東京Fancy Free Life♪

引っ越しました⇒ http://raviola.blog22.fc2.com/
といいながら、復活したりして…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニームの効果

2008-08-01 | 無農薬栽培のヒント
水やり当番もいいけど、
ニームオイルを約1ヶ月使った結果報告です。

毎週末、1000倍希釈したものを葉っぱにスプレーして、残った液は潅水しました。
結果は、元々元気だった“ロサデコル”と“夢”は病害虫、一切なし。

ハダニ攻撃にあっていたミニバラは増減なしといったかんじ。
8月だから少し勢力は衰えた気もします。
“グルス…”はどうもあまり成長が良くないけど、こちらも変化なし。

ニームは天然素材だけに、一度病害虫にやられたものには効かないけれど、
元気な苗の良い状態を保つには効果を発揮する 気がします。

『優れた効果』と自信をもって勧めるには半年以上は
遣り続けてみないとわからないけど、まあ7月の猛暑という
難しい1ヶ月を考えると、イイ感じじゃないかと思います。

あとバラの専門家サイトの日記に、元気がない苗には肥料ではなく、
ニームオイルが良いということも書いてありました。
土を健康状態にリセットする作用があるようです。

ニームと一言で言ってもピンキリなようなので、調べてみてください。
私が使ってるのはコレ↓です。

  
 100%植物由来 ファームテック ニーム・ガルテン 100ml


こんな活性剤もあります。

 
 日射量不足補完とがん腫対策に植物活力剤バイネキトン500ml

 
 植物活力素・メネデール
 芽と根がで~る? ベタだな~(笑)
 でもうちのおばあちゃんも使ってた実績のある活力剤です。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
Comments (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 留守中の水やり対策 | TOP | ベッカライ・ビオブロート »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にこまる)
2008-08-01 11:05:20
 ニーム…これアロマオイルが入ってるってだけでイメージがいいです。 
 
 >元気がない苗には肥料ではなく、ニームオイルが良いということも書いてありました。土を健康状態にリセットする作用があるようです。
 ⇒そうなんだよね。一年以上も土を変えない事になるでしょ。もう土に栄養がないと思って土を変えようと思ったの。そしたらお店の人に、『今の時期に根をいじるのは危険』って言われたの。『冬まで土を変えない方がいい』って(冬が一番根っこが強いんだって)。
 『栄養を与えたいなら液肥が即効性が合って一番イイ』…って。そういう色んな情報を勝手に組み込んで&勘違い&肥料を上げなきゃって、思い込んで追肥を沢山あげちゃったんだよね
 間に合うかも…ってコメント読んで急いで追肥を取り除きました。結構大量に追肥&追肥してました。言われなければ気が付かなかったよ。ありがとRavさん
Unknown (Rav)
2008-08-01 20:05:26
>言われなければ気が付かなかった

私も色々読んで勉強してなかったら、元気がない時は単純に肥料をやっていたと思う。でも売ってる苗ってそんなに肥料置いてないじゃない?だから真っ白な土を見て、何か違うって思いました。写真があってよかったね。
こんばんわ。 (アレって本当に効果あるの?blog)
2011-11-29 22:58:53

私は「アレって本当に効果あるの?blog」というブログの管理人です。

私のブログでは、(Googleブログ検索で見つけた)巷で話題の商品等をお試しになった方のブログ記事の中で、他の方が読んでも参考になると思った記事のリンク集を作成していまして、勝手ながらこちらの記事をリンクに加えさせていただいてます。
もしも迷惑になる様でしたらすぐにリンクを削除いたしますので、お手数ですが当ブログのコメントまでご連絡をいただけますでしょうか?

よろしければ、これからも記事をリンクさせていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。