あそびなんかじゃない

「キャプテン翼」を愛する一個人による、極めて個人的な考察や雑感などをつらつらと。
可能ならばパソコン閲覧推奨です。

第52話 双璧の仕事師 (グランドジャンプNo.10 2017年)

2017-04-19 00:09:23 | 「ライジングサン」 雑感
このカテゴリは「グランドジャンプ」連載中の「キャプテン翼 ライジングサン」を読んだ雑感等をつらつらと述べていくものです。
(後日、追記・修正する可能性あり)
内容を知りたくない方は

以下、ネタバレご注意

で警告しますが、この表示以降はご覧にならないことをおススメします。


ゴメン、もしかしたらタイトル間違ってるかも……? ストーリーの内容展開も、ちょっとあやふやです。 それでは、
以下、ネタバレご注意





果たしてシュミット兄弟の実力は?
兄のケビンはナトゥレーザに、弟のエリックはサンターナに密着。

石崎くんの「ドイツ版立花兄弟」の発言はどうかと思ったが、むっちゃ久々の立花兄弟が描かれてましたね。もしや「ライジングサン」での初登場? 「GOLDEN-23」で事実上、消えちゃったから……。

ボールを持ったナトゥレーザvsケビン・シュミット。フェイントかけて抜こうとしても、ピッタリ張り付いてます。
たまらずナトゥレーザはサンターナにパスしますが、エリック・シュミットはサンターナの両脚の間から脚を出してパスカット。

「相手に仕事をさせないのが仕事師」とカルツの解説。

ここでブラジルチームが頼るのは、やっぱりリバウールさん。
だけど彼は再びボールを“サンターナトゥレーザ”に渡し、シュミット兄弟を抜いてみろ、と無言のメッセージ。

“サンターナトゥレーザ”は息を合わせて、あの手この手でシュミット兄弟を振り払おうとします。
それを楽しげに見守るリバウールさん。大人の貫禄、余裕のよっちゃんですな。

リバウールさんの期待に応えようとする“サンターナトゥレーザ”ですが、以前の日本vsアルゼンチンで、ディアスとパスカルが見せたような手つなぎターンを髣髴とさせるコンビネーションで、マークをはずさないシュミット兄弟。
フォンセカさんのスネイクマークみたいだ、と思う翼くん。

ここはリバウールさんに託すしかないと、業を煮やしたブラジルチームメイトは期待を寄せ、それに応じてリバウールさんが動きます。“サンターナトゥレーザ”に身振りで指示を出し、突破を図ります。

そのリバウールさんに向かうのが、皆さん期待のシュバイル・タイガーボラン! “サンターナトゥレーザ”のマークははずさないシュミット兄弟、しかしここで異変に気付きます。
そう、あの「フルメタル ファントム」を再び発動……! で、待て次号。


もしもドイツが日本と対戦する場合、シュミット兄弟は黄金コンビと対峙させるための秘密兵器だったんだろうなあ、という気がしますね。
ドイツが負けるか、引き分けの場合は、日本の対戦相手はドイツになりますが、ミューラーは出場できるのか? 対戦相手が日本なら、強行出場しそうだなあ。

そういや今回、ミューラーとシュナイダーは描かれてませんでしたね。

少し気が早いかもですが、夏に発売予定の第6巻は、丸ごとブラジルvsドイツの戦いになりますね。


【おまけコーナー 今回の井沢守くん】  0コマ。


残業で疲れてるので、今回はこの辺で。ごめんなさい。
4月になればヒマな業界のはずなのに、ちっともヒマにならないよ。くそお。どれだけ人手不足なんだ。

それでは、おやすみなさいませ。

『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第51話 燃える右脚 (グラ... | トップ | 本日(2017.4.22)の朝日新聞... »

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-04-19 00:24:51
ドイツの守備力。もしかしたら今大会ナンバーワンだと思います。
シュミット兄弟
仕事師カルツ
名手タイガーボラン
そして、GKミューラー
さらに、シェスターや守備的FWマーガス

あのブラジル相手にリードしてるんだから、凄いと思うよ(^^)
日本、大丈夫かな?(笑)
リバ兄が…… (ごりぎゃる)
2017-04-19 07:30:06
試合中にサッカー教室を開いていますよ
素敵です

ナントカ兄弟の活躍で一話使うと思ったら
いきなり虎ボランが割り込んできてワロタ
虎さんは雷獣シュートをマスターしてから出直してください
ブラジルドイツ (さばく)
2017-04-19 07:41:14
同じシュートは通用しないという暗黙の法則もあり、このままフルメタルなら決まらないですね。止めながらもミューラーの右腕破壊、意地の逆襲からシュナイダーのネオファイヤー炸裂。
Unknown (Unknown)
2017-04-19 12:58:38
シュミット兄弟よりもむしろナトゥとサンタが立花兄弟のようになってしまったように見えるね
いずれにしろドイツ勝利で終わってほしい
先のコメにもあったけどネオファイヤー炸裂なら理想的
Unknown (Unknown)
2017-04-19 13:21:58
シュナイダーがフルメタルなんちゃらを打ち返したりして。
Unknown (ハーフライフ)
2017-04-19 16:18:57
誤字と思われますが、シュミット兄妹になっている部分があります。

なんだか残り15分からやたら引き延ばされている気が…。ドイツ勝ち越しで、来週あたりに決着がついてくれたらいいですが。
試合終了後に休載しますのパターンだけは勘弁です。
Unknown (フミ)
2017-04-19 23:06:04
新キャラまで出したんだから、ドイツ負けたらなんかなぁ~って感じです。シュナイダーはあくまでフォワードなんですね。中盤に下がれば見所増えるのだけど
Unknown (Unknown)
2017-04-19 23:46:32
ここでブラジルが同点に追い付くと、前回までの熱い展開が台無しですね。
シュナイダーのネオファイヤーで11人抜きならぬ、11人吹っ飛ばしゴールなんてのも見てみたいです。
Unknown (Unknown)
2017-04-20 07:19:55
日向のネオタイガーと同じくシュナイダーのネオファイアーも今は存在しないと思いますが、まだネオファイアーを期待している人がちらほらいるのは嬉しい
高橋先生、なんとかネオファイアーを出してくれないかな
リバウールは (うなぎネコ)
2017-04-21 16:05:25
ファイヤーショットクラスや
レビンキリモミシュートクラスの

破壊力シュートは
リバウールにはないのですか?

あたかも
リバウール>サッカー王ナトーレーザ
的な描かれ方してますが

リバウールのシュート力って
何シュート?

ネオファイヤーやレビンキリモミシュート
と同レベルなの?
レヴィンシュートは…… (ごりぎゃる)
2017-04-21 19:23:57
英語の levin が「稲妻」の意味ですから、そのまんま「稲妻シュート」ということだと思いますよ~。

欧米人の Levin という姓(語源は旧約聖書のヤコブの子レビから)と同じ綴り、同じ発音なので掛けたのでしょう……たぶん。


リバ兄はサブマリンシュート
だと『赤き血のイレブン』のパクリになってしまうから駄目ですね~。
(美杉純→三杉淳、はやぶさシュート→隼シュート、双子の忍者サッカー→双子の空中サッカーなど、もう既にパクっと使っていますが笑)
赤き血のイレブン (スギウラ)
2017-04-21 21:18:45
ブーメランシュートもパクっていますね(笑)
Unknown (身も蓋も男)
2017-04-23 11:10:51
はじめまして~ぶっちゃけ原作者はブラジルびいきだからドイツに勝ち目はないでしょう。
あぁ立花兄弟(^ー^) (ヨッシー)
2017-04-23 15:38:29
彼らの行く末がふと気になりました。
リハビリしてまた復帰したのか?完全に引退して違う道に進んでいるのかな?
こんなこと気になるのやっぱり私だけかな(笑)
彼らは私にとってキャプテン翼の知名度をあげた空中サッカーの立役者ですからね。
ドイツ戦力 (ウサタ)
2017-04-26 15:10:57
もしOA枠お互いなしなら、ドイツはブラジルより強いかもしれない。最初からだせよシュミット兄弟(笑)サンタ、ナトゥ投入時にシュミットを入れるべきだった

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。