LittlePanda家の愉快な生活

我が家の愛犬達と大ボケな飼い主の
   どうでもいいようなバカバカしいお話しです

我が家の11匹の愛犬物語

2009年02月05日 | LittlePanda軍団



1月中旬より、HPを休止していました。
休止の理由は、しばらくの間、何も書きたくなかったから。
もともと、冬は苦手です。
だいたい毎年この時期は半冬眠していますが
今回はかなり精神的にも沈んでいました。

しかし、立春も過ぎ
日もだんだんと長くなって来たし
それに、暗くなってしまった我が家にもささやかながら
春の兆しが差し込んで来ました。

今日から「LittlePanda家の愉快な生活」が
こちらのブログに移動します。





このブログの最初の記事に
悲しいお知らせを書かなくてはならなくなってしまいました。

去る1月15日の朝
わずか2日間の闘病で ワンサ君 が旅立ちました。
体調を崩したのが13日の早朝5時で
その4時間前のお散歩まではいつもと何の変りも無く
とても元気に過ごしていました。



あまりにも突然やって来た彼との別れは
例えようもなく辛いものでした。

どんなに可愛がっていても
いずれ、愛犬は飼い主を残して逝ってしまうもの。
それは、分っていても・・・

ワンサ君とお別れする時に
「ダンボさんは2回目の月命日の日に
生まれ変わって来たのに、ワンサ君は負けちゃったね。
でも、春になったら生まれ変って来るんだよ~っ・・・」
って言ってお別れしました。

そしたら、その3日後に
ワンサ君の娘、パンちゃんにヒートが来ました。
もう何ヶ月間も来なかったのに・・・
ワンサ君が「生まれ変ってやるわぃ~」って
言わんばかりです。

今回、erinaさんご一家のご厚意により
もう何年も前から「パンちゃんのお婿さんにはこの子!」って
ずっとずっと憧れていた
とても素敵なスパイク君との交配が実現しました。

仔犬ちゃんとのご対面の日=ワンサ君との再会の日
へのカウントダウンが始りました。

まだまだ、悲しみは消えそうも無いけど
新しい出逢いを信じて
これから少しづつ、HPを再開して行きますので
どうか、これからも軍団共々宜しくお願しますね。


    2009年 2月5日  LittlePanda・バンビ
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加