ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

明治座!

2012年01月12日 | 日記

昨日(11日)橋田壽賀子作・石井ふく子演出
明治座創業140周年の「女たちの忠臣蔵」を観に行って来た


この観劇は、姉が住んでいる地元の信用組合が、色々な催しの中の一つで
観劇会は年に1回、行われているそうだが、姉は旅行などは参加していたが
観劇は初めて参加だが、その観劇に私を招待してくれたのだ。
お昼もお弁当が出るそうです。


この日は会場が貸切となっているらしく、地方からバスで来たのだろう
明治座の前で、何台ものバスから人が降りる


私は「明治座」初めてですが、隅の方にお稲荷さんが祀ってあります。
こんな都会の真ん中にお稲荷さんがあるのには驚いてしまった。

 


 


席は1階と決まってるが、並んだ順番で前から座れるので
姉は11:30開演だが、よい席が欲しいと10:00頃並んだが
既に50メートル位並んでいたそうだ
それでも前から14列目で良く見え、オペラグラスは必要なかったわ・・・


出演者は 西郷 輝彦・佐藤 B作・岡本 信人・松村 雄基
       高島 礼子・高橋 恵子・一路 真輝・中田 喜子・藤田 朋子・熊谷 真美 等


今月28日までやっていて、これから観る人もいるので詳しくは書けないが
主君の仇討ちの為、討ち入りの準備を進める浪士たち 
その陰で、5人の女性の夫や恋人達は本願成就を願いながらも
愛する者を失う悲しみにじっと耐えて生きてゆく・・・・

 

 

 

11:30より始まり、昼食休憩の30分、終わったのが15:00と3時間のお芝居
毎年暮れ近くになると、TVや芝居で演じられてるのであらすじは知っているが
普段、演じられるのは「大石内蔵助」が中心となり、主君の仇討ちを成就させるまでだが
この芝居は、その家族や恋人の女性達が遠くから見守っていく辛さ・・・


5人の女性が其々の夫や恋人と別れる場面では、切なくて胸が痛くなり鼻がズルズル
隣の女性はハンカチを出して、何度も涙をぬぐっていた
流石、プロです。
芝居とはいえ、このように観客から涙を出させるのですから


姉が息子さんより、二人で美味しい夕食を食べてくるようにとお金を貰ってきたそうです。
夕食には未だ早いし、明治座の傍に「浜町公園」があり
その中に大きなビルがあり、そのビルが総合スポーツセンターでその中に入り
昼食時に食べようと持って行ったミカンと甘栗を食べながら、
夕食までの時間を潰した。


このスポーツセンター、一寸したホテル並みで入り口に入ると螺旋状の階段があり
其々の階に休憩所があり、私達が休んだ地下2階にも大きなテーブルと椅子が置いてあり
自動販売機でお茶を買って、私が作った“七宝まりと猫バサミ”を姉に
お土産として渡したが非常に喜んでくれて、姉が持って来た黒のバッグに
ピンクの縞々の猫ちゃんを付けたら可愛いの

 

 

ゆっくり休み、何処かで夕食をと歩いてみたけれど、入りたい店は見つからず
安産の神様「水天宮」に寄ってお参りしてから、近くに居た人に
食べ物屋を訊いたのだけれど、ファミレスだったらありますとの事でファミレスへ


こんな時、携帯に詳しければ携帯から探す事も出来るのに
私は携帯音痴、携帯は最低限しか使えません


今、こうしてPCで調べると、姉さんが言ってたシャブシャブ
姉さんの降りて来た「人形町」の駅から1分の所にありました。
私も迂闊でしたが、これほどお店が少ないとは思わなかったわ・・・・


ファミレスでも夕食をご馳走になり、「人形焼」まで土産に買って貰い
姉と別れましたが、大変楽しい一日でした。

 

 

次回は私の足を治しお彼岸に会った時は、下田のホテルを予約してますので
今度は私が招待しますね。

 

 

 明日(13日)より15日まで、長男家族と伊東に行って来ますので
コメントの返事遅れます事、お許し下さい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明治神宮! | トップ | 長男夫婦と旅行! »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明治座 (みいやん)
2012-01-13 20:04:08
お姉さまと行ってらしたのですが♥
楽しそうなのが伝わって来ましたよ。

ラッシーママさんの行動的なのには驚いてしまいます。
手術を来月に控えている人だなんて思えませんね。
前向きでステキな人だなぁ...とづづく思ってしまいました。

前にもお姉さまの息子さんからと言ってみんなで食事をしたことがありますものね....♪

優しい甥っ子さんですね♥。

長男さんのご家族と伊藤家で楽しんで来てくださいね。
Unknown (やっこちゃん)
2012-01-13 20:47:01
  こんばんは~
今頃皆さんでお楽しみでしょうか?
それとも、もうおねむでしょうね。

