Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

日本国憲法に「自衛隊」の三文字はいらない(自民党の公約から)。

2017年10月20日 | 日本国憲法の先進性

 

 今週末に行なわれる衆議院総選挙。

 自由民主党は2017年10月2日、衆院選公約を発表しました。

 そこには、安倍晋三首相(総裁)が5月の憲法記念日に打ち出していた憲法への自衛隊明記が含まれました。

 自民党の公約では憲法改正が柱の一つに据えられており、安倍首相が言及した自衛隊の明記と教育無償化に加え、緊急事態対応や参院選の「合区」解消の4項目を列挙しています。

 そして、これらを中心に

「党内外の十分な議論を踏まえ、憲法改正原案を国会で提案・発議」

することをうたっています。

 ちなみに、前の2014年衆院選公約の「憲法改正」の部分では、具体的な項目には踏み込んでいなかったので、この選挙が終わったら、安倍首相は本気で改憲に突っ走ろうとしていることは明らかです。

 さて、教育の無償化は法律を作ればできることですから、これを名目に憲法を変える必要があるだなんて詭弁もいいところ。

 また、緊急事態条項については、何度も書いてきたように、災害対策などを名目に国民の人権を制限することを認めるもので、非常に危険です。憲法改悪の中でも最も害悪の大きい改憲分野です。

自民党の憲法「改正」草案の中で最も注意すべき「緊急事態条項」についてもう一度まとめます。

 

 

 では、安倍首相が言うように、憲法9条に自衛隊を明記することは妥当でしょうか。

 まず言えるのは、自衛隊が違憲であるという解釈が憲法学会の多数説である今の憲法9条でも、集団的自衛権を含む安保法制が作られてしまったことです。

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

  さすがに、自民党でも無条件での集団的自衛権ではなく、日本が存立危機事態になった場合などという制限を設けざるを得ませんでしたが、これは陸海空軍その他の戦力はこれを保持しないとだけあって、自衛隊については何ら言及していない憲法9条の制約があったればこそです。

 もし、今、憲法9条に自衛隊の存在が書き込まれ、自衛隊が憲法によって追認された存在になってしまったら、今後の日本の安保政策には何の制限もなくなってしまいます。

 また、自衛隊の防衛装備も「戦力」と呼ばれないように配慮する必要がなくなりますから、敵基地攻撃能力や果ては核武装まで容易に認められることになりかねません。

 

 

 次に、安倍首相は自衛隊が違憲であるという疑いを払しょくしないと、自衛隊員が力を出すことができないなどと言っていますが、安保法制が成立したら、防衛大学卒業後自衛官になるのを拒絶する任官拒否者が激増しました。

 自衛官は、アメリカの戦争に参戦することなど望んでおらず、今の災害救助を中心とする自衛隊の業務にこそ誇りを持っているのです。

 彼らが気にし、拒否しているのは違憲の軍隊と呼ばれることではなく、戦争することそのものなのです。

 そもそも、自衛官の心情のために憲法を変えるということ自体が必要のないことで、説得力がありません。

 このように、日本国憲法に自衛隊の三文字を入れることは、百害あって一利なしです。

 せめて、すべての軍隊を拒否する今の憲法であってこそ、戦争に踏み出さないギリギリの歯止めになっているのですから。

 


安倍首相と小池都知事は双子の兄弟のように、中身そっくりですなあ。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

 

2017.10.2 23:17 産経新聞

【衆院選】
自民党の衆院選公約、北朝鮮対応を前面に 憲法改正など重点6項目

政権公約を発表する自民党の岸田文雄政調会長=2日午後、東京・永田町の自民党本部(斎藤良雄撮影)

政権公約を発表する自民党の岸田文雄政調会長=2日午後、東京・永田町の自民党本部(斎藤良雄撮影)
 
 自民党は2日、衆院選の公約を発表した。緊迫する北朝鮮情勢への対応や憲法改正など6本柱を重点項目に掲げた。同党が憲法改正を前面に打ち出すのは政権復帰後の国政選挙で初めてで、自衛隊明記などを例示し「憲法改正原案を国会で発議」することを目指すと明記した。

 公約は(1)北朝鮮への圧力強化(2)アベノミクス加速によるデフレ脱却(3)「生産性革命」による国民所得の増加(4)保育・教育の無償化を柱とした「人づくり革命」(5)震災復興を含む地方創生(6)自衛隊の明記など4分野を中心とする憲法改正-の6項目を重点項目とした。

 岸田文雄政調会長は2日、公約発表の記者会見で「ワンボイスで国民の理解を得られるよう工夫したい」と述べた。北朝鮮対応を重点項目の最初に掲げた理由について「国民の命や暮らしにかかわる切実な問題だ」と強調した。

 憲法改正は、自衛隊明記、教育無償化、緊急事態対応、参院「合区」解消の4項目を中心に「党内外の議論を踏まえ、憲法改正原案を国会で提案、発議し、国民投票を行い、初めての改正を目指す」とした。また「平成31年10月に消費税率を10%に引き上げる」とし、増収分を教育無償化などに充てる安倍晋三首相(党総裁)の意向を反映した。

 首相が北朝鮮の脅威と並んで「国難」と位置づける少子高齢化に関連する幼児教育では、32年度までに3歳から5歳まで無償化すると数値目標を盛り込んだ。

 

 

 

 

改憲発議を明記、自衛隊や教育無償化論議「党内外で」 自民公約が判明

2017年10月2日(月)16時33分 ニューズウィーク日本版
 

10月2日、自民党が22日投開票の衆院選で掲げる公約の全容が、判明した。北朝鮮対応やアベノミクス政策の加速などに加え、焦点の憲法改正では、自衛隊など4項目について党内外で十分な議論を踏まえ、憲法改正原案を国会で提案・発議すると明記した。写真は都内で9月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 

自民党が22日投開票の衆院選で掲げる公約の全容が2日、判明した。北朝鮮対応やアベノミクス政策の加速などに加え、焦点の憲法改正では、自衛隊など4項目について党内外で十分な議論を踏まえ、憲法改正原案を国会で提案・発議すると明記した。

自民公約は、1)北朝鮮の脅威への対応、2)アベノミクス政策の加速、3)「生産性革命」を通じた所得増大、4)教育無償化など「人づくり革命」、5)地方創生、6)憲法改正――が柱。岸田文雄政調会長が同日夕、発表する。

北朝鮮対応では、国際社会と連携して「圧力強化を主導し、すべての核・弾道ミサイル開発を放棄させることを目指す」とした。

一方、アベノミクス政策を通じて「景気回復、デフレ脱却を実現する」と強調。看板政策である「生産性革命」「人づくり革命」を断行する方針も示す。

幼児教育では、2020年度までに3歳から5歳までの完全無償化するほか、低所得世帯の0歳から2歳児の幼稚園や保育園などの費用も無償化する、新たな数値目標を盛り込んだ。

これらの実現に向け、消費税率を10%に引き上げた際の財源を活用し、2兆円規模の新たな政策を年末までにまとめると明記。併せて、19年10月に消費税率を引き上げることや、基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化する目標を堅持することも公約に掲げた。公約では、PB黒字化の達成時期には触れていない。

憲法改正を巡っては、自衛隊の明記や教育の無償化・充実、緊急事態対応、参議院の合区解消の4項目を中心に、党内外での十分な議論が必要との認識を示す。

その上で「憲法改正原案を国会で提案・発議し、国民投票を行う」とした。

(山口貴也)

 

 

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月19日(木)のつぶやき その2 | トップ | 10月20日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安倍の改憲策動に連なる面々 (諦めぬ理屈屋)
2017-10-20 12:00:08
改憲で一見微妙な振る舞いをしている右翼野党に騙されてはいけない。
微妙な時は過去にどんな言動をしたかで立ち止まるべきなのだ。

小選挙区候補者事情によっては究極の選択を迫られそうなところもあるだろう。
そんな時は思い出せ!
秘密保護法案に加勢したのは維新だった!
みんなの党も加勢したが、真山議員のように
さすがにやり過ぎと再考して距離を置き始めた
者すらなきに等しかったのが松井府知事率いる維新なのだ。そして安保法案を経て『現在に至る』のだ。
今や公然と選挙戦佳境というのに小池百合子に
異議を唱え始める候補者も複数いるという希望なんてのは、組織としても破綻している。
こんなのに加勢する方がよほど死に票だし、死に票どころか死神を喚起するだけだ。

で、宮武さんの話から思ったことを二つ。
一つ目
安倍自民党の『自衛隊明記』というのは公明党の加憲論議に理屈としては一致するのでは?
公明党は表向きは懸念の立場を示すだろう。
しかし高村を隠れ蓑にして悪法作成に汗をかいていたのは公明党議員だったことをかつて西日本新聞社がスクープしたこともありましたな。
秘密保護法案?安保法制?どっちだったかなw
西日本新聞社は飛ばし記事上等!のタブロイドではない。
なのに一切、口チャックでやり過ごしたのが公明党だった。ただいま信者を説得中?

そして二つ目。
石破あたりを論理的で面白いと相対的に評価するような声の危なさについて。
例によって例のごとくイミフな言い回しでさわやかに自衛隊明記論に少し批判的な印象をふりまいていた小池百合子だが、石破などに色目を
使っていた流れ等にも注視しておいた方がいいだろう。
石破は安倍晋三的な妥協の産物的な改憲論議に
快いものを抱いていない。それは頭はたしかな
だけ安倍晋三よりはマシに見える。
しかしながら石破というのは秘密保護法案審議中に何と発言したか?
デモをテロリストとダブらせようとしていたではないか?
あの時の朝日新聞は見事なカウンターをした。
笑顔の老人夫婦、ペットを連れてきた人に家族連れと大きな写真の連続で石破の暴言に対抗したのだった。これがテロリストなのですか?と
言わんばかりの抗議デモ取材であった。
国防軍を論理的に求めてくるのが石破であり、
こんな暴言もしれっとやるのが石破なのだ。
己の野心のためならこんな政治家でも利用する小池百合子というのは本当に怖い!
一部の希望候補者がどんなに小池百合子に批判的なことを述べ始めても、それこそお灸を据えなければダメなのだ。
裏切り者は一度、落選の洗礼を受けなさいw
松原仁タイプの方々は二度と戻って来るな!

人というのは忘れるから、忘れられるから前進できるものなのだろう。水に流すというのもうまい言葉である。
だが、せめて選挙の時くらいはキーパーソンの
発言等は思い起こさねばならないと思う。
こちらのブログが過去のものをひたすら流用しているだけと(中には草ぼうぼうなんて皮肉もあるが)、私はかえって過去の流用はよいことだと思っています。
それでなくても忘れるのが得意ってのがこの国の世論なんだしね。
ご無理なさらんで、頑張ってください!
危険な香りがしますね (Kuwanty(沢井))
2017-10-20 21:59:54
僕は思うのですが、教育の無償化もかなり危険な感じになるかもしれないです。

すべての学校に教育勅語や銃剣道、靖国礼賛などがもれなくついてきそうだからです。戦前のあの惨めな意思を持てない操られ人形のような日本兵を作ったのは教育によるところが大きいと感じます。

ただでしてもらうことには高い代償がつきものです。
私立の学校まで無償化すると灘高校の使っている学び舎の教科書も強制で使えなくなる可能性もありますよね。



抽象的な日本などというものに命をかけて人間爆弾になるような人間を二度と作ってはいけない。

早く気づいてほしい、現政権のこいつらは人間の命など屁とも思わぬ生き物であることを・・・



地味なテーマだが大切な教育問題 (諦めぬ理屈屋)
2017-10-20 23:40:09
教育の無償化に抗っていたのは他ならぬ安倍晋三率いる自民党である。選挙の時だけ善行やりますよモードになるな!

私は思う。
超大金持ちの子どももかつて宮武さんが戯れに
扱ってもいた巨人の星の主人公も只でよいと。
だって保護者の稼ぎに過ぎないので!
花形君のような子どもも飛雄馬も所得者ではないのだから何の心配もなく只にすればよい。
その分、花形モータースの御主人なり伴自動車工場の親父さんなりから所得税でもとればよいのだ。子どもの教育無償化の財源が困って大変だというのなら。
(注)花形や伴が公立に通うわけがないのでこれはあくまでもたとえだ。念のため(笑)。

身を切れ身を切れと叫ぶなら政党助成金を共産党みたいに維新も拒否すればよい。
あれもゼニカネにより敏感な関西人をたばかっているだけのパフォーマンスだ。

教育のことで思い出したが、私立は独立しているからテキストひとつ自由だろうなんて高をくくっていると危ないぞ!
やつらは私学助成をタネに教育介入をしてくるのだ。地元の子分地方議員や右翼団体などと連携したりと手練手管で私学にも圧力をかけてくるという。俺たちの推薦する教科書を採用しないと後悔するぞというやり方ね。
産経新聞が超難関私立学校の教科書採用に怒り狂うのもその流れだ。
安倍や松井を勝たせるとそんな奴らがますます勢いづく。おっと百合子もだ。
希望の党は分裂ではなく分解するだろう。
維新も予想よりも低調なようだ。
その分を一議席でも野党三党に取らせよう!
国会論戦の主導権を立憲主義の道理が分かっている『健全野党』に取らせるために!
安倍晋三は必ず選挙後で行き詰まる。
加憲 (バードストライク)
2017-10-21 08:30:48
志位さんだか小池さんだか(排除しないほうの小池 ⇒ https://mobile.twitter.com/kinokuniyanet/status/913846480514957312 なw )だかが簡単に言ってた。

「法律は後から書き込んだ文が優先される」
=つまり三項が書き込まれると、それ以前の、同項と矛盾する部分は無効化される。
私ごときのアホでも分かりやすい (^-^)/

・・・

困るんだよっ (`皿´)(`A´)(`Д´#)!!


なお、石破については前コメントの方と同感です。
前から国防費の大幅増額を主張してるし、対米追従だし、マエハラと仲良く軍関係の米国視察してるし、自衛隊を国軍化して軍法会議を置き、逆らうヤツは最高刑死刑に処しちゃおうというキチ☆オタなのだ。
安倍が酷すぎるからマシに見えるだけで、もし安倍の代わりに石破が総理の椅子に座ったって、こと自衛隊や国防に関しては同じ路線を取るだろう。


おまけ。
>>
「安倍と小池(排除するほうの小池な)は双子のきょうだい」…

もしユリコがコレを読んだら…
『 ウギャー! アタシ、お肌にあんなアバタないし、肉もたるんでないわよっ! 失礼な(プンスカ)!!』
あれ? 石破、自分で言ってるじゃん (バードストライク)
2017-10-21 09:15:39
>>
山下芳生 @jcpyamashita

BSフジ。憲法に自衛隊の存在を明記することに「賛成」が53.5%。「自衛隊を書くだけなら」と思っている人が多いからだろう。
しかし、自民・石破氏は「9条2項が空文化する」と述べた。2項=戦力不保持、交戦権否認が「空文化」すれば、海外での無制限な武力行使に道が開かれる。止めよう!
午前0:31 · 2017年10月20日


吾輩は、少し石破を見直したなり。
でも石破はやっぱり自衛隊を軍隊にしたい腐れアンパンマンなのであった。
マスコミは加憲による前項空文化をしっかり、はっきり、分かりやすく、しつこく国民が理解するまで報道する必要があるのだが…
国民の「権力への無批判な依存」って平和ボケの最たるものだと思うが、権力におもねて報道に自主規制を掛けるマスゴミの姿は末期的だ。
今後払わねばならない大きな代償に震える。
美輪明宏さんの言葉 (リベラ・メ(本物の))
2017-10-22 17:52:27
私の大好きな(11月、コンサートに行きます(笑))美輪明宏さんの言葉です。「日本国憲法はAmericaが作ったもので、自前じゃない…と言う人がいるけれど、明治憲法にしても、プロイセン(今のDeutschland)のものをお手本にしています。良い憲法であれば、同じ地球人同士ですから、America人であろうと、ユダヤ人であろうと、韓国人であろうと、日本人であろうと、中国人であろうと、誰が作ろうと、良ければ其れでいいではありませんか。其れを“何国人が作ったからダメだ”という、そんな根性の狭いことではいけないと思っています。“どこかのバカが寄って集って作ったもの”よりも、ずっと良いのです。」

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本国憲法の先進性」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL