ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

八千穂高原&美術館巡り1!

2016年10月24日 | 旅行

急に思い立って23日(日)・24日(月)と長野県の八千穂高原と
山梨県の河口湖に行って来た
銀河さんが白駒池の写真を載せてて、行って見たいと思ってたのです。
銀河さんはハイキングですが私は無理、その時の記事は・・・こちら


23日は曇りの予報だったので、そんなに早く行く事ないと7時に起きたら
以外にも天気は晴れ、急いで支度をして出掛けました
家を出たのが9時でしたが、最初に寄った「八千穂高原自然園」は12時に着き
途中のコンビニで昼食用のおにぎりを買ってあり、ベンチで食べようとしたのですが
風が強いし寒くて、車の中で食べた。

 

 

入園料300円を払い、ゆっくり歩いて1周しても30分程度です。
自然を生かした散策路で滝あり湖ありで、更に沢山の木々は紅葉も始めてます

 

 

 

 

 

 

 

1周した出口には電気柵があり扉を閉めて歩くと、また電気柵があって
動物に食べられないように二重に防護してありました。


八千穂高原のシラカバの本数は日本一だそうで、この自然園でもシラカバ林があります。
シラカバ林の中に「恋人の聖地」なる鐘があり、恋人ではないけれど鐘を鳴らしてきました。

 

 

 

この後に「白駒池」に行きましたが、白駒池の入口に1歩足を踏み入れると
一面に広がる青い苔が目に入ります。
この白駒池は「日本の貴重なコケの森」に選定された「苔の森」だそうです。

 

 

 

 

広い駐車場には観光バスが次々とツアー客を連れて来てるので、白駒池まで歩いて15分位ですが
沢山の人で賑やかです。
八千穂高原自然園に行った時には青空が見えてたのですが、白駒池に来た時には曇ってきてしまい
池が綺麗に観えませんね。

 

 

白駒池では殆ど見れなかった紅葉が、ホテルがある茅野に向かって行く道では紅葉・黄葉が真っ盛りでした

 

 

ホテルに行く前に、これも銀河さんのブログで知ったのですが
神長官守矢資料館(じんちょうやもりやしりょうかん)」へ行ってみました。

 

 

 

著名な建築家、藤森照信氏が屋根から木を突き出させた奇想天外な最初の建物だそうで
詳しい事は・・・こちらを見て下さい。


パンフレットによると守矢家は古くから諏訪上社の神長官を務めてきた一族で
その為、数多くの古文書を現代に伝えてるそうです。
私達が行った時は、ボランティア?の年配の男の方が説明してくれました。
入園料100円は安過ぎ・・・


中に入るといきなり壁に「なんだぁ、キャァー」です。
シカやイノシシの頭がぁ・・・それにウサギの串刺し・・・
御頭祭(おんとうさい)と言い、江戸時代まで非常に大事な神事だったそうです。

 

 

↑は写真を撮っても良いのですが、この先に展示室があり
守矢家に伝わる古文書を展示してあるのですが、こちらは写真は厳禁です。
武田晴信・真田昌幸・北条氏直などの書簡がありました。
この後、外の敷地内に出てみました。

 

 

願い事をお願いすれば叶うとのパワースポットだそうで、私もお願い事をしてきました。
敷地内の一寸放れた所の空中に茶室が見えます。

 

 

 

この後に、もう一軒ほど行きたい所があるのですが時間を見たら16時20分
放浪美術館「山下 清」展ですが近くでした。

 

 

 

入場料800円を払い、私達二人しか居なかったので
クローズの17時までには30分あり、ゆっくり見れました。
写真は厳禁なので1枚も無いのですが、サービスに絵葉書を頂きました。

 

 

 

  

 

私は美術には疎く特に絵画は観ても通り過ぎる程度ですが
この絵は全部が面白かったですね。
山下清画伯?は虫が好きなようで、沢山の絵に虫が描かれてます。


それに切り絵が凄いですね。
絵が分からない私が夢中で観てしまいました。
この後に今日のホテルの「カンディオホテルズ茅野」に行き、部屋に荷物を置いてから
夕食が出ないので外に食べに出た。

 

 

2日目は次回にします。

 

 


 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の手芸お稽古! | トップ | 八千穂高原&美術館巡り2! »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tona)
2016-10-25 09:20:21
とても充実している見学でしたね。
八千穂高原は20代の頃に行ったきりでもう一度行きたいし、白駒池や神長官守矢資料館はまだですので是非という感じで行きたいです。
藤森照信氏は家とは目と鼻の先に住んでいますので、よけい興味が湧きます。
放浪美術館もあるのですか。さぞ魅了されたことでしょう。
紅葉が始まっているし、苔も素敵な色ですね。
次回はどこ?楽しみ。
Unknown (小麦)
2016-10-25 15:38:55
紅葉も綺麗♪ 美術館も楽しまれ良い旅でしたね^^
ラッシーママさんのお宅は
趣味好みが同じで一緒に行動出来るの良いですね。
我が家は基本 単独行動(笑)
最近は車での移動も両方が一瞬 どうしよう???と。
理由は車だと飲めないから(笑) 
片方が飲んでるのを見てるなんて耐えられない
飲めない方の機嫌が悪くなる~(笑)
思い出しました。 (nao♪)
2016-10-25 17:10:47
ブログ仲間の記事と写真に触発されて、自分も出かけてみる・・・
すぐに実行できる好奇心と体力&財力があるってことが素晴らしいと思います。
私もラッシーママさんの行った「塩沢宿」がそうでした。
私の場合はたまたまその近くに行って泊まったからですが、それでもブログをやっていて良かったと思いました。

八千穂高原と白駒池は4年前の夏に夫婦で車で北八に出かけた帰りに、反対コースを行きました。
あの時は麦草峠に車を置いて、白駒池まで歩き、池を1周しましたが、あの苔の緑が忘れられません。
帰路に寄った八千穂高原の温泉が素晴らしくて、又紅葉の秋に行きたいねと、主人と話したことを思い出しました。

我ら夫婦は歩くのだけが目的で、神長官守矢資料館や山下清の放浪美術館も行っていなかった事に気づきました。


八千穂高原 (だんだん)
2016-10-25 17:51:17
オフ会のなかで、約二名の友達はフットワークが軽くて懐も暖かいのですね。
追いつけないほど旅をされて、温泉や行楽地に詳しくなりますね♪
ハイキング仲間が多くて、誰かが知ってるスポットに出かけていました。
私の運転で行ったこともあります、日帰りでね。
ここも何度目になるやらですが、奥まった所に忽然と現れますよね。
白樺も池も湖も苔も懐かしい!
遊亀池の周囲は、季節にはクリンソウがびっしり咲いて素晴らしいです。

資料館や山下清の館は知らないので、いつか縁があればですね。
Unknown (ラッシーママ)
2016-10-25 17:53:59
tona  様

最近は旅行慣れして計画を立てるのも、ブログ仲間が載せてる記事を参考にする事が多いです。
今回の旅行は銀河さんが教えてくれた場所が多く、お陰で楽しめました。

藤森照信氏はtonaさん宅の近所なのですか。
それなら是非とも行って見て来て下さい。
只資料館に説明をして下さる方が居らしてくれて説明を受けると
見るものすべてが違って見えます。
説明を受けなければ、ざっと見るだけで終わってしまいます。

放浪美術館が近くにあるのをネットで知りました。
私は普段、絵を見るにしても通りすがりだけなのですが
此処の絵は面白かったですし、私が夢中で見えましたから親しみ易かったです。

紅葉も少しは見る事が出来ました。
Unknown (ラッシーママ)
2016-10-25 18:02:25
小麦 様

ラッシーパパは車で出掛けた時は、私が飲んだらと薦めても余程でないと飲まないです。
私に長く運転させるのが心配なようです。

ラッシーパパは友達も多く出掛けてるので、私に一緒に行かないと悪いと思ってるようです。
それに自分から何処何処に行きたいと言う人ではないですし
私が次々に決めないと、旅行もできません。
Unknown (ラッシーママ)
2016-10-25 18:18:07
nao♪ 様

私は元々、思い立ったらすぐに実行しなければ嫌な方で
そこに持って来て、ラッシーパパの腰の軽さで話はすぐに纏まります。
更にラッシーパパは殆ど毎日のように友達と会って、カラオケだ展覧会だ飲み会だと
家には殆ど居ないのです。
余りに自分一人で遊んでるの私に遠慮して、付き合ってるようです。

私も旅行の計画を練るのも、ブログ仲間から教えて貰った場所
更にネットで調べるので、密度の高い旅行になってきたと思います。

我が家の旅行は歩いても散策程度ですから
あちこち移動の時間があります。
登山ですと1日掛かりですから限られた日にちで、あちこちは無理です。
私から見たら夫婦二人で登山は羨ましく感じますが
それでもハイキングだけでも出来ようになり幸せと思ってます。


八千穂高原と白駒池もご主人との想い出だったのですね。
私が行った旅行はnao♪さん夫婦は殆ど行ってますね。
それだけご主人との想い出が多いご夫婦も少ないと思います。
Unknown (ラッシーママ)
2016-10-25 18:26:23
だんだん 様

私は若い頃は足が痛くて車で出掛けても、宿の周りを歩く程度で
観光は殆どしてないのです。
それが5,6年前から歩けるようになり、自分の目で見て歩くのが如何に楽しいか知ってしまいました。
その反動が未だ続いてるのです。
皆さんが若い頃に遊んだ分と思って下さい。

だんだんさんの旅行記事からも参考にさせて貰ってますが
八千穂高原と白駒池な何度も行ってるのですね。
自然園では春の山野草が綺麗だろうと想像できます。

資料館や山下清の館は機会があったら行ってみて下さい。
ありがとう♪ (☆銀河☆)
2016-10-25 19:21:16
 私の記事を参考にしてくださったなんて光栄です。

私もずっと働いていたので、旅行もままならず、家族でディズニーランドに行ったことさえありません。
それが仕事を辞めてから爆発したようにお出かけしています(笑)

八千穂高原は、今月初め?に花水木さんも行ってます。
彼女は霧が深くて何も見えなかったそうですが、
ラッシーママさんは紅葉を見ることが出来たのね。いいところですね。
私も今度は八千穂高原に行ってみます。

神長官守矢資料館の隣が藤森さんのご実家です。
茶室は衝撃受けたでしょ。
中に入ってみたいですね~。ダメだけど。
放浪美術館知りませんでした。行ってみます。
山下清は好きなので、展覧会はよく行きました。
こんばんは! (みいやん)
2016-10-25 21:45:32
お出かけだったんですね。
ラッシーママさんのブログは一年を通して
季節の移り変わりがたくさんの写真から分かりますね。
季節季節がとてもきれいに撮れていますね。

今回は秋~ですね。

本当に楽しくなっちゃいますよ。

切り絵もいいですね。
私も観たいわ~!
一度も実物は見た事がありません。
やはり素晴らしいですか?

外食のステーキの大きいこと!
お元気な筈です。

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事