Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

9月13日(水)のつぶやき

2017年09月14日 | ツイートまとめ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月12日(火)のつぶやき その2 | トップ | 9月14日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
実に分かりやすい…。 (リベラ・メ(本物の))
2017-09-14 08:24:22
原発再稼働が言われだした途端に、“電気料金改定”のお知らせが我が家に来ました。其の内容は「電気料金を値下げします」というものでした。実に分かりやすい…。
☆クルディスタン東部短信など (1jAP)
2017-09-14 12:06:58
 大地震でも、北鮮からの差し迫る危険があっても…奴らの利益のために、再稼働させた原発は回し切ります。奴らの驚くべき我利我利亡者魂で。な、回したらサービスしまんがな、あんたらも助かるやろ…と奸言をいうのも抜かりなし。”え? 太陽電池? やっぱりアホわ、そんなんやめときなはれ”の親族の患電エージェントに嘲笑されながら最早7年はPHS・デジカメ・電池式ライト群の充電や時折PC充電に今でも立派に使ってま。おかげで奴らの電気を半分以上使わんでやってる日々もあったわ。(色々市販製品やら食品使ったり食ったりしてたら、その生産・流通過程で間接的な電力消費を自らがしてることにもなるから、それを除いたらや)せやから、患電親族にも遠慮せんかったわ。
バッテリー群は4代目に突入やけどな。
 あの関西・東海の一部ではお馴染みの近鉄(ちかてつチャウデ)みたいに、地震でも、台風でも、”経済を殺さん”ために無理にでも誰よりも早く動かします、動かして見せます、儲けのためなら…でんな。
 このごろ、乗車員練習路線の某線でオーバーランや上記会社戦陣訓のようなものに忠実な乗員による阿部野橋駅(あべのしょーもないことヤラカスの下の駅や)の”線路は続くよ何処までも”や”銀河鉄道999”を洒落込んでみました…は無いようでかろうじて助かってまんねんけどなぁ。えっ? ヤラカスいう300M超の立派なデクノボウの生前バカ(墓)を近鉄はんが建ててくれはって、これでオーバーランして死んでもおても安心や、無縁さんも来てええでてゆわはるらしい四天王寺はんも近くにあるよってにな…やて? 同じく近鉄に乗っ取られてとどめ刺された天王寺公園改め天王寺私苑の天使もおらん自称”てんしば”下の地下駐車場で野ざらしにしてくれはるわ。それでも身元分からへんかったら、731残党の安住の場の一つ=メンゲルの棲む市大病院が貰い受けて道修町がよろこっぼるやろ。なぁ、奸電=患電の息のかかった近鉄はん、せやろ!
------------------
fwd:
クルディスタン東部
☆Marîwan在住の環境活動家が
kolberの声を聞かせるために
自転車でテヘランへ




 イラン国家が内国植民地として暴力支配を行っているクルディスタン東部にあるMarîwan市の環境活動家が、イラン国家による日雇い越境荷役労働者(kolber)たちへの組織的殺害行為に抗議するためにMarîwanからテヘランまでペダルを踏み始めた。彼は昨年、環境破壊抗議デモに参加したからとしてイラン国家情報部門(Itlaat)に同市で自らの所有する店舗を焼かれた国家暴力の被害者でもある。



Thursday, 14 Sep 2017









 イラン国家が内国植民地として暴力支配を行っているクルディスタン東部にあるMarîwan市の環境活動家が、イラン国家による日雇い越境荷役労働者(kolber)たちへの組織的殺害行為に抗議するためにMarîwanからテヘランまでペダルを踏み始めた。

 2017年9月11日にMarîwanを発った同氏は同9月13日にLeylakのDêgulanという町で多数の住民や社会組織群の代表ら、環境活動家らに出迎えられた。

同氏は、以前に環境破壊抗議デモやイラン国家への抗議に何度も参加していたが、それを理由に昨年、イラン国家情報部門(Itlaat)にMarîwanで同氏が所有する店舗を焼かれていた。




クルディスタン東部
 ☆ケルマンシャー(Kirmanshan)で山林火災、
  イラン軍の消火妨害でなおも延焼中




 ロジラート地域(クルディスタン東部=イラン国家実効支配地域クルディスタン)ケルマンシャー県で2017年9月13日正午ごろに山林火災が起き、9月14日午前0時現在も延焼中である。
 火災のあった山林地には複数のイラン政府軍施設があり、同軍が立ち入りと消火活動を妨害しているため、火災が広がったという。

----------------
 # 古今東西の多くの内国植民地同様、クルディスタン東部の貧困率・自殺率は、イラン国家におけるデータを上回る。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ツイートまとめ」カテゴリの最新記事