すーさんの山日記

山と釣りとテレマーク
八幡平の登山情報

蓬莱峡

2016-10-19 21:21:00 | 八幡平(無雪期)

今日もお天気。絶好の行楽日和となり、アスピーテライン、樹海ラインとも、平日にも関わらずかなりの交通量でした。森の大橋にババヘラアイスはこの時期当然ですが、今日は下倉スキー場ダイヤモンドコースの待避所のところにも出店!

東北最高所の藤七温泉に入浴出来るのもあとわずか。写真左の湯気が上がる野天の湯に入る強者もおります。

藤七温泉下の蓬莱峡のパトロールも我々の任務。蓬莱峡はちょっと時間でぐるっと回れるお手軽ハイキングコースです。藤七温泉にお越しのついでに立ち寄ってみてはいかがでしょう?

今シーズン、出口近くの急斜度の木道が破損し、そこにロープを設置したのですが、ちょっと女性には厳しそうなので、右端の枝を刈り取り、回り込んで登れるようにしました。来年にはハシゴを設置したいですね。

園内には適宜標識があり、雪がなくなってからは迷うことはありません。

蓬莱峡は、滑落崖が形成された際の巨岩のデブリ。大きな岩の間を縫うように遊歩道が続きます。日当たりが良くないところが多く、苔やシダの観察にも良い場所です。

そしてアオモリトドマツやコメツガの鬱蒼とした林となっております。巨岩抱くコメツガの根。これでも十分な水分を得られるだけの湿潤な環境です。

午後からは黒谷地湿原から安比岳分岐の登山道整備です。八幡平の登山道の中でも転石で歩きづらいところですが、ここに石をなるべく平に敷いて歩きやすくしています。将来、レガシー級の石畳にしたい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八幡平〜黒谷地〜茶臼岳 10/18 | トップ | 七滝〜大地獄谷〜御苗代湖 1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL