宵待ライフキング

日常、ニュース

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

都市部のお墓事情

2017-06-09 18:26:32 | 日記
都市部でビルの中にお墓があって、そこにお参りに訪れる家族の光景をテレビなどで見たことがある。


一軒ごとに扉があって、そこを開けるとお参りができるというもの。


一見すると仏壇感覚だけど、おそらくそこに骨壺などが納められてると思うので、一応お墓ということになる。


最近だと、参拝者がICカードや生態認証で入館すると、機械がお骨を運んできてくれる自動搬送技術が取り入れられてるビルがあるんだとか。


契約者は60代の人が多く、遠くのお墓より近くで子供たちにも負担をかけないようにと望む人が増えてるそう。


確かに地方では誰も参拝せずに無縁仏になってるお墓も沢山あると言うし。
きれいなところで、管理もしてくれるところの方が安心して入れるというもの。


わが家はお墓はあるけど、未来はもしかしたらこんな場所に眠ることになるかもね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タバコの陳列販売 | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。