ウツとネガポジな日常

鬱と癌と共存中のオバサンの日記

味付けと副作用と

2017-04-19 23:45:06 | 日記
今夜のオカズは厚揚げを使った炒め物で、味付けは豆板醤、醤油、酢、砂糖、酒だったんだけど、これが大失敗だった。

熱い辛いで口内炎と舌にしみるのなんの・・・

我慢して時間かけながら食べたけど半分で挫折。

ほんと、しみるって言うより痛い。

味付け難しいよ。

食べてみないと判らないんだもの。

てか、味覚ほとんど無いんだけどさ。

味覚が鈍くなってても辛くて熱い物はアウトぉぉぉって何故?

そして、今回は副作用がおさまるのが遅くなってる気がする。

頭が痒くて髪が抜けるのは書いた。

しかし、2日前あたり?から頭を触って指ですくと1度に4~5本は抜けるようになった。

指先の乾燥もクリームでおいつかず爪の横とか指のシワに沿って割れるとかも始まった。

絆創膏の消費が増えた。

次回は布テープみたいなヤツ買わないと。

来月、髪切りに行ける余裕あるかなぁ・・・

地肌スケスケ嫌だなぁ・・・

あと、身体のあっちこっちが色素沈着で黒ずんでて驚いた。

肌が汚くなってくのが悲しい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« usedの腕時計 | トップ | キッカケ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。