのだそうです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ツイートまとめ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL