Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

おおさか維新の会の松井代表が日本の核武装について言及。「最終兵器が必要になってくる」

2016年03月31日 | 日本維新の会の脅威

 

 おおさか維新の会の松井一郎代表(大阪府知事が橋下元代表以上の右翼政治家なのだ、ということは巷間言われてきましたが、公党の代表が核武装の選択肢について言及した例はちょっと覚えがありません。

 自民党を右から支える補完勢力としてのおおさか維新の会の恐怖を見せつけたと言えるでしょう。

 松井代表は2016年3月29日、米大統領選の共和党指名争いで優勢に立つトランプ氏が在日米軍撤退や日韓両国の核保有容認もあり得るとの考えを示したことに関し、日本政府や国政政党が核保有の是非も含め、安全保障政策に関する議論を進めておくべきだとの認識を示しました

 トランプ氏が大統領に選ばれれば日米同盟見直しを即時提起する可能性があるとして

「優勢とされている候補の主張について、聞こえないふりをしているのは無責任極まりない。日米同盟の見直しを求められた時どう答えるのか。一義的には今の政府だが、国政政党としても考えておかなければならない」

と述べました。

 

 

 そのうえで松井代表は

「完全な集団的自衛権という方向に行くのか、もしくは自国で軍隊を備えるのか。武力を持とうとするならば最終兵器が必要になってくる。

 日本は唯一の被爆国なので、私の考えでは核を保有するのは嫌だし、やめたほうがいい。しかし、アメリカの軍事力の下で日本が守られなくなったときにどうするのか。それは夢物語で何とかなるではすまない」

と府庁で記者団に語りました。

 維新内部や内輪の席ではなくて、記者団に対してですからね、この確信犯ぶりにはびっくりぽんです。

 

 

上にヤのつく自由業の方みたいだ。

 

 

 松井代表の言い回しだと、「完全な集団的自衛権」か日本独自の核武装かの二者択一とも読めます。

 しかし、完全な集団的自衛権とは、日本が存立危機状態であるなどのいわゆる3要件を取っ払うということで、つまり日本に全く無関係でも、世界中のどこのアメリカの戦争にも自衛隊を派兵するということを意味しており、安倍内閣以上の軍国主義。

 核武装と同じくらい危険な発想です。

 それがどうしての日本の安全保障になるのかという根本的な疑問も生じ、これも安倍政権以上のアメリカべったりと言えるでしょう。

 こんな右翼政党が自民党には入れにくいという有権者の受け皿になることがないように、おおさか維新の会の危険性をきっちりと市民に伝えていかないといけないと改めて思いました。

 

 

トランプはアメリカの橋下徹だと言っていたのですが、ほんとに橋下氏が

「政治を動かすならトランプ氏だ。」

とツイートしているのには驚きましたね。橋下松井おおさか維新はトランプ新大統領登場を望んでいるのです。

日米ともにこういう人たちが権力を握ったら世も末、お先真っ暗、この世は闇です。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

さらば! 虚飾のトリックスター ~「橋下劇場」の幕は下りたのか?
平松 邦夫 (著)
ビジネス社

前市長による最新刊。

橋下維新政治の正体を暴く!大阪はホンマに良くなったのか?橋下妄想政治にピリオドを打つ!内田樹氏らとの討論収録!


誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディアの迷走 (大阪都構想とメディアの迷走)
松本 創 (著)
140B

最新刊。

2015年11月22日の大阪府知事・市長ダブル選挙直前に、橋下徹とマスメディアの関係を検証する初の書。住民投票へと至る橋下と在阪メディアの歪な関係性を、竹山修身堺市長、藤井聡京都大学教授、平松邦夫前大阪市長など関係者の証言を交えて徹底的に検証。そして、「敵を作る政治」を演出し、詭弁・多弁で感情を煽る“テレビ政治家・橋下徹"という存在を生みだした背景に、粘り強い取材で迫る。 


ルポ・橋下徹 (朝日新書)
朝日新聞大阪社会部 (著)
朝日新聞出版

最新刊。

地元大阪と各界のキーマンを徹底的に取材。橋下氏本人と、橋下氏と関わってきた人たちのインタビューも多数収録! 
政治家・橋下徹の実像と「橋下政治」の深淵に迫る。朝日新聞大阪社会部の記者が、至近距離で見続けた全記録。


政治家・橋下徹に成果なし。
薬師院 仁志 (著)
牧野出版

最新刊。

引退を惜しむ声もあるが、いったい彼は政治家として何をしてきたのか?稀代のポピュリストは、じつは何もしていなかった!?情報ツールを駆使し、詭弁を弄して真実をねじ曲げる橋下維新の虚妄を、社会学者が徹底検証。「大阪で何が起こったのか」、「大阪〈虚〉構想の真相」、「橋下政治の実態と虚像」、「橋下政治の本性」……彼の政策を徹底検証!

 

「橋下徹」ニヒリズムの研究
森田実 著
東洋経済新報社

橋下徹の言葉の大胆さ、着眼点の斬新さを見るだけでも、彼がいかにして民心を把握することに新たな視点を持ち込み、負のマインドセット、虚無的心情を巧みにシステム化したかがわかる。

 

橋下徹のカネと黒い人脈 (宝島NonfictionBooks)
一ノ宮 美成+グループ・K21 (著)
宝島社

 サラ金業界などの財界アウトサイダー、食肉王ハンナンの浅田満をはじめとした関西アンダーグランドの面々……橋下人脈は徹頭徹尾、きな臭いのだ。週刊誌さえまだ気づいていない、時代の寵児の正体がここに明かされる! 

 

「最も危険な政治家」橋下徹研究 孤独なポピュリストの原点―新潮45eBooklet
上原善広
新潮社

 「改革」と称して次々と奇策を繰り出し、それを疑問視するものは徹底的にやりこめる。チャパツの弁護士から政治家に転進し、自身の政党まで作り上げたこの人物は、いったい何に突き動かされているのか。そして彼の思想、行動力はどんな環境が育んできたのか。新潮45掲載時に大反響を呼び、いくつもの後追い記事を生んだ「橋下徹研究」の嚆矢。

 

橋下徹 改革者か壊し屋か―大阪都構想のゆくえ (中公新書ラクレ)
吉富有治
中央公論新社

大谷昭宏事務所所属の気鋭のジャーナリストによる橋下ウォッチング最新刊。

 

 

おおさか維新代表 日米安保見直しの際の議論を

 

 おおさか維新の会の代表を務める大阪府の松井知事は、アメリカ大統領選挙に向けて立候補しているトランプ氏が日米安全保障条約の見直しを主張していることに関連し、「アメリカの軍事力で日本が守られなくなったときにどうするのか。自国の軍隊を備え、最終兵器が必要なのか議論すべきだ」と述べました。

 アメリカ大統領選挙に向けた野党・共和党の指名争いでトップを走るトランプ氏は、日本がアメリカ軍の駐留経費の負担を大幅に増やさなければ撤退させると述べ、日米安全保障条約の見直しを主張しています。

 これに関連して、おおさか維新の会の代表を務める大阪府の松井知事は記者団に対し、

「優勢とされている候補の主張について、聞こえないふりをしているのは無責任極まりない。日米同盟の見直しを求められた時どう答えるのか。一義的には今の政府だが、国政政党としても考えておかなければならない」

と述べました。

そのうえで松井知事は

「完全な集団的自衛権という方向に行くのか、もしくは自国で軍隊を備えるのか。武力を持とうとするならば最終兵器が必要になってくる。

 日本は唯一の被爆国なので、私の考えでは核を保有するのは嫌だし、やめたほうがいい。しかし、アメリカの軍事力の下で日本が守られなくなったときにどうするのか。それは夢物語で何とかなるではすまない」

と述べました。

 

 

2016.3.29 20:52 産気新聞

核保有是非の議論必要 「政治家が真剣に議論を」おおさか維新の松井代表

 おおさか維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は29日、米大統領選の共和党指名争いで優勢に立つトランプ氏が在日米軍撤退や日韓両国の核保有容認もあり得るとの考えを示したことに関し、日本政府や国政政党が核保有の是非も含め、安全保障政策に関する議論を進めておくべきだとの認識を示した。

 トランプ氏が大統領に選ばれれば日米同盟見直しを即時提起する可能性があるとし「日本はどうするのか、政治家が真剣に議論しないといけない。完全な集団的自衛権という方向か、自国で軍隊を備えるか。そういう武力を持つなら最終兵器が必要になる」と府庁で記者団に語った。

 日本の核保有について「被爆国だからやめた方がいいと思うが、米国の軍事力がなくなったらどうするのか。夢物語で何とかなるでは済まない」とも述べた。

 
 
 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月30日(水)のつぶやき その2 | トップ | おおさか維新の会の法律政策... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
呆れた (AS)
2016-03-31 16:30:25
日本は「非核兵器国」として核拡散防止条約を批准してるわけですけど、これとどう整合性付けるんですかね。
北朝鮮同様、条約破棄でしょうか?
あと、IAEAの査察官が世界一多い国でもあるんですけど。
弾道弾技術まで持ってるのに危険視されないのは、「アトム・フォア・ピース」を実践してるから。これ破棄したら世界の目が変わりますよ。
アメリカが相互防衛を求めてきたときに、 (K)
2016-03-31 18:27:27
求めに応じるか、自主防衛のみで行くのか、それとも武力放棄するのか、大きな選択を迫られる。

自主防衛=右翼歓喜
米軍撤退=左翼歓喜

ある意味で、両極の人たちはトランプ大統領誕生を待ち望んでいるのかもしれない。
書き逃げですか? (う~ん難しい)
2016-03-31 18:46:55
安保法施行の所で沢山反論が書かれてるのに、それには反応しないでここには書き込むと。

はっきり言って卑怯だと思う。
ニホンゴワカッテイマスカ (一国民)
2016-03-31 19:17:48
>自主防衛=右翼歓喜
>米軍撤退=左翼歓喜

 自主防衛とアメリカ軍撤退は、かなりの割合で同義語なのに、何を言いたいのか、さっぱりわからない。
維新の党分裂は必然だった (一国民)
2016-03-31 23:23:38
おおさか維新という党は政治ヤクザ集団ですよ、党首がこんなんでは。風貌と言葉遣いは立派な893だとは思っていましたが、その思考も完全に893そのものですよ。

核技術は、東日本大震災によって、人類には依然としてコントロール不能な不完全な技術であると思い知られたはずなのに、核武装を容認するとは。しかも、日本が被爆国で不本意だとか逃げを打っての発言、卑怯この上ない。

旧維新の党東京組も決して褒められた政治集団では無かったが、彼らが真面に見える程に、おおさか維新は酷い。水と油は、振っても分離するものですね。
はいぃぃっ?! (リベラ・メ(本物の))
2016-04-01 08:42:51
「日本も最終兵器に核を。」ですって?意味わかってんの?画像見たら、主さんの仰有る通り“や”の人に見えて来る。
Unknown (カエル)
2016-04-02 01:18:38
でも、本当に日本に武力攻撃あったら
どうするんですか?
みんな奴隷にされるのを黙って耐えるのがいいのですか?
自分で自分を守ることできなくて黙ってされるがままなんですか?
それで本当にいいんですか?
松井代表がうらやむ国 (時々拝見)
2016-04-05 23:33:43
それは、金王国…としか思えないんですが。
おおさか維新は無責任なこと言うね (KM)
2016-06-07 01:54:04
先日、おおさか維新の会が、大学までの授業料無料なんて言ってたけど、そんな金どこから出て来るんでしょうかね。
仮に授業料は無料になったとしても、教科書代はどうする、さらに生活費がなければ人間生きていけないから、結局は金持ちしか大学に行けないことに変わりはない。
中途半端な無料化は、むしろ金持ち優遇の政策だと思いますがどうでしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL