魅惑のワインと出会う100の方法

デイリーからカルトワインまで、日々探し求めては飲んだくれているワイン屋のおはなし。

ぱぴこ魚介スープカレー

2017年06月15日 | 美味しいもの
6月の限定だそうだ。

江戸町「ぱぴこ」の魚介スープカレー。

つけ麺屋(ラーメン屋)さんが作るカレーってどうなのよ? まずは食べてみるしかないよね。








とりあえずはノーマル(700円)をオーダー。

やってきました。



まずはそのまま。

・・・・・美味い! 驚きです。

魚介系の風味はつけ麺と同じであろうことはすぐにわかります。
そのダシの味がよく出ていて旨みたっぷりです。なるほど。

ガツガツと食べ進みます。

でもカレーというよりは、つけ麺のカレー味、それを麺でなくてごはんで食べているような感じです。
「つけ麺」ならぬ「カレー味つけ飯」と言い換えた方がわかりやすいでしょう。
でもちゃんと美味しいです。



基本は中辛なので当然のごとく・・・



薬味を加えます。辛味を振りかけながら。そして辛し高菜(この店のは結構辛い)も足します。

ペースも早く食べてしまうので・・・ちょっと名残惜しく終了。


あとから気付いたのですが、ルーの大盛りは+100円で出来たのです。後悔。
次回は必ずや、だね。

つけ麺屋さんが作るカレー、さらにランチタイムの回転率を考えての策だし、正直大したことないかも?
と思っておりましたら、想像を超えてガッツリいけるもんだなあ・・・とビックリです。
美味しいカレー、ではなく「カレー味つけ飯」としてですけどね。
でもまた行きますよ。


「火水木金はつけ麺の替りにスープカレー」と書いてありましたが、この日の夜、SNSでどちらも
出すことになった旨の発表がありました。ありがたいです。でも逆にスープカレーは火水木金しか
食べられません。行かれる方はご注意を。


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「米仏ワイン対決40年目の決... | トップ | 18ディチョット-フィンカ・エ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む