魅惑のワインと出会う100の方法

デイリーからカルトワインまで、日々探し求めては飲んだくれているワイン屋のおはなし。

大浦くんち・・・でも飲み会

2016年10月16日 | ワイン 2016
我が大浦地区ではおくんちが始まりました。




多少賑わう場所以外は、それでも人通りは少なくてねえ・・・。



そんな夜でも飲み会です。

くんちとは違うパーリーピーポー。


13人で14本。


中でも
2013 レレシュア ソーヴィニヨン・ブラン(ケニア)

ケニアのワインは初めてでした。
やはりアフリカ臭を感じて、南アだけのものではないんだと分かりました。
貴重な経験です。


日本のドメーヌ・シャトレーゼやサブル カーヴドッチなども
美味しく頂きましたよ。

そして

甲州 キュヴェ三澤
予想以上に厚みとボディがしっかりでした。
国産ワインたくさん飲みました。良い経験。

持参した2009 ポマール 1er クロ・ブラン(赤)もほど良い熟成具合で
きれいでした。ややタニックなのはポマールたるところ。


楽しく騒ぎました。ちょっとしゃべり過ぎたことを反省。
次回は大人しく飲みます。


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今一度こってりチャレンジ-天... | トップ | いよいよ明日です!再告知-20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む