人間万事塞翁が万馬券 RASCALのファンラン日記

故障が治るまではとりあえずファンランナー、あきらめずにリハビリも続けます。

4月スタートアニメ

2017-05-23 00:25:58 | 漫画・アニメ
4月スタートのアニメも、半ばを過ぎました。 圧倒的高評価はこの2作、毎回楽しみにナマで見ています。 ◆有頂天家族2 森見登美彦さんの小説「有頂天家族・二代目の帰朝」のアニメ化。 原作の、あのとりとめもない面白さが忠実に再現されていて、原作んファンの私は満足です。 作画も、背景の色彩がとてもきれいで、第1期よりさらに良くなったように思います。 ◆エロマンガ先生 「俺の妹がこんなにかわいいわけはな . . . 本文を読む
コメント

春リーグ終了

2017-05-14 23:52:51 | 母校・旧友
母校の一橋大学バレー部ですが、、、 春のリーグ戦、最終戦は下位チームに順当勝ちして、結局4勝1敗で2位。 1,2部はセレクションをやっている大学ばかりなので、我々のような国立大学のバレー部にとっては、3部が事実上の最高位、何とか3部復帰をと期待していたのですが、惜しい。 ここんとこ3年の戦績です。 14年春 4部3位(3勝2敗) 14年秋 4部3位(3勝2敗) 15年春 4部2位(4勝1敗) . . . 本文を読む
コメント

敗戦、、、

2017-05-08 22:49:05 | 母校・旧友
母校のバレー部の話ですが、、、全勝対決、事実上の決勝戦、千葉大に完敗しました。 客観的に見て、実力差かな。 多分、10回やったら9回は負けるであろう相手。 その、10回中1回を、どうやって一発勝負の公式戦で出すのかというのが戦略なんだけど、まあ、でも、奇襲を成功させるのはなかなかに難しい。 これで母校は3勝1敗、最終戦を待たずして、全勝の千葉大の優勝、昇格が決まってしまいました。 個人的には、強 . . . 本文を読む
コメント

決戦!

2017-05-05 10:29:17 | 母校・旧友
母校の大学のバレー部の話。 昨年春に4部で優勝して3部に昇格、その時は大いに盛り上がったのだけど、秋に3部で1勝4敗、セット率で最下位になり、1シーズンで4部に逆戻り。 主力が試合直前の練習で怪我とか、不運もあったのだけど、それも含めてチーム力だよね。 ということで、3部に再チャレンジ、今春のリーグ線の真っ最中。 6チームの総当たりで1位になれば自動昇格。 現在2勝0敗で同率首位。そしてこの日曜 . . . 本文を読む
コメント

シェイプボクシング

2017-05-03 16:59:51 | トレーニング
4月29日、新宿コズミックセンターで行われた協栄ボクシングジム主催のシェイプボクシングのイベントに参加してきました。 いつもは、ジムの教室で、30人くらいでやっているのですが、こうして300人くらいでしょうか、大人数でやるとなかなかの迫力。 それにしても女性比率が高い。7割以上じゃないでしょうか。 フィットネスとしてのボクシングなわけですが、ボクシングって「痩せる」ってイメージがあるのかな。 . . . 本文を読む
コメント

17年4月に読んだ本

2017-05-01 21:54:38 | 読書
4月は15冊。 うち、ミステリーが8冊。 東野圭吾さんが2冊。 ◆祈りの幕が下りる時 「容疑者Xの献身」と並ぶ、東野ミステリーの最高傑作と思います。ミステリー好きの割に本格ミステリと呼ばれるものが苦手な私ですが、こういうヒューマンドラマ仕立てのミステリーにはじんと来ます。一気読みでした。 加賀恭一郎も良いですが、なにより父の薄幸の人生と娘に対する愛が哀しいです。伏線も実に見事。 ◆ラプラスの魔女 . . . 本文を読む
コメント

ポケモン狂騒

2017-04-22 14:32:00 | その他
結構長いこと地味にはまっっているポケモンGOだが、このゲーム、上級者に厳しくできている。 自分は今トレーナーレベルが35なのだが、35から36に上がるためには150万XPが必要である。 4月2日にレベル35になってからというもの、今のペースでは、たっぷり2か月はかかる、5万や10万でレベルアップできていた昔が懐かしい、などと思いながら、やや熱も醒めかけてきた、そんな矢先であった。 イースターのキ . . . 本文を読む
コメント

小林さんちのメイドラゴン(3月終了アニメ)

