霊犀社2

第2霊犀社(元祖第一は、田中逸平主宰の私塾)@霊際社@P。ネタ帳・メモ書きなど、まあガラクタ。嫌疑76件わざと表示拒否中

こんにゃくのエクセルギーは?カロリー、エネルギー、ネゲントロピー、エントロピーは?

2008-02-27 14:38:52 | LinkRecords
こんにゃくのエクセルギーは?カロリー、エネルギー、ネゲントロピー、エントロピーは?

まあ俗にカロリーってのは、かなりエクセルギーに近い概念だと思うわけですが、、
だが、エクセルギーの場合、抽象的な環境をg関数にとっている、、→g関数

BOD、COD、TODというのがあるそうだ。→(P.33)

してみると、人間が酸化分解したときには、human OD HOD、日本人が酸化分解したときにはJapanese OD JOD、私が酸化分解したときには、My OD MODってなことになるのかな?

こんにゃくのカロリーは、人ごと毎に違うような、、
こんにゃくのJODにばらつきがあるってことでしょう?
てことは、MODで評価しないと、ほんとのところはわからない。

--------------------------------

こんにゃくの摂食から摂食者が得られる効用は何か?

直接カロリーとして受容される分は、人腸ごとのばらつきは大きいが、
暫定値が示されている
http://www.konnyaku.com/info_konjac/kon20_2.html
こんにゃく製品の標準成分

消化管の掃除
大腸菌の栄養
食感、食欲、腹持ち、

-------------------------------

必須栄養素側から必須品リストを作って、
それを満たせば というような、
レーダーチャートのような多元ネゲントロピーも考えられよう。

カロリー計算だけでなく、必須微量成分や、掃除作用やら、なども、付加要素として。

微量な成分で、成分間で代替が可能なものもあるかもしれない。必須アミノ酸とかでも、。
腸内細菌など、体内作用にて、変換生成される成分もあるかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネゲントロピー(⇔負のエント... | トップ | 絶対零度のエントロピー、絶... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「同化」 assimilation (霊犀社2)
瀬戸昌之が、生理学辞典に載っている「同化」 assimilationとオダムの定義は異なると注意喚起。 同化 OR assimilation odum OR オダム 同化 OR assimilation 瀬戸昌之 anabolism // assimilation《生物》 Odum assimilation Odum Pinkerton ”Time's Speed Regulat...