ウツとネガポジな日常

鬱と癌と共存中のオバサンの日記

倦怠感マシになってキタ

2017-04-04 14:47:16 | 日記
“具合悪くてしんどいです”がマシになってきた・・・ような・・・

食料が尽きたし光熱費類支払いもせんといかん。

今一番の困った症状は粘膜系のカユカユぐじゅぐじゅ湿疹と喉の奥までまんべんなく広がった口内炎と舌の炎症。

食欲不振や吐き気はあんまりないけど、とにかく飲み物にしろ食べ物にしろ、しみる、イタイイタイで難儀なこと著しいの。

○固形物は当たってイタイ。

○熱い冷たいは喉に異物があるみたいになる。

もしくは、痛くて冷たくも熱くもない状態にならないと口にできない。

○何とか耐えて噛み砕いて飲み込もうとすると喉の奥がイタイ。

歯磨きすら歯みがき粉がしみてままならない。

とにかく、これ以上悪化させないためにもとりあえず“イタイイタイなとこはとにかく清浄殺菌あるのみ!”がネットで調べた結果だったから良さそうなブツを購入しようと思う。

(とか言ってプランBはまだなかったりする)

味がほとんど同じ(紙みたいな物食べてるような感じ)なクセに醤油とか塩とか“しみる”って何か腹立たしいわ。

味しないならイタイイタイとかしみるなや!って思う。

“アッチは麻痺してるけどコッチは敏感ですヨロシクね!”ってヤな感じ(自分の身体だけど)。

そうそう、クリニックでの診察で“ブルーなウツな時とイライラする時をいったりきたりです”と伝え“副作用のせいなのかウツのせいなのか判りません”と言ったら先生は「両方でしょう」と答えてた。

私、あんまりイライラしない方だったけどウツ病の症状にイライラ(焦燥感?)もあった。

で、カチカチ耳鳴りも増えて煩くてイライラ倍増。

右手の麻痺っぽいのも少し良くなった。

もう完全に副作用は抗がん剤点滴をした日から1週間は“具合悪くてしんどいです”が抜けなくなったみたい。

これから回数が増えてけば時間差攻撃みたいに点滴の後日に副作用が悪化、もしくは別の箇所に出現すると覚悟しないといけないみたいだ。

とにかく自己治癒力の低下が身体のアチコチに出てきてるから“炎症を起こさせない=殺菌消毒&保護”は必須かも。

なので・・・

赤ちゃんにも使える殺菌消毒ウェットティッシュや炎症を抑える軟膏や口内炎に効くスプレータイプのヤツとか諸々物色してきます。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しんどいな、おい | トップ | 新な副作用? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。