ざっきばやしはなあるき 《なぞべえむ》

 雑記林花或木 《謎平夢》 Hey Rush Eye !  Since 2005-01-01 00:47:26

『THE BEATLES EIGHT DAYS A WEEK』

2016-10-12 20:01:36 | 映画(あ~お)
『ザ・ビートルズ ~EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years』

 監督:ロン・ハワード

 社会現象までになったビートルズの歴史を秘蔵映像満載でお届け! リヴァプール、キャバーン・クラブの下積み時代から始まってエド・サリヴァン・ショー、ワールドツアーを経てアップルスタジオ屋上での最後のライブまで、いろんなシーンを捉えたビートルズの歴史を辿るドキュメンタリー。どこから拾ってきたのかわからないような、YouTubeで最低のクオリティを選んだときよりもボケボケの画質の映像もあったりするけれど、あっちもこっちもたんまりビートルズ。

 華々しく登場した途端に大ヒット、出す曲全部大ヒット、求められるままにライブに明け暮れる日々、アメリカ遠征、またもや大成功、ちょっと調子に乗りすぎてバッシング、それでも終わらぬ世界興行。溢れる歓声、悲鳴の嵐。もはや誰も曲を聴いてない。聴こえない。心休まる暇もない毎日、もううんざりだ、ライブはやめた、スタジオで自分たちの曲を作ろう、変わって行くビートルズ、それでもレコードは売れ続ける。出す曲全部が名曲なんて、そんなミュージシャン他にいるか?←いる!っていう人も多そうだけど。ビートルズの再来!なんて呼ばれるアーティストはちょこちょこ登場するけれど、なんだかんだ言っても結局、いまだに再来なんてしていないし。

 エンド・クレジットが流れて、終わりかと思ったら1965年のニューヨーク シェイ・スタジアムのライブ映像が30分ほど上映された。短いライブだけれど、その間に失神して運び去られる女性が多数、フィールドに走り込んで警備員に拿捕される人々多数。それを見たジョンが「あれまぁなんてこった!」。昔はシェア・スタジアムって日本語表記していたはずだけどいつから変わったのかな。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建築ツアー(恵比寿編) | トップ | 六本木アートナイト2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。