明朝の八王子の気温は-3度と云ってました。
良い時に出かけられました。
そちらはやはり暖かいでしょうね。

橋田寿賀子・石井ふく子のコンビは何時までも活躍していますね。

水天宮前の「重信の人形焼き」でしょうか? わたしもよく買います。
この時期、人形町のとんかつ「蓬莱屋」で白くて太くて甘い“ねぎの串かつ”が忘れられません。
Unknown (わたすげ)
2012-01-14 21:02:40
今晩は~
“女たちの忠臣蔵”は渡鬼の出演者もたくさん入っているのですね!
目の前で観られる舞台は、テレビとは迫力が全然違って、真に迫るものがあるでしょうね。
私は明治座に行ったことがありませんが、お弁当も美味しそうですし、素敵なところなんでしょうね。

ピンクの縞々猫ちゃんがお姉さまの黒いバッグに付けられたところを想像して、私まで嬉しくなっています。
私も友達にあげられるように頑張って作りま~す。

あまりよく知らない場所で、美味しいお店を探すのは難しいですよね。
シャブシャブは次のお楽しみにね。
今頃は、長男ご家族と一緒に楽しい時間を過ごされているのでしょうね。
Unknown (ブッタ&フーコ)
2012-01-14 23:01:56
忠臣蔵は日本人なら誰でも知っている仇討の話だけれど、女性側に視点をあてると
切なくしっとりとして全然違うお話のような感じですね。

橋田寿賀子・石井ふく子コンビは、お客にシッカリと涙を流させる場面を
作って、期待を裏切らないところが流石ですね。

人形町辺りは私達もあまり行ったことがないので分かりませんが、美味しい
食事をするお店を探すにも、前もってある程度目星をつけておかないと
土地勘のないところでは難しいですよね。

“七宝まり”と“猫バサミ”どれも愛らしい作品ですから、お姉さんも
随分と気に入られたのでしょうね。
今は伊東ですか。 (lily)
2012-01-15 06:43:45
おはようございます。
お姉さんと明治座でのお芝居、楽しまれたようですね。
何番目のお姉さんと行かれたのですか。
甥っこさんがお二人にと食事代をくれていたとのこと良かったですね。
「七宝まり」と「猫バサミ」細かい手作りで可愛いのを
お土産に貰ってお姉さん本当に嬉しかったのですね。

今は長男さんご家族と伊東の家で楽しんで入られる事でしょうね。

↓の初詣のこと、我が家も長年行っていません。
子供達が大きくなって自分達で行くようになってからは初詣が完無と思います。
たまに行ってみたいと思う時もありますけどね。
Unknown (yoko)
2012-01-15 10:38:36
母の事お気遣いありがとうございます。
脳梗塞になり介護の時間で、覚悟は出来ていたので、私は元気ですよ。
今は、母の残した遺品整理に引越しにと大変です(笑)

たまには、息抜きもしています。

明治座でお芝居を見て、お弁当付きなんて、最高ですね。

お土産にと猫ちゃん可愛いです~
Unknown (ビオラ)
2012-01-15 16:31:37
誰でも知っている忠臣蔵のお話も女性の視点から見ると
また違った面白みがあるのでしょうね
涙なくしては見られないお芝居・・・
演じながら本当に涙が出るほど感情移入できる役者さん達ってすごいと思ってしまいます

出先でお店を探せないのは同じくです
スマートホンならこういうときにも便利なんでしょうね
Unknown (shinabi)
2012-01-16 11:20:39
こんにちは~
女たちの忠臣蔵は舞台で観るのはテレビと違って迫力があるでしょうね。
私は明治座には行ったことはないのですが、お弁当も美味しそうですね。

七宝まりとピンクの可愛い猫ちゃんお土産にあげると喜ばれるでしょうね。

知らないところで食べ物屋さんを捜すのって大変ですね。
こんにちは! (☆銀河☆)
2012-01-16 12:26:30
 初参りに明治座に伊東にと、
毎日をしっかり楽しんでいらっしゃいますね。
お姉さまに猫ちゃんと七宝まりを差し上げたとのこと、
妹からの手作りのプレゼントなんて、さぞ喜ばれたことでしょう。
すぐにバッグにつけるなんてお姉さま楽しい方です。

明治座のお芝居楽しそうですね。
忠臣蔵はどの視点から見ても日本人の心を揺さぶります。
出演者が豪華、良いお芝居に招待して頂き、良かったですね。
そういえば、私はこういうしっかりしたストーリーのお芝居、ほとんど見ていませんが、
昔、高校生の頃に見た山本富士子の「絵島生島」を
思い出しました。
達者な俳優さん達の時代劇もおもしろそうです。

Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 16:28:27
みいやん 様

お返事遅くなって申し訳ありません。

私は姉妹が多く下から二番目で、未だ妹がいたので
私はいつも一緒の姉に、育てられたようなものだそうです。
ですからこの姉とは気が合っていて、結婚後
すぐから何処に行くのも一緒でした。

今ではラッシーパパと二人で出かけるのが多い
ですが、若い頃は新婚旅行以外は私の両親
この姉夫婦といつも一緒の旅行でした。
義兄も亡くなり、それから尚更一緒です。

京都のホテルに泊まった時に、ご馳走してくれたあの甥っ子です。
Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 16:38:59
やっこちゃん 様

お返事遅くなって申し訳ありません。

伊東では楽しんで来ました。

やはり目の前で芝居を観るというのは、出演者
の息づかいも感じられ尚更面白いです。

「明治座」の周りは、食べ物屋が本当に見当たらないですね。
銀座のように思っていましたので、下調べをし
て行かなかったのが悔やまれます。

人形焼、そうです、重信で買って貰いますね。
Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 16:46:18
わたすげ 様

お返事遅くなって申し訳ありません。

流石、橋田寿賀子・石井ふく子コンビの芝居ら
しく、しっとりと泣かせますね。

猫バサミ、皆可愛いと言ってくれますので
あげると喜ぶと思います。
姉もピンクの縞々猫ちゃんが気に入ってくれたようです。

これからは知らない場所は前もって調べて行く事にします。
Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 16:53:37
ブッタ&フーコ 様

お返事遅くなって申し訳ありません。

流石、橋田寿賀子・石井ふく子コンビの芝居ら
しく、しっとりと泣かせますね。

最近は観劇などをよく観る機会が増えました。
これからもどんどん観たいですね。

人形町辺りがあれほど店が少ないとは思いませんでした。
これからは何処に行くにも前もって調べて行きます。

姉さん、私が七宝まりのブログを出した時に
大きさは決めてたみたい・・・
猫バサミも喜んでくれました。
Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 17:02:10
lily 様

お返事遅くなって申し訳ありません。

私がいつも一緒に行く姉は東京の姉と奈良の姉
ですが、東京の姉は只の姉で奈良の姉は奈良の
姉と言います。
ややこしくてゴメンナサイ。
この姉は次女でしたが、今は一番上の姉になりました。

去年、京都のホテルで一緒の食事をしましたね
その時、ご馳走してくれたのが息子(私の甥っ子)です。

自分の分のつり雛は作りあげたので、これから
は人にあげて喜んでくれるのを作りたいです。

Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 17:07:46
yoko 様

お返事遅くなって申し訳ありません。

お母様がお亡くなりになり、遺品整理に引越し
とお忙しい日を送ってらっしゃるようですが
お元気でなりよりです。

私、若い時は芝居など観てる暇なかったですが
最近観る機会が増えました。
姉妹からの招待が多いです。
Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 17:13:59
ビオラ 様

お返事遅くなって申し訳ありません。

確かに「忠臣蔵」と言うと、大石内蔵助を中心
に物語りが進められますが、女性側から描くと
いうのも橋田寿賀子・石井ふく子ならではないでしょうか。

携帯をもっと使いこなせれば、何処からでも調べられるのに・・・
若い人達がいとも簡単にスマートフォンをいじっているのをみると
本当に羨ましい・・・
Unknown (ラッシーママ)
2012-01-16 17:19:02
shinabi 様

やはりお芝居を目の前で観れるのには興奮しますね。
出演者の息づかいまで聴こえてきそうで、泣いたり笑ったりと楽しい時間ですね。

誰もが猫バサミ可愛いと言ってくれるので、人
に作ってあげると喜びますよ。
Unknown (ラッシーママ)
2012-01-17 08:10:06
銀河 様

おはようございます。
銀河さんは毎年初詣を欠かした事がない・・・
私も皆さんのブログを見て、丁度良い機会なので行って来ましたが
バチがあたりそうですね。

私も自分用のつる雛は作りましたので、これから作る分はお友達にあげたりしたら喜ぶかなと思っています。
姉が第一号です。

私が観劇に興味を持ったきっかけは銀河さんの
影響力大です。
見方など分からないのですが、銀河さんが何時
も感想を書いてるので、そんな見方をあるんだと教えて貰っています。
私、何時までも何でも興味を持っていたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む