ラズベリー生コーチ♪のブログ

岡山県美作市に生息する中学3年生の塁球っ娘と中学1年生の野球小僧の親父の親バカブログ

四球

2016年10月16日 08時50分52秒 | 日記
昨日の午後から作東少年野球団は
江見小グラウンドで全美作さんと練習試合でした

4年生以下のジュニアで1試合
新人で1試合させて頂いた

全美作さんの大御所監督さんに挨拶すると
「お前まだおったんか⁉︎」
と息子の現状なんかを話した

さてジュニアの試合は予想通りの四球の嵐

ジュニアでコントロールの良い投手が居れば結構楽なんだが
なかなかそうもいかないもんだ

ブルペン練習では良いが
試合の緊張感、バッターが立てば
あららっあららっと悪くなるもんだ

試合後大御所監督さんが
どうやったらコントロールが良くなるんだ?
フォームが悪くて直しても次の練習には元通り
と長く学童野球に携わってる方でも頭を抱えてしまう

まぁどこも同じ問題を掲げてるもんだ


さてジュニアの次に新人
こっちも四球が多かったが
この時期の新人は、まだまだこんなもん
課題を多く抱えて冬に突入するもんだ


前々から思うのだが
冬に体を鍛えるのは当然な事だが
冬に低学年の子に行儀を教える事も必要かな?

おふざけして飽きたら上の空がお約束のパターン

低学年でも、きっちりした事をやってた子は
高学年になって、きっちり結果を残すもんだ

う〜ん…
成長で自然と行儀が身に付くまで
そっとしとくべきなのか?






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 至難の業 | トップ | 右中間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL