魅惑のワインと出会う100の方法

デイリーからカルトワインまで、日々探し求めては飲んだくれているワイン屋のおはなし。

2016食と酒の提案会

2016年10月19日 | ワイン 2016
昨日は「2016 2016食と酒の提案会」(主催:長崎日酒販&西九州酒販)でした。



約100のブースが立ち並び、ワインの他、清酒、ビール、焼酎、ウィスキー、リキュール、
食品などたくさんの試飲会でした。


ボルドーも



シャンパーニュも



日本のワインも




NZの美味しいのとか・・・

ソーヴィニヨンブランが良いですねえ。ピノも素晴らしいですが、やはりニューワールドのピノです。
ブルゴーニュとは違います。


ブルガリアのコストパフォーマンスの良いのとか、



さて、この動物は何でしょうか?

亀っぽくもあり、カッパかもしれないと。でもチリにカッパ伝説はないので、
やはり亀なのか?!


しかし、ブルゴーニュは1本たりとも出ていなかったなあ。悲しい・・・。





ワイン以外で面白いのは、

ウィスキー。ちょっとはまって飲んでおりました。シングルモルトが好き。




清酒もこれは美味しい! 桜正宗の金稀 原酒。 




普段飲まない「仕込み水」。




横道にそれてお菓子も。

佐賀錦ひと切れ食べました。ざびえるも出てたね。


ずっと立ちっぱなしだったんで、かなり消耗してしまいました。
いろいろと勉強になりました。主催卸様、メーカー、輸入元様、ありがとうございました。


・・・えっ、今日もまた試飲会?!

この時期恐ろしいです。体力と脳内の情報処理能力が追い付きません。

ジャンル:
お酒・お茶
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 急遽の告知 USAワイン試飲会... | トップ | 何ということ、試飲会の写真... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
九平次 (Diaz)
2016-10-20 09:40:02
いつも精力的ですね!
これを見ていると自分ももっと頑張らなくちゃ!
という気持ちになります。
でもカロリー採りすぎに気をつけてね!
ところで、名古屋の「九平次」というお酒を先日お店で同僚に進められて飲んだのですが、なかなか美味しかったので
近所の酒屋などで探したのですが、扱いがなく、ネットでしか手に入らないようです。まあ、ネットで買えばよいのですが、一般のお店で手に入らないお酒って結構あるのですか?後学の為教えてください。
Unknown (ラリラリピノ)
2016-10-20 13:40:49
通常は蔵元→卸→小売店と来ますが、
生産量が少ないもの、需要に見合った供給が出来な
い場合、プレミアム的商品の場合、蔵元から特約店に
だけ卸すというお酒があります。

獺祭(だっさい)や久保田などがそうです。
つながりの深い小売店を各市町村で数店だけ決めて
いて販売するシステムです。

小売店も、販売目標数値をこなさないと特約の解消さ
れるので、がんばって売らなくてはいけません。
そこで業務用として多くの飲み屋、食堂、ネット販売な
どという経路をたどることになります。
九平次 (Diaz)
2016-10-20 17:36:06
なるほど!
よく分かりました。
ありがとう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む