霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

皆で一緒に泣いてくれた。。コンヴィヴィアリティ みんなでべそかいた

2007-06-03 02:58:04 | LinkRecords

先生も看護師さんもわが子の死を悼んで一緒に泣いてくださいました。今では、私は、これこそ、私の論文のテーマ「コンヴィヴィアリティ(conviviality)」ではないかと感じています。

また、わが子の入院中、頭の中では、大学院の社会哲学特講スクーリングで学んだ「インフォームド・コンセント」や「同感情」のことばが繰り返し何度もこだましていました。

わが子に捧げる修士論文 人間科学専攻 片岡公博:

”みんなでべそかいた”
”とんとんともだち”

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自給自足を追求すれば、次世... | トップ | convivialiser 全機師 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
三線 convivialiser sounding board (霊犀社2)
沖縄熱中倶楽部 今夜も沖縄!5月30日うちなーんちゅの心・三線 うれしいときは喜びを増し、悲しいときは悲しみを分ち和らげる。藤木勇人 藤木勇人 三線 コンヴィヴィアリティのための道具 コンヴィヴィアリティ 道具 コンヴィヴィアリティ 三線 霊犀社2 皆で一...
conviviality イリイチ (霊犀社2)
conviviality イリイチ コンヴィヴィアリティ 必要 ニーズ 片岡 公博 コンヴィヴィアリティ 必要 ニーズ 片岡 公博 霊犀社2 皆で一緒に泣いてくれた。。コンヴィヴィアリティ みんなでべそかいた
市場が完全に効率的になることが目的ではないのでは?市場の目的は? (霊犀社2)
(P.77)→市場は決して完全に効率的にはなり得ないことを意味している 市場が完全に効率的になることが目的ではないのでは?市場の目的は? 目的を、コンヴィヴィアリティ←の増進深化のようなところに置くべきではないか←?コミュニティーの回復とか、人間復興だ、間...
”みんながべそかいた” (霊犀社2)
”みんながべそかいた” http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/ddb2e4fcd4097a621d4f21acdb7127d1 皆で一緒に泣いてくれた。。コンヴィヴィアリティ みんなでべそかいた