無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

約1000円で買えるブラウンの電動歯ブラシ「オーラルB プラックコントロール」レビュー

2015年03月08日 | ニュース

約1000円で買えるブラウンの電動歯ブラシ「オーラルB プラックコントロール」レビュー

歯磨きは1日3回行うのが理想的とされていますが、毎食後に正しいブラッシングを心掛けて歯磨きするのは、自分の歯のためとはいえ面倒なもの。そこで簡単かつキレイに歯が磨ける電動歯ブラシを探したところ、歯科クリーニング器具と同じ丸型のブラシを使い、手磨きより効果的に歯垢を除去できて約1000円で購入できる「ブラウンオーラルB プラックコントロール 」という製品を発見。格安の電動歯ブラシがどれほどの威力を発揮するのか、実際に1ヶ月ほど使用して、手磨きとの違いを確かめてみました。

プラックコントロール |電動歯ブラシ【ブラウンオーラルB】


http://oralb.braun.co.jp/products/oral/product/plaque_control.html

ブラウンの「ブラウンオーラルB プラックコントロール 」が到着。


乾電池駆動式の電動歯ブラシです。


別途、替ブラシを購入することで、目的にあった歯ブラシとして使うことができます。


中には本体と説明書と単3電池2本が入っています。


電池を入れるには底部をぎゅっとつまみながら……


引っ張ればOK。


付属の乾電池を投入します。


オーラルB プラックコントロールの電池込みの重量は138g。


手に持ってみると、もちろん普通の歯ブラシよりは重みがありますが、歯磨き中に手が疲れる、というほどではありません。


親指で押しているところがスイッチ。一度押すとブラシが音を立てて動きます。


ノーマルのブラシはこんな感じ。毛先に段差があり、歯の隅々まで磨けるようになっています。


スイッチを入れるとブラシ内の重りが振動して歯を磨くという仕組み。2分ごとに振動が小刻みになるタイマー機能もついています。


さっそく試してみました。手磨きのようにずっと手を動かさなくても歯が磨けるので楽ちんで、「歯を磨く」というストレスを少し減らせる効果もあります。磨き心地は角度をしっかり変えながら磨けば、しっかりと歯垢を落とすことができました。また、2分タイマー機能によって、自分が何分くらい歯磨きしているかがわかるのも便利なところ。


音が案外大きめで、静かな場所なら隣の部屋にも「ブー」という動作音が聞こえます。近所迷惑なほどではないものの、水を出した時の「ジャー」という音と同じくらいの大きさなので、同じ家にいる人には配慮が必要かも。

ブラウンオーラルB プラックコントロール 」の標準ブラシ - YouTube

なお、1日に3回使っていたところ、付属の乾電池は2週間ほどで電池切れに。ずっと使うのであれば、やはり充電池 を使うのがオススメ。


ついでにステインを除去するラバーカップがついた替えブラシ「ホワイトニングブラシ」も買ってみました。


1パックに3本入りで、Amazonの価格は1927円。本体価格より高いためなんとなくプリンターのことが頭をよぎります。しかし1本あたりの交換目安は3カ月ごとなので、9カ月間は使えると考えれば妥当な値段なのかも……。


ブラシヘッドは個包装されており、それぞれ異なるカラーリングがついています。電動ブラシ1台でヘッドを使い分ければ、複数人で共有することもできそうです。


ブラシ交換するため、まずはブラシヘッドを引っ張って外します。


ホワイトニングブラシにあらかじめカラーリングを装着。


そのままはめ込めば準備完了です。


ホワイトニングブラシは真ん中にステインを除去するラバーカップがあるのが特徴。


2つのヘッドを見比べるとこんな感じ。ちょうど真ん中のブラシ部分がラバーカップになっているので、歯を磨きながらコーヒーやタバコの着色を除去できるとのこと。


1カ月ほど使ってみたところ、目立って歯が白くなる、という効果はあまり体感できませんでした。今回はブラシ単体の効果を確かめるため通常の歯磨き粉を使いましたが、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使えば実感できるかもしれません。なお、1カ月でブラシは以下の写真のように少し毛羽立った部分が出てきていました。


ホワイトニングブラシが動いているところは以下のムービーから見ることができます。

「オーラルB プラックコントロール」のホワイトニングブラシ - YouTube
<iframe src="https://www.youtube.com/embed/-cmVfB3aVAg" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

ブラウンの「オーラルB プラックコントロール」をしばらく使ってみて、一番の利点だったのは「歯磨きが楽になった」ということ。満足いくまで磨くと手磨きもオーラルB プラックコントロールもかかる時間は同じくらいですが、手をずっと動かさなくて済むため「買って良かった」と感じました。もっと高性能なものなら歯垢除去力もアップするかもしれませんが、オーラルB プラックコントロールは「電動歯ブラシを使ってみたい」と考えている人にオススメです。

なお、記事執筆現在、価格.comでは「オーラルB プラック コントロール」の最安値が税込1070円となっています。

価格.com - ブラウン オーラルB プラック コントロール DB4510NE 価格比較
http://kakaku.com/item/K0000250984/

 

 

 大きな字はamazonにリンクしています。何が飛び出すかお楽しみください。

お買い物はこのリンク経由でお願いします。

     

  人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UFOの典型をつくった男、ジョ... | トップ | 4000円台でスマホをプロジェ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。