2017-04-09 21:51:28 | ランニング
3月に終了したアニメで、楽しみに視ていたのが、「小林さんちのメイドラゴン」「クズの本懐」「幼女戦記」の3作。 「クズの本懐」は高校生とその先生との四角関係恋愛劇、「幼女戦記」はSFパラレルワールドもの。一方「小林さんちのメイドラゴン」はほのぼの系ギャグアニメ。 システム会社でSEをしている小林さん(女性)は、酔って電車を乗り過ごし、終点の里山で異世界から来た巨大なドラゴン、トールに会う。酔った勢 . . . 本文を読む
コメント

下町お花見ラン

2017-04-05 00:04:25 | ランニング
2日は、ラン友の福井さんのガイドで下町お花見ラン。 浅草橋に集合、両国橋を渡って、まずは両国界隈を巡ります。 江島杉山神社、回向院、勝海舟生誕の地、北斎美術館、安田庭園、国技館、吉良邸跡、等々。 歴史に詳しい福井さんの観光ガイドぶりがすごい。 亀戸に移動して、亀戸天神、梅屋敷、吾妻稲荷神社。 押上方面に移動して、東京スカイツリー。 恥ずかしながら、スカイツリーに来たのって初めて。 東京のど . . . 本文を読む
コメント

幼女戦記(3月終了アニメ)

2017-04-05 00:02:14 | 漫画・アニメ
3月終了アニメで、楽しみに視ていたのが、「幼女戦記」「小林さんちのメイドラゴン」「クズの本懐」の3作。 ということで、まずは「幼女戦記」のあらすじから。 傲慢な性格ゆえ部下にホームから突き落とされたエリート会社員の主人公、死後の世界で「存在X」と邂逅し、ターニャ・デグレチャフという女児として別世界へ転生させられた。 ターニャが転生した世界は、魔力という力が存在する、約100年前の欧州のような世 . . . 本文を読む
コメント

17年3月に読んだ本

2017-04-01 07:52:32 | 読書
早いもので、今年も、もう1/4が終わってしまいました。 3月は、1,2月より少し読書量が増えて、19冊でした。 ミステリーが6冊、うち、東野圭吾さんが2冊。 ◆危険なビーナス 東野ミステリーの中では軽めの作品。純情な伯朗がカワイイ。テンポが良いので、それなりに面白く読めた。 ◆使命と魂のリミット これは重厚。仕事は使命、というか、志とプライド、いい加減になんかできない。自分がその立場になってみて . . . 本文を読む
コメント

坂道ジョグ(新宿区・落合の坂道)

2017-03-25 23:51:22 | ランニング
タモリの本「TOKYO坂道美学入門」に刺激されて、改めて自宅周辺の坂道の探索ジョグをしてみました。 「見晴坂」。 ポケモンのジムがあるので時々来ていたのですが、上ったことはない。 坂の上からの眺望が良いのでこの名がついたのでしょうが、確かにかなりの急坂。 周囲はややハイソの住宅街という感じ。 タモリさんお勧めの「霞坂」、こちらも周囲は上品な住宅街。 昔は、建物などなくて、下界?の神田川周 . . . 本文を読む
コメント

「タモリのTOKYO坂道美学入門」

2017-03-24 22:40:13 | 読書
走ってみて感じることだが、東京は、京浜東北線を境にして、西側は実に坂と川の名残りを残す暗渠上の道が多い。 荒川と多摩川が作り出した河岸段丘に挟まれた台地を、様々な河川が削って谷を作った。思わずアスファルトの薄皮をはがして素の姿を見てみたくなる、実に興味の尽きない地形を、東京はしている。 広大な関東平野を後背地に抱えた入江でありながら、徳川家康が目をつけるまで寒村であった理由は、この凹凸が多い地形ゆ . . . 本文を読む
コメント

中野長者伝説ジョグ

2017-03-20 22:38:34 | ランニング
西新宿から中野坂上にかけての一帯に、中野長者伝説というのがあります。 応永の頃(1394~1427)、紀州熊野からやってきた鈴木九郎という若者は、ある日、総州葛西に馬を売りにいきましたところ、高値で売れました。信心深い九郎は仏様の功徳と感謝して、得たお金はすべて浅草観音に奉納しました。家に帰ってみたところ、あばら家は黄金に満ちていたのです。観音様のごほうびでした。 それから九郎の運は向き、やがて . . . 本文を読む
コメント

故障とシューズの底

2017-03-18 18:28:35 | 怪我・故障
履きつぶしたレース用シューズのソールを見て愕然。 左右非対称、右足だけがひどく痛んでいる。 左足首の故障以来、いかに走り方がアンバランスになっているかの証明。 しかもつま先に近い部分が摩耗、故障するまでは、こんな減り方は決してしなかった。 足首の可動域が無くなって、つま先が上がらなくなっているのかな。 故障がひどくなる前のレース用シューズ。 右足のかかとの外側の部分が少し多めに削れているけ . . . 本文を読む
コメント