板橋亮平のジョン・ロールズ研究

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ホッブズとロールズの理論構成の比較

2017-04-23 21:22:22 | 日記
一日中、ホッブズ漬けになっていました。

ロールズとのアナロジーとディファレンスをノートに整理しました。

まだまだ完成途上です。

合理性を道理的に同意することは何なのか、それが明晰になったとして何の意味があるのか。

社会契約論を構成することの意義上、道理性と合理性の観念はロールズ理論にとって大切です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <退位>後は公務行わず 称... | トップ | 精読か速読か »

あわせて読む