笑ってボヤかせて

嬉しいことはもちろん ボヤくときも
明るく笑って話したい
そんな大阪のおばちゃんです。

パソコン不調だった話

2017年05月05日 | パソコン
3月24日前後からパソコンが突然遅くなった。

ちょうどPCからmineoに申し込んだころ。
auからmineoへ

今思えばその申し込み時、「次へ」ボタンだったか「登録」ボタンだったかをクリックしても更新されるのにやたら時間がかかった。
サイトが混み合っているんだろうかぐらいに思っていたけど。

さてさて、話を戻して…
そのグズグズPCは、Windows7から上げた10機、NEC Lavie LS550B corei5 メモリ4GB 。

クリックしても反応が遅い遅い!
文字入力もさっき打った文字はどこへ行った?って感じでメールもままならない状態。
その間のメールはタブレットのお陰で滞らずに済んだ。

だけどPCがないと作業ができない。
何しろ年度末で、パソコン相談ボランティアの会計担当の私は市へ請求する交通費の取りまとめをはじめ、することが目白押し。
PCの不調に目の前真っ暗!
(必要に迫られて、4月4日に安いPCを購入した)

でそのグズグズPCの方、まずは数日前の復元ポイントで復元してみる。
復元してもやっぱり遅い。

んで、さらに1月12日にたまたまAcronis True Image Home 2000で取ってあったイメージファイルtib(Windows10)で復元した。
これでもダメ、やっぱり遅い。
HDDが悪くなったのだと思った。

だけどだけど、Windows10だといろいろアップデートが積もり積もって遅くなっているかもしれない、シンプルに7に戻したらどうだろう?
と思い立ち、再セットアップディスクを引っ張り出し再セットアップを
やってみた。
普通、再セットアップって数時間で済むはずなのに2日かかった。
DVD4枚を朝晩に交換する感じ。

どうにかこうにか懐かしい7の顔を見るところまでは行ったが、「スタートアップの修復」という画面が出たまま先に進まなくなってしまった。



結局あきらめる。

そこで遅くてもいいから再度1月12日に取ってあったイメージファイルtibでWindows10に復元することにした。
救出したいファイルも少し残っているし。

そうしたら、これがうまくいかない。
Windows10にならず、復元が完了したにもかかわらず7の顔のまま。

イメージファイルの復元って元のPCに対してだから、7だとダメなのかなあ。

もうお手上げで、ええい!PCを売っちゃえ!
売りに出すためデータの消去(0を書き込むやつ)をした。



半日ほどがかかってデータの消去が済んだ。

しかし、この0を書き込んだ状態でもういっぺん再セットアップ(Windows7に)したらどうなるかなあと興味本位でやってみた。
するとなんと普通に7になって起動したじゃない!?
嬉し~~♪

ただアップデートは延々4月13日から18日までかかった。
エラーが何度も出てあきらめかけたがやっとservicepack1になった。
そいで普通に動いている。
普通に文字入力できる。
まあ早くはないけどね。

そのパソコンは妹のところに嫁に出した。

HDDが悪かったのではないのかな?
いやあ、そのうちぶっ壊れるだろうな、今後もウォッチしていこう。

あとで、パソコン相談ボランティアの同僚に、Windows7に再セットアップする前に、Windows10の状態で「設定」「更新とセキュリティー」から「初期化」っていうのもやってみたらどうだったかな?とアドバイスをもらったけど時すでに遅し!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫が脳出血 | トップ | リハビリテーション病院で面談 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。