ウツとネガポジな日常

鬱と癌と共存中のオバサンの日記

それでも生きてくだけ

2017-03-21 17:43:31 | 日記
最近、何故か幼少時代から最近までの私にとっては修羅場だった出来事をイロイロ思い出す。

年代問わずバラバラに、ふと頭に浮かぶのだ。

そしてその度に“アレは本当に私が体験したことなのか?”って思ってしまう。

以前なら何かしらの感情なり痛みなりも感じたのに今は全く何も感じないのだ。

不思議だ。

いろいろあったな。

ほんとに。

やっぱり“今”を生きるしかないんだ。

いつまで生きていられるかワカラナイけど。

今の自分が出来る精一杯で生きてくしかないんだ。

今までそうして生きてきたように、これからも・・・

いや、今だから尚更なのかも。

来週の外来治療に血液、尿検査にレントゲンが加わった。

5月頭にCT。

今日も血液検査だった。

数値は問題なく良好。

顔の湿疹は軟膏を処方された。

吐き気は食前に飲む吐き気止め。

来週は3回目の外来治療だ。

吐き気はあるけど、とりあえずご飯は食べれてるし、吐かないでいれてる。

現状維持です。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皮膚の副作用キタ | トップ | 抗がん剤について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。