舞おとめのブログ

夫の定年後、夫婦二人で自給自足のエンジョイ生活の日々

常備菜……シソの実

2016年10月17日 | お料理
10月18日
朝晩、寒いくらいになったけど、朝のmy畑、まだ蚊取線香が必需品です。
今朝も、痒いと思って、叩いたら、しっかりバァバァの🅾型を採血されてしまいました。

夏の間、お世話になった「青ジソ」を、片付けする前に、実を持って帰りました。


もう少し、早く採れば良かったかな?
青ジソの実で、つくだ煮を作りましょ

枝からしごいて実をはずし、きれいに洗って、茹でこぼし、水に晒して、灰汁を取ります。
ザルに上げて、しっかり絞り

フライパンにしょう油、味醂、お酒、砂糖を熱し、シソの実を入れて、水分がなくなるまで、焦がさないように

出来上がりは、瓶に入れて

たったこれだけ❗になりました。またまた保存食が出来ました。

今朝は、ヨーグルトのトッピングは、自家製🍒サクランボジャムでした。
六月にお友達から、B品を沢山✨🎁✨いただき、ジャムに。
ジャムの写真がない、見つからない❗

冷蔵庫の中は、各種保存食の瓶が並んでます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋祭り日よりでした。 | トップ | 超・超・不作の富有柿❕ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2016-10-18 14:54:49
シソの実の佃煮初めてです。
どんな味なんでしょう?
食べてみたいです(^-^)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。
こんばんは (かりん)
2016-10-18 19:53:55
しその実、私も採ってあります。
天ぷらにして、残りは冷蔵庫に入れて
あります。
味噌漬けにしようかと思っていました。
佃煮にするのもいいですね。



Unknown (pico)
2016-10-18 20:06:24
こんばんわ。

いろいろなジャムを作られてストック
されているんですね。

さくらんぼのジャム、食べたことないです
どんな味なんだろう。

それと紫蘇の実の佃煮、こうして作るんだ
メモっておきましょう(*・ゝ・)
ご飯のお供に美味しいです・・・ (炎クリ)
2016-10-19 00:39:14
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

紫蘇の実って、穂紫蘇のところになったものですか?
花が咲いたら落ちそうな感じでしたが、
ワシの勘違いのようですね。(笑)

ご飯のお供に美味しいですよね。
いつも(^_-)-☆ありがとうです。
シソの実 (coco)
2016-10-19 08:17:41
シソの実の佃煮?
ヘェ〜、花が咲いた後の実を佃煮に
何も知らない私です
勉強になります(^^;;
こうせつさまへ (ららおとめ)
2016-10-19 14:13:50
シソの実、プチプチとした触感と香りがいいんです。
佃煮は、白ご飯に、お酒のあてに重宝します。
かりんさまへ (ららおとめ)
2016-10-19 14:15:31
シソの実、天ぷらにできるんですね。

お味噌もおいしいですが、佃煮も重宝しますよ。
picoさまへ (ららおとめ)
2016-10-19 14:20:44
今年は、完熟スダチのママレード、サクランボ、無花果、ブドウと、ジャムの瓶が並んでます。
どれも果実100%、美味しいです。

シソの実、プチプチの触感がいいですよ。
炎クリ様へ (ららおとめ)
2016-10-19 14:25:19
青ジゾは、葉っぱ(大葉)は、天ぷら、刺身・・・・何にでも使えます。
花も刺身の付け合せ(ツマ)に使います。
花が終わったて、実も佃煮に・・・
青ジゾ、一本で長く使えます。

また来年、ひとり生えで、芽が出てきます。
cocoさんへ (ららおとめ)
2016-10-19 14:26:58
青ジゾのお味噌も美味しいし、
花も可愛くて、付け合せに使えるし
実はプチプチと佃煮に。

自給自足です